2018年8月21日 (火)

ライトノベル「京都寺町三条のホームズ」にみる7巻で終わりの特徴

Bookl1020302000


最近なぜかライトノベルを読んでいる。

読んでいるのはスマホの電子書籍で、月末のポイントを消化するのでこういう類いのたわいのない話(ライトノベル) 。

こういうライトノベルというのは、高校生向けというのが定番なので主人公の一人に必ず高校生が出てくる。

それも決まって高校2年生の春くらいからで、高3の受験近くになるとなぜか終わってしまう。
それが7巻前後で大方終わる。



例えば「あやかし双子のお医者さん」は、第6巻「あやかし双子のお医者さん 六 雪女と遠い日の約束」で終わり。


・・・・と言うことで書きだしていろいろなデータを見ることで行き詰まってしまった。






はっきり言えば、ライトノベルでは主人公ないしはそれに類する高校生が大学に入る前で終わると言うのが近い。

異世界ものなどは、現実は数日のことだったりするので高校生のまま成長しないのでこういうことはない。

Bookl1020305


ライトノベルの読み始めは、「神様の御用人」(既刊第7巻)で日本古来の神々を紹介しているのが非常に勉強になった。

神様の御用人は、24歳のフリーターが主人公なので高校生ではない。

しかし、時代の設定が超円高の就職氷河期を考えて作者がそれを背景にしているためか、ライトノベルなのに何となく今の時代には合わないことが多くある。

この神様の御用人では、吉田穂乃香という神主の娘の高校生が出てくる。

実は親友の神主の妹だが、こういう物語の特徴で、一輪の名花の趣があるように美少女である。


しかも、「生まれながらにして」特別な才能があるために悩みを持ち、孤独だったり人間不信になっていたりするのはお決まり。

この高校生が第7巻で高校3年になり、エスカレーター式に短大に進むとある。

それでこの本の配本を見ると「2016年から1年に一冊なので8巻が出る」可能性もある。出るとすればまだ高校生のままだろう。

それではなぜヒロインが大学生になる直前で終わるのかは、高校生向けだからと言えばそれで終わり。

実のところは、いわゆるプラトニックラブで済む高校生と成人となる大学生とは違うというとこだろう。



Imgss20180817_084001




著者望月麻衣氏の「京都寺町三条のホームズ」も第7巻、主人公である高校生「真城葵」が大学に進学するところで終わりそうだった。

エピローグのような短い第8巻が出たのだが、続けてかけるようになったとあって第9巻、10巻が出ている。

主人公の「真城葵」は有名大学の大学生になっていて、第8巻から第2部になったという感じである。

こういうライトノベルは珍しいかもしれない。

又「続・お祓い本舗」に「京都寺町三条のホームズ」や「わが家は祇園の拝み屋さん」の登場人物が出てくるので、全般的には終わらないかもしれない。

少し戻ると、

「あやかし双子のお医者さん」の主人公の高校生は、最終刊で大学の附属中一貫校高校の6年。
主人公の女子高生は母親が有名な女優と言うことで、やはり美少女。

こちらは完結してしまっている。

「わが家は祇園の拝み屋さん」や「神様の御用人」は9月に新刊が出ているので、どうなるか。



人気ブログランキング


 


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

お盆明け・でもうちは15日に送った

Xc151505


8月16日はお盆明けで、普通は16日の夕方にお寺に行く。

しかし、以前書いたように我が家は15日に送る習わしになっている。

それで何か特別のことがあるのかというと何もないから16日でもよいと思うもののそういう習慣である。

16日は、昼過ぎから猛烈な雷雨があったので実は15日で今年は良かったという感じもある。



母が埼玉県からお嫁に来て、どうなのかと思ったら実家と同じだったという。

実は、親戚もそういうところが多くて何かの風習なのかもしれない。

その理由を大昔に母に聞いたことがある。

しかし、個人的な考えとして実例を挙げたのみだった。



昔のことと言えば、自分が生まれる前のことで母の昔話に登場する人物に不明なことがある。

その時には当然亡くなっているけれど。

その人物の存在が突然消えていて、整合性がとれないことがあった。



その話が50年以上経った法事で従姉妹から昔話として聞かされて納得がいった。

母の昔話に出てきていた人物は、戦争中に母の実家に疎開していてというか親戚中がその家に住んでいた。

終戦間際に従兄弟2人が危ないから駄目だという家の前の堀で泳いでいたという。

その中に兄がいたかと考えていたら、昭和20年生まれだからまだ1歳にもなっていないし、母の実家にいたかどうかも分からない。

実家とは、周りに堀を巡らし西北には迷路となっている竹林がある3,000坪もある一種の野城のようなもの。

結果として赤痢になったのだそうだ。

そこで、体力の劣っていた年寄りが亡くなり従兄弟などの子供は何ともなかったという。

だからそこで亡くなってしまったから突然消えたわけである。




その他、妙なことは自分が生まれる直前ことで親戚から言われたことがあった。

それはたわいのないことで、母のお腹に小生がいたときに母は悪阻が相当酷かったと言う話。
そんなことは、生まれて母から一度も聞いたことがない。

「生まれたときは、苦労せずに簡単に生まれたよ」という話だけ。


ほんと 何だそれは・・・である。



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_08_04

 

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

平成30年度・前橋市戦没者追悼式・戦後73年

Xc151020296


8月15日は終戦記念日で例年のとおり「前橋市戦没者追悼式」があった。

戦没者の遺族一員になっているから一般には父親か兄弟かである。


しかし、戦没者の兄弟だとそろそろ鬼籍に入っている人も多く、父親だったら戦後生まれの小生は生まれていない。

その戦没者とは、父親の双子の兄(大正3年生)である。


それも日華事変か日支事変の頃の戦死だったと聞いていて、詳しくは調べていない。

伯父は、旧制前橋中学(県立前橋高校)を卒業して、早くに招集された。


その一方、父は旧制前橋商業(県立前橋商業)を卒業して、高等学校として旧制明治学院(明治学院大学)。


そして立教大学を卒業した。

Xc151020299



父になぜ旧制前橋中学に進学しなかったのかと聞くと、小さい頃から「双子」「双子」と散々いじめられたので中学に行ってまでいじめられるのが嫌だったからという。

二卵性双生児で、余り伯父とは顔が似ていないが双子には相違ない。

それで父は明治学院(現在・明治学院大学)の頃か不明だが肋膜炎(胸膜炎)になった。



正確には「結核菌による胸膜炎」らしいのだが詳しくは知らない。

それでその頃の手術は、肋骨を切り取って肺の患部を押しつぶすと言うようなものだったらしい。


胸に大きな傷跡が残っていた。

この胸膜炎の痕は、延々と健康診断にかかって精密検査を晩年余儀なくされたようだが、問題はなかった。

伯父の方は、なぜ大学進学しなかったのかは全く情報がないので分からない。



当時の常識で、旧制中学から旧制高校を経て大学などに行く人は希だったことは間違いない。

しかし、その結果は戦後まで生き残るか戦死してしまうかの境目だったかもしれない。



それでも父は、昭和19年2月高崎15連隊に召集されて、パラオのペリリュー島守備隊に配属される予定だった。

このペリリュー島守備隊とは、玉砕したところで父共に召集された召集兵で生き残ったのは3人だと言っていた。

生き残ったのは、「胸に大きな傷跡」があったのと同時にレントゲンで陰があったからで、ペリリュー島守備隊に配属されなかった。

その後にそれでも輸送船に乗って、東京湾を出るところで「サイパン陥落」の報で輸送船が引き返したり、英語ができたので終戦に備えて、広島の原爆投下1週間前に横浜に転勤になったりして生き延びた。

これも立教大学を卒業していた数少ない兵隊だったという理由である。

今から思えば、当時の大学を出たか出ないかで生死を分けたのではないかと思っている。

それで除隊時には、上等兵(ポツダム)になっていた。



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_08_04

 

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

お盆でいつも思うことと、映画マトリックスの仮想現実

Xc151580


お盆が近づくと何となく嫌だなと思うことは、8月11日が近づくことである。

8月11日と言っても、誰にも分からないから言うと小生の兄、19歳の短い一生の命日である。

1964年オリンピックの年の夏、今と変わらないうだるような暑い日、気温37℃。

当時あった市民プールでもう3時近くなるから帰ろうと促した小生に。

50mプールサイド横の「向こう側(幅25m)まで泳いだら帰るよ」といったので、振り向いたらもういなかった。

プールに行くのにいったん帰ってきて、どうしたのと聞いて目を逸らしたらもういなかった。


それでその言葉を最後に、兄の声を聞くことはなかった。

そして8月12日は日航機墜落事故である。

今年は10日に群馬県の防災ヘリ墜落の報道では地方紙一面記事であった。

どう言う訳かこの「お盆」に呼ばれるのか余り良い感じがしない。





今年は娘もお盆に帰ってこない。

お彼岸にも帰ってこなかった。

女房殿と迎え盆でお寺に行って、

女房が「もうここに来るのは私たちで最後になるかもね」と何となく言う。

娘も結婚して苗字が変わってしまえば、代々続いたお墓も継がないかもしれない。

そうするといずれ無縁仏になって整理されてしまうのかと何となく思う。

家の仏壇を見れば、実家にあった仏壇は幅135cm位あって広げると襖二枚分必要だった。

その実家は相続と絡んで壊してしまったから、今はいわゆる団地サイズというよりミニサイズになっている。

こういうミニサイズだから、お花を買ってきても入らない。

お線香は今は昔と違って開放されていないから、お線香も焚かない。

よって、仏壇にお供え物がない。

今なら甘いものなどだが、女房殿は食べないので下げてきても小生が全部一人で食べなければならない。

しかし、多少ダイエットしているので今は食べられないから、結局お供え物がない。

そういう当たり前の習慣を子供に伝えないからいずれ消えてなくなる。

だからこの時期、鬼籍に入ってしまった兄や両親を思いやるしかない。






近年Yahoo!知恵袋などをのぞいている。


その回答者が何か変だなと思ったら、皆高齢者だった。

少なくとも40歳台ぐらいに偽装しているものの、言っていることが古い。

困ったことは、自分が見知っていた時代の価値観でしか物事を見られないのは仕方がない。

しかし多少見え隠れするのは、

「えらい誰それが言っていた」

「えらい小説家の先生の小説にこの事件のことが書いてあった」

「週刊誌に載っていた」

「NHKやテレビで報道された」

こういういわゆるえらい他人様が言っていることが正しい。

今やネットで調べれば直ぐに「正解」が分かるのにそういうことは否定する。

単純に見れば物事を自分で考えない。

そう思ってみれば高橋洋一先生が、今ネットで調べれば容易に分かることを調べないで「役所に聞いたこと」だけを報道していると批判している。

これではコペルニクスになれないわけで、不思議な世の中になったというより映画「マトリックス」の世界にように目覚めてきた人が増えたと言うことだろう。



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_08_04

 

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

宅地建物取引士・法定講習に参加する

Xc151894


従来の宅地建物取引主任者の名称が宅地建物取引士に変わったので、お勉強のために法定講習に行って見た。

しかし、当然ただではない16,500円の受講料+交付手数料がかかる。

宅地建物取引士証というのは、もともと不動産業に勤めていないと登録できないと思った。

その普通は取得できない宅地建物取引士証を持っているというのは、その昔不動産業の免許を持っていたという名残である。

だから「捨て金」さえあれば、いつでも不動産業を開業できる。

その「捨て金」とは、開業するにはそれなりの資金がかかり、宅建協会に入会すれば供託金は安くすむものの、入会金と年会費がかかる。

今時そんなものを回収できる当てもなく、宅地建物取引士証が欲しいだけで講習を受けている。


5年更新なのでこの5年間に随分と法律が変わった。

税法、民法から始まって、宅地建物取引士法・・・・・と多岐にわたる。

その他最近の賃貸住宅で外国人や高齢者などの入居差別問題などいろいろと難しくなってきている世相を反映している。




5年前には、同時期に宅地建物取引主任者を登録したと思われる同世代の昔の知り合いがいた。

その知り合いも不動産業はやっておらず、勉強のためにきたと言っていた。

今回は見かけなかったので、とうとう本格的に引退したのかもしれない。

折角少しは昔話を咲かせようと思ってはいたとはいうものの、確か独身だったので微妙な部分があった。


そういえば何人か同世代で、独身のヤツがいる。
例外なく若い頃から母親と二人暮らしだったりして、客死してしまったうちの従兄弟もそうだった。

確かに今頃になると子供がいると言うのが励みになったりする。

子供には本当に苦労させられる。

女房殿は、子供を教育すると言うことで「大部」性格が丸くなった。

思い通りに行かないから、諦めるか見放すかそれとも・・・・なのである。


幾ら手助けしてやろうと思っても、中高生以上になって女房殿も小生も親に「勉強しろ」と言われたことはない。
昔の子供は、結構「自己責任」見たいのが強くて「親に迷惑はかけられない」というのが前橋高校時代に皆が言っていたことである。

それで最近の大学生は、自分で勉強しなくなったとどこかに書いてあった。

あれをやれ、コレをやれと指示しないと何もしないというのは、一時期流行った「指示待ち人間」を思い出す。

やはり大学受験の時に予備校の受験テクニックを吸収しすぎたと言うのが原因かもしれない。

随分前に東大生のノートというのは流行ったことがある。

その原型がテレビに出ていたことがあって、予備校の講師が受験テクニックを解説したことがびっしりと書かれていた。

自分で学ばないで、何度も教えてくれることだけを学ぶ学生、人間が増えているように思える。
そうすると、最終的には「耳学問」しかない。

元女子東大生タレントを見るといつもそう思うことがある。



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_08_04

 

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

中古・富士フイルムXC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZを買う

Xc151020279


富士フイルムの普及版のレンズ「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」が余り良かったので、

「こちらの商品が本日の在庫の同一商品・同一ランクの中で最もおすすめな商品です。」

という箱付き中古・新同品をマップカメラで買った。

実のところ新品を買ってもYahoo!だとポイントで中古品より安くなるのだが、どうも気になってポチってしまった。
それで届いたのは、新品より多少くたびれた箱に入った「新同品」というXC15-45mm。

Xc151


そこでなんとなく違和感を覚える。
それは中古品というのは、たとえ新同品と言えども「訳あり品」だと言うことである。
新品と違って、一回ぐらいカメラに付けたかもしれない。


Xc151020277


Xc151020280


Xc151020281



そんなことはさておいて、FUJIFILM X-T20へこのレンズを付けてみた。

*************
その結果は、驚くべきもの。

背面液晶が数回点滅すると、電源を入れると伸びる鏡胴が伸びたままで、カメラの電源が落ちる。
付け方が悪かったかと、レンズは「鏡胴が伸びたまま」という異常状態のまま取り外して、再度着装。

繰り返すが結果は同じで、やって行くうちに普通に起動した。

こういうふうにレンズ着装で、電源が落ちたりというのは初めてである。
安いレンズなので、ある程度の工作精度は悪いのは仕方かないとしても驚愕。

原因は、レンズの接点不良か、接点に何か絶縁体が付いていたのかは不明。
写真を撮って拡大しても全く分からない。

購入したもの

Xc151020285




新品に近いものが接点不良なら、中古品としてで出来たという理由も頷ける。

以前にも「新同品」として買ったものでは、元箱があったものはなぜか製品が良くなかったことがある。
カメラのグリップの時、「新同品」なのに直ぐにでも分かる大きく摺りキズが付いていたこともあった。

それで再度レンズ接点を見ると新品で買ったものより問題ないレベルとは言え接点の状態が良くない。
マップカメラの在庫品の接点を見たが他のものは、そうでもなかった。

元々持っていたもの

Xc151020286

中古品には、
箱付き
【シリアルナンバー : 8AB046xx】
【シリアルナンバー : 8AB196xx】
【シリアルナンバー : 8AB194xx】

箱無し
【シリアルナンバー : 8AB423xx】
【シリアルナンバー : 8BA442xx】
【シリアルナンバー : 8BA554xx】
【シリアルナンバー : 8BA836xx】

とあって、箱無しの場合はキットレンズのばらしだと予想できる。

要するに、箱がない方が曰わくつきでない可能性が高い。

**********************
それで1日考えて、マップカメラにメールをして点検してもらうことにした。

その返信はコレ。

「宜しければご指摘の症状につきまして、弊社でも確認をさせて頂きますので、
大変お手数ではございますが、着払いにて弊社宛てにご返送ください。
配送業者はお近くの業者で差支えございません。
ご返送品到着後、改めてご連絡させて頂きます。

 

尚、弊社内にて検証、診断が困難な場合は
メーカー点検をご提案させていただく場合ございます。」

こういう接点異常の場合は、接点交換しかなくメーカー送りとなるはずだがどうなるか分からない。

その後の結果を待つことにしよう。

何と言っても中古品なので。



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_08_04

 

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月31日 (火)

7月も月末で大慌て

7_201513


31日、この日は術後の検診で朝8時頃に家を出てクリニックに行った。

その昔は大方の患者が帰った後の11時30分頃に行くことが多かった。

これでも良かったが、このときは何も問題がなかった頃の話である。
その後9時半頃に行くと半日潰れるので朝一番で行くことにしている。
今は大した問題を抱えているわけではないが、早く帰ってこられるというのがよい。
ただし、患者が全てお年寄りなのでみんな朝が早い。
それで番号札はなかなか早い番号は取れない。


それが終わったら、月末の清算と午後には火曜日バーゲンの買い出し。
そうとは言え、以前ダイエットしていなかった頃は1回結構な金額になって驚いた。
しかし、今は栄養ドリンクでも買わない限り一軒当たり1,000円内外と大部(だいぶ)節約になった。
そう、多いときには3か所もスーパー、ドラッグストアを回っていた。

先週末は台風で散々だった。
ところが一転また暑さが戻ってきて、スーパーに止めておくとドライブレコーダーのカメラが落ちているということがある。

又設定と言っても、適当なところに付けて調整もなし。
だいぶいい加減になった。
とにかく映像が撮れていれば良いと言うことだけだから。

70sho1020274


又月末。

8月初めに引き落としが沢山あるので銀行通帳の残高を確認しにも行った。
すると資金ショートしそうな通帳が見つかって、蒼くなったがセーフ。
別の通帳にまだ残しておいた資金があったと思ったら、7月初めにメイン口座に移してあった。
6月末から7月初めにかけて随分と金が出ていてったなあと思ったら、入院費などの医療費に200,000位かかっていた。
毎日書道展の会費、研修費の費用、子どものマンションの更新料+と思わぬ出費だった。
2014年までは、天から金が降ってきたこともあったが今はデフレが余計に進んで夢物語である。

新聞記事では20億円を寄付したという話があった。
世の中自分で金が使えない人もいると言う不思議さを感じる。

その昔事業をやっていたとき、財布に大きな穴が空いていて幾ら入ってきても何も残らなかったことがある。

金融機関に借金を返すと言うので、土地を売って数千万円を返した。
しかし、遅延損害金で14.5%の金利。

約定ではそうなっているものの、こんな状態ではやっていられない。

今思ってもぞっとするものであった。



人気ブログランキング




サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

席上揮毫の日2・第70回毎日書道展

7_201020188


2018年7月28日は、第70回毎日書道展・会員賞受賞作家による席上揮毫第2回目であった。

しかし、台風が近づき強風になると新幹線が止まって帰ってこられなくなると困るので上京を止めた。

・・・というのは嘘で、漢字、刻字、大字書の揮毫会で大字書の星野先生揮毫は、以前DVDにして昨年くらいに渡した記憶がある。

特に記憶に残っているのは、経費にはならなかったものの苺をもらって苦労して食べたということである。

それでいまは体調もあるのでパスをした。

7_201020212


書道というのも毎日書道展に出品するくらいだと、作品の良い悪いではなく「好き嫌い」になる。

この好き嫌いが、戦後書道界の離合集散になったというのは戦後の書道史を見ればよくわかる。

東京に本部がある毎日書道展の主力団体のひとつ、(公財)書道芸術院からは戦後直ぐのその昔に幾つかの団体が分かれたと記憶している。

毎日書道展に至っては、読売書法展が分離して今に至っている。

そうとは言っても今ではこの毎日、読売、産経あたりの書道展に所属している又はしていたと言うのが「書道家」とかいうには必須になっている。

県展とか市民展と言っても、群馬県書道展や前橋市民展という規模は例外であって余り一般的ではない。

群馬県内ならそれで通るものも一般東京へ出たら別世界というものである。


7_201020210


それにしても第70回毎日書道展の席上揮毫のYouTube動画のコメントが、動画編集とアップロードした筆者宛でないというのはどう言うことだろうか。

この席上揮毫のYouTube動画に関しては、今まで多分十数本くらいは揚げてあるつもりである。
しかし、揮毫者から連絡があったのは1例しかなく、編集を止めてしまった例も多い。

書道界というのは、こういうネット動画などには弱いのだが最近はスマホになったから少し前よりは見られるようになったのではないかと思う。



人気ブログランキング




サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第39回群馬創玄展を観覧