2023年1月28日 (土)

44-小説Syuunの不思議な少年時代第44回・1967年(昭和42年)

8230844

44-小説Syuunの不思議な少年時代第44回・1967年(昭和42年)

深夜放送の幕開け・パックインミュージックのその後

前橋高校の二学期が始まると「深夜放送・パックインミュージック」の投稿者は誰だという噂で一杯になった。

そのうちに「俺だ」と密(ひそ)かに漏らす生徒がいた。

特別に目立つ生徒ではなかったので「だれ??」という感じだったのと、同時に同じクラスにいるとは思わなかった。

それは席の左後ろにいた小田君という生徒で、すぐに「名前が知られるとマズイ」といわれて否定することになったもののあっという間に名前は広まってしまった。

(小田君とは、後に北海道大学薬学部を卒業して今は北海道在住で「北海道医療大学薬学部・名誉教授」の小田和明先生である。※小田和明先生に確認了承済)


9月の実力試験が終わると新しい授業として「地学」が始まった。

大学入試とは関係のない新しい授業は、ピリピリしない何となく緩やかな雰囲気であった。

そういう中でいつの間にか「地層について調べて研究成果のレポートを出す」という課題が出た。

それも「幾人かでグループを作って調査」という課題で、前の席の「阿部君」その隣・左斜め前の「岩崎君」(群大附属中出身)と3人で組を作ることにした。


課題の調査は次の日曜日、前橋公園に朝6時集合と言うことになった。

前橋公園は、土手の上の公園部分と土手下の「さちの池」周辺という広いところで、利根川によって浸食された地層がこのころではあちこちに残っていた。

その9月の天気のよい日曜日、朝目覚めると6時だった。

まだ夏の余韻を多く残す気持ちの良い朝で・・・すぐに前橋公園まで自転車を飛ばして6時15分頃についたものの、人っ子1人見当たらず見つからない。

6時30分頃まで探して集合場所の岩崎君の家に向かうことにした。

岩崎君の家は前橋駅前の細い路地の東側にあって、以前下校のとき「ここだ」と教えてもらったはず。

しかし、同じような大きさの家が連なって多少分かりにくいところであった。



戦前からある前橋駅前のケヤキ並木大通りの西側路地には、小さな住宅が密集して建っていた一方、東側は倉庫と工場など雑然としていてたところである。

今では住宅はほとんどなくなって、マンション、ビジネスホテルと駐車場と殺風景な雰囲気が広がる。



少し空き地があったくらいのこの頃、夏のこの時間では日差しが差し込まず日陰で少し薄暗い。

同じ規模の家が連なる中、岩崎君の家が見つかるかと心配していたところ、阿部君と岩崎君の姿が見えた。

「ああここか」とほっとした。

なぜか家に入らず立ち話をしていて「家の前にいるのか ??」

駐車場のマツダ・ファミリアの横まで行って・・・

「どうしたの?」と尋ねると

「うちは日曜日は遅いから・・」という。

それから30分くらい時間を潰して、7時20分近くなると「もう良いだろう」と静かに玄関を開けて応接間に入った。

※玄関を入ると当時の住宅の主流の設計で、玄関ホール横に2階に上がる木製階段がある。

その向かいの玄関横が応接間になっていた。


「音を立てるなよ」と岩崎君がいうものの、入り口の木製の扉の音くらいはする。

いわゆる昔ながらの玄関横の「応接間」に入ると、エンサイクロペディア(英語版)が本棚にこれ見よがしに並べられていた。


「あ~社長さんの家だ」と理解した。

昭和40年代に百科事典を買うというブームがあった。

それは会社の社長さんというクラスの家に、米国の百科事典をセールスしていた時代である。

(英語の文学全集が附属)

又その頃は、日本文学全集とか世界文学全集とかを買っていた時代でもある。

家では平凡社かどこかのカラー百科事典を買っていた。

2-3か月か半年に1冊ずつの配刊で全巻揃(そろ)うのに何年もかかった。

*************


7時頃になると階段を下りる足音などがして、部屋の扉が突然開いた。

ノーメイクの非常に綺麗なお姉さんが顔を出して・・・「お友達がいるのね!」

「誰?・お姉さんがいた?」と聞くと岩崎君が母親だという。

<情報通・阿部君情報>によると「岩崎君は20歳くらいで生まれた子だと言う」

・・・そうするとお母さんは30歳台後半?

そうであれば「お姉さんと間違っても全く不思議はない」。

8時頃になって、紅茶とお菓子を持って再びあらわれたときは「老けメイク」で40歳前半のような感じであった。

「かまわなくて良いから」と岩崎君が言う。

<阿部君情報>
それほど親しくない連中が来たので、多大な接待は不要との意味を背後に感じたものでした。

<解説>

※阿部君と小生は、前橋市立第1中学校出身で岩崎君は、群馬大学教育(学芸)学部附属中学校出身。

(昭和42年当時)

附属中出身者は小学校入学組と中学からと大きく分かれる。

附属中学のトップクラスを構成する中学からの生徒では、郡部(当時)の子や転勤族も多くハイソ(High society)を目指すような雰囲気は全くない。

(小学校の時の抽選で落ちた生徒の受験組も多い。)

その一方、小学校から入学した生徒は旧市街地の少しハイソを目指す家庭出身者が多い。

しかし、その約3割は前高、前女に進学できていない。(中学全体では約18%)


以前に清心幼稚園時代の記事で、卒業式に附属小学校の制服を着ていた10人程度の級友の内1人も前高に進学していない。

(制服を着ていなかった友人は、前高~東大に進学。)

要するに阿部君と小生は、のんびりとしたハイソな雰囲気は全く持っていなかったということになる。

そして、何となく感覚が違う附属中出身者(在校生の約14%)との交流は非常に少なかった。


*****************

地学のレポートは、集合時間に間に遅れたことから全部小生が書くことになった。

それなので打合せは短時間で終わり8時半過ぎには終了。

そのレポートはどう書いたのかは全く覚えていないものの、書き上がったものを提出前に見せて了解を得たことを覚えている。

そして提出レポートは、クラスで一番の評価を得て授業で小生が発表した。


***********************
<阿部君情報>

当日、荒井先生不在での地層探検は、がけの上の方まで登ったりで、結構なアドベンチャー気分を味わったもの。

確かクロスラミナを発見したことを報告したので、クラストップの評価になったと記憶。
*********************

その岩崎君の家もその後10年少したった頃には、どこにあったのか全く分からない景色で消えていた。

こんなことで9月も無事に終わり10月になった。

10月と言えば初めての「前高高高定期戦」の時期になる。



そして同時期にコンサートがあった。

バイオリンの「江藤俊哉」のコンサートである。

何となく慌ただしさの中で、午後に行われたコンサートは、1年生なので体育館の割合と前の方の席だった。

このコンサートが始まる前のお昼頃、体育館の前で結構強面(こわもて)のオジさんがバイオリンを弾いていた。


この演奏会、演奏が終わるとあっと言うのに帰ってしまった。


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

定期購読を止めたカメラ&PC雑誌

2023-capa1241222


定期購読を止めたカメラ&PC雑誌

1月24日の火曜日から強風が吹き、25日から猛烈な寒さになった。

26日には、水道が凍ったりして給湯器のお湯が出なかったりする。

群馬では、どう言う訳か草津温泉の雪景色ばかりテレビでは出てくるものの、前橋周辺は雪などは降っていない。

前橋というのは割合と降水量の多くないところで、東京で雨が降っても前橋は晴れと言うことも多い。

平成26年(2014年)2月18日の積雪73cmというのは別として、昼間から雪が降り出して積雪があるということは少ない。

このときは書道芸術院展の陳列の当番だった。

しかし、家を出て道にも出られず又新幹線が止まっていて行くことはできなかった。

この雪による混乱は1週間ほど続いて、前橋市民展の搬出も結構苦労した。



それにしても1月下旬になると、節分以降に何がおきるかという暗示が示される。

本当に良いことは不思議に節分以降でないと出てこなかったりするから、今予想されるのは悪いことでなければ「良いことから」と考えるのが良い。

こんなことを書いていると標題からズレてしまうので戻すと・・・


パソコン雑誌は、12月末までに継続する予定を忘れて定期購読が切れてしまったもの。

パソコン雑誌は一旦休刊になったものの期間誌として復活した雑誌。

単体で購入すると一冊2,000円以上もする高価な雑誌であるものの、10分くらいで読み終わってしまうことがほとんど。

自作パソコンを作る上での問題点などは、昔の雑誌と違って全く書いていない。

ほとんど驚くほど高価な新製品の説明とかテストなど。

大方メーカーからの説明をそのまま載せたような記事。

最近ではパソコン部品の高騰から自作パソコンというのはなかなか難しくなってきている。

従って、買いもしない高性能のCPUやGPUなどの記事を読んでも仕方がない。

そして、驚く程高価な部品を使って自作しても、あっという間に時代遅れになりお金の無駄遣いで終わる。

これと同じなのがカメラ雑誌。

昔からあるカメラ雑誌も高価なフルサイズミラーレスカメラばかり。

そしてそれが5年も経てば、最新機種に対して見劣りしたりする。

一般的な静止画や動画なと今や高価なカメラは必要でなく、旧型で充分である。

そしてそういう旧型製品ばかり使っているのが小生でもある。

Kawachi1031204

正月初売り・・・



読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2023年1月17日 (火)

ウォーターマン万年筆をヨドバシカメラポイントで買う

1161209

ウォーターマン万年筆をヨドバシカメラポイントで買う

年賀状のお年玉抽選番号を調べていて、もう一度年賀を見ると「孫が高校生になりました。」という書き込みがあった。

結婚が早い人の家はなぜか家族の回転サイクルが早くて、子供だけを見てみれば一世代も違ったりする。

自分自身も母の年譜を調べて次男なので38歳の子。

大学に進学する頃には、親が停年(昔で55歳停年)になるという同期生も多かった。

最近は、年賀状仕舞いをする人も多くなって来年の年賀は面倒になりそうである。

1161216


それで標題の「ウォーターマン万年筆をヨドバシカメラポイントで買う」は、10,000円近くあるポイントを失効前に消化してしまおうとう考え。

それというのもビックカメラのポイントを昨年11月下旬にうっかりして失効させてしまったからである。


多分2,000円分以上あったろうと思う。

最近は電気製品もホームセンターで買って、電気屋では買っていない。

LED照明、充電式クリーナー、USB充電器にいたるまで、分かりにくい電気屋の広告と違い、ホームセンターは安売り広告として出ているので分かりやすい。

1161214

ウォーターマン(WATERMAN)の万年筆は、ペン先がステンレスで他社の高級ブランドの金ペンを使っているのとは大きく違う。

そのためか発売されて10年経ち、カタログ落ちして半値で売られている。

安い製品の過半はAmazonで売られているもので、外装の違いによってAmazonの方が安いものも多い。

その中でAmazonは余り売られていなくてヨドバシの方が安かった、ウォーターマン エキスパートエッセンシャル・ディープブラウンCT 万年筆 (細字)を購入した。

9,980円(税込・送料込)・・・ほぼポイントで購入。

外装の色だけの違いて「ディープブラウンCT」は元値が違っていたりする。

1161212

書き味は、書く紙によって大幅に違う。

最近のインクジェットプリンターの文字が滲まないコピー用紙だと、インクの乗りが悪く多少シャリシャリした感じがある。

その一方、古いタイプの多少滲むコピー用紙だと滑らかに書けたりする。

こういう紙だとペリカン Pelikan M405だと滲んで全く使えない。

1161213



 

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2023年1月 9日 (月)

2023年もやってきた・前橋初市まつり

01719

2023年もやってきた・前橋初市まつり


令和5年もあっという間に初市まつりの9日になった。(18時まで)

小学校の低学年では、前橋駅前まで続いていた「だるま市」・・・売れた様子はなかった。

この頃は1人で行くなと言われ、規模が縮小になった中学校時代。

実力試験を数日後控えて隠れていくようだった。

そして、以前に書いたように今は子供も大きくなったので、だるまを特注するのも買うのも止めてしまった。

縁起物とはいうものの御利益は全く感じたことがない。

しかし、生まれて気がついたときから家にはだるまがあった。

動画リンク





 01723

これも以前に述べたように父は終了の夜9時頃買いに行って値切って買ってきた。

そして、美人OLさんが昼間買いに行くとそれより安かったというのは昔の話。

それにしても今日1月9日は天気予報(最高気温14℃)通り暖かかった。

01728

01733

01744


冬の支度で汗が出ただけでなく、連休の最終日で凄い人出だった。

老人になったので露店を見るという楽しみはない。

子供の頃は、露店ではブリキのおもちゃを売っていた。

売っていたのは「戦争物」。

大砲とか戦車とか・・・今では考えられないくらい精巧なもの。

親に内緒で幾つか買っておいたものの、大学に進学したころに全部廃棄された。

昔の親というのは「自分に必要のないもの」は全て捨ててしまうそういう傾向があるようだ。

01746

01747

01748

01749

01751

01754

  2020img0458000


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2023年1月 6日 (金)

第20回 釣雲書道研究会展・小倉釣雲遺墨展

01654
第20回 釣雲書道研究会展・小倉釣雲遺墨展

標記の展覧会が高崎シティギャラリー・第2展示室で開催されている。

ここに初日の10時に行くことができた。

会期は、令和5年1月6日(金)~9日まで

釣雲書道研究会展も昨年は、小倉釣雲先生の健在な写真があった。

今年は遺墨展なので、時の経(た)つのは早いものだと思う。

http://syuun.way-nifty.com/blog/2022/01/post-1fe9ee.html
***第19回釣雲書道研究会展を観覧

群馬県書道展では単なる「委員」でしかないので、小倉釣雲先生の詳しい病状など全く知らなかった。

(公表する必要もないので)

今回の展覧会パンフレットには、多少詳細が書いてあった。

「毎日群馬展会報」にも書いているように2005年、毎日書道展新会員作家展の祝賀会(東京・毎日アートサロン)で実のところ初めて小倉先生に会ったような感じがある

それから18年目になった。

01648

どうでもよいことだが、毎日書道展審査会員になってから毎日書道展関係の書展案内が倍増したような感じがある。

01653

01660

 01661

01662

01664

01658

01669

01667

01697


 

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2023年1月 2日 (月)

2022元旦も ニューイヤー駅伝から

Newy0101486


2022元旦も ニューイヤー駅伝から

今年も元旦は、群馬県庁を9時15分にスタートするニューイヤー駅伝である。

例年通り撮影に出かけた。

今年は撤収の時に面倒なので撮影機材を減らして臨んでいる。

又、風が強くなくてそれほど寒くなかったのは良かった。

「撮影機材を減らした」というのは単に広角ズームレンズにしたことである。

Newy0101598


k
https://youtu.be/JMWFx4TIPys

それにしても今年も年賀状が届くのが少ない。

年賀状仕舞(じま)いしてしまった人も多いとの予測のところ、こちらが出すときは忘れて印刷してしまうのでどうでも良いかもしれない。

いずれにせよ年賀状は生存証明であると思っている。

そして、カレンダーの予定を書き入れていると1月、2月と予定が結構詰まっている。

特に2月は書道芸術院展のすぐ後に前橋市民展の搬入と続く。

ぼけっとしているうちに4月になり、上毛書人展そしてすぐに毎日書道展の搬入になる。


そして今日に目を転じてみれば、昨年はカインズホームの2日初売りで1,000円、2,000円~の商品を買いあさっていた。

今から見れば買ってきて使わなかったものとか、使いようもなかったものとかがある。

今年の広告を見ると昨年買ったものと同じものとか、又は去年に広告にあって買ってしまったものとかで買うものがない。

いずれにせよ安売り商品には「難あり」というものも多く考え物である。

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2022年12月30日 (金)

2022年で一番使ったOM-D E-M5 MarkIII 12-45mm F4.0PROキット

Omd501421

2022年で一番使ったOM-D E-M5 MarkIII 12-45mm F4.0PROキット


2022年では、単純に動画用、写真用、スナップ用と感覚的に分けてカメラを使っている。

動画の編集には静止画も使うので分けるわけにはゆかないものの意図してと言うことである。

その中でのスナップ用とは、もの撮りや仕事に使う現場写真、書き上がった書作品など記録することに使う。

以前は、LUMIX DMC-LX100というコンパクトカメラを使っていた。

その後、後継機LUMIX DC-LX100M2(共に生産完了品)を消費税が上がる前の2019年夏に「中古美品」で購入予定だった。

カートに入れ、購入完了のメールの後に「売れてしまった」というキャンセルメールが来たのは以前に書いている。

L1003314

その代わりとして新品の「LUMIX DC-LX100M2」と値段が余り変わらなかった標記の[OM-D E-M5 MarkIII 12-45mm F4.0PROキット」(現在・オンラインストア販売終了)をOM-5が出る前に買った。
(マイクロフォーサーズ)

「OLYMPUS」OM-Dシリーズは、後継のOM SYSTEM (OM-5)に今は移行して「OLYMPUS」を冠さなくなった。

OM-D E-M5 MarkIIIもマイクロフォーサーズグループのLUMIXシリーズを持っているので問題なく購入できた。

そうとはいうもののOM-Dをメインにするとするなら躊躇(ちゅうちょ)するかもしれない。

X301030223
最新型はX-T5 画素数:4020万画素(有効画素) APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS5HR



いずれにせよミラーレスカメラは何が良いのかと聞かれても現在では答えられない。

それでは新型はと言えば、フジのAPS-Cの最新型は20万円(レンズ別)以上もする。

SONYに至ってはフルサイズがメインになるのでそれこそ30万円を目安というとんでもないことになっている。

そんなカメラばかりになったから写真雑誌は売れない。

定期購読しているCAPAも30分で読み終わって山になっている。

 

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

2022年12月24日 (土)

シグマ・18-50mm F2.8 DC DN・F・APS-Cレンズの仕様の見落とし

Sdhc01390



シグマ・18-50mm F2.8 DC DN・F・APS-Cレンズの仕様の見落とし

令和4年12月24日(土)、朝起きたときは晴れていたのに、あっという間に銀世界になった。

昼過ぎには晴れると言う予想で太陽が出たり入ったりする。

12月は雪が降らないと思いながら、今年は寒いので車は早めにスタッドレスに履き替えていたのが良かった。

同じく良かったのは「デスクヒーター」をAmazonで何とはなしに買っていたことである。

これがあると部屋が暖まらなくても寒くなくていられる。

Sdhc101133

こうした朝、最初にメールで届いた過去に買った販売店からの「メールマガジン」の削除と迷惑メールフォルダーの迷惑メールの削除。

しかし、迷惑メールフォルダーをすり抜ける迷惑メールもあったりして結構面倒。

一番多い迷惑メールは偽装したAmazonメール。

その他、使ってもいないETCやアメックスや知らないクレジットカードなどもあったりする。

迷惑メールフォルダーをすり抜けるのが、ビューカードの迷惑メール。

ビューカードでは、【ビューカードを装う不審なメールにご注意ください】とあるもののJR東日本に似せたの偽装URLを表示する紛らわしいものだった。

Sdhc01381

Yahoo!Shoppingの11月、12月のセールでは、大幅にPayPayポイントがつく期間があり、消耗品のエナジードリンク類などを大量に買った。

消耗品でないものは、やはり年末になると10%程度値上がりしたものもある。

その前のYahoo!のセール期間で、何か欲しいものはあるかと物色していると・・・

動画専門のYouTuberが発売されたばかりのFUJIFILM X-T5とシグマ・18-50mm F2.8 DC DN Contemporary(Xマウント用)を紹介していた。

共に発売されたばかりで、売れる分しか作らない今だから在庫はない。

それでもPayPayポイントを引くと安くなっているなと思ってみていた。

実のところ「シグマ・18-50mm F2.8 DC DN」のソニーE用は、1年前に発売されているので実は新味はない、

ここでソニー用の書き込みを見ていて「18-50mm F2.8 DC DN」は手振れ補正レンズでなかったことに気がついた。

FUJIFILMの現行商品は全て「ボディ内手振れ補正」なのでYouTuberも言わなかったようだ。

(CAPAの過去記事でも言及はない。SONY Eマウンド)

Sony0111

しかし、小生が持っているのは一世代古い旧型のX-T30などなので「ボディ内手振れ補正」はなかった。

そう言うことで「買いたい病」が一気に褪(さ)めた。

今メーカー純正レンズというのは約100,000円前後以上したりするので高性能な安いレンズは欲しいところ。

しかし、FUJIFILMではX-T30では汎用のXC型、古いレンズも持っているため無理して買うこともないと反省。

 

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

 


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0)

«第73回群馬県書道展 第2期(後期展)