« Desk Drive・USBメモリのドライブアイコンを表示 | トップページ | 優等生過ぎる日本人の欠点 »

2008年6月11日 (水)

EdMax フリーv2.86.2Fのリリース

EdMax フリー版v2.86.2Fがリリースされた。
公開されたのは6月10日だが、窓の杜では11日Newsとして登場した。
EdMax(エドマックス)は、以前しばらく使っていたことがある。
この時は、HTMLメールが受信出来ない頃のもので、最近ダイレクトメールにHTMLを多用するところもあったので使いづらかった。
実際今でもHTMLのメールを送ってくる御仁もいるから、メインのものとしてはなのであった。
今のバージュンではそんなことはなくなってきている筈だが、HTMLメールは作れないから不明。

元々、シェアウェア版のダウンサイジングのものだから、フリーと行っても少し前の形のものになってバージョンが上がることによって使い勝手が良くなる。
とはいうものの、所詮フリーだと言うことを考慮する必要がある。

Edmax
窓の杜で改変点について書かれている。

「EdMaxフリー版」は、シェアウェアの多機能メールソフト「EdMax」から機能を削減したフリーソフト版。削減されている機能は主にスペルチェックやHTMLメール作成、IMAPアクセスといった高度な機能で、フリー版でも一般的なPOPメーラーとしては必要十分な機能を備えている。さらに、Web掲示板の読み書きやマクロによる操作の自動化といったユニークな機能も利用可能。

ユニークと言えば、掲示板やニュースを取り込む機能がある。
但し、設定して上手く行くかはやってみないと解らない。
更新履歴は以下(HPより転記)

  • 起動時に表示されるGet Edcom Info画面は、表示しないようにしました。
  • ヘルプメニューにお知らせコマンドを追加しました。お知らせコマンドを選択すると、Edcomサイトにアクセスして、従来のGet Edcom Info画面に相当するお知らせページが表示されます。なお、お知らせページが更新されているか否かを、チェックするため、起動時にEdcomサイトへのアクセスが発生します。
  • クエリー検索中に、検索結果ダイアログを閉じると、落ちるバグを修正しました。

    「EdMaxフリー版」
    (【著作権者】(有)エドコム)
    http://www.edcom.jp/
    ダウンロード(1,821,519 bytes, emf2862f.exe)。  2008/06/10

しかし、シェアウェア 4,500円(税込み)版がこの価格。
性能的には、JustsystemのShuriken Proに及びもつかない。
それでいて、Shurikenの方が安いし、最近の統合ソフトには附属でついてくる。

Shuriken 2008 通常版 [DL] だと希望小売価格: 3,675円(税込)。
それでは、「EdMax」を買う気も失せるというものだ。

|

« Desk Drive・USBメモリのドライブアイコンを表示 | トップページ | 優等生過ぎる日本人の欠点 »

09バソコン・プログラムその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EdMax フリーv2.86.2Fのリリース:

« Desk Drive・USBメモリのドライブアイコンを表示 | トップページ | 優等生過ぎる日本人の欠点 »