« 日銀は国民の見方か、敵か判断する「利下げ」観測 | トップページ | 円高にもかかわらず、値上げするドイツ車の傲慢さ »

2008年10月30日 (木)

九十九電機が民事再生法申請 負債110億円に思う

九十九電機が民事再生法申請 負債110億円と報道された。
営業はそのまま続けると言うが、これでは店頭で買う以外危なくて注文も出来ない。
事実、九十九電機のHPは繋がり難くなっている。

うちには、「 ツクモメールニュース 」と「ツクモメールニュース 東京版」というメルマガを送ってくるが、最近ではBTOパソコン専門店かと思わせる。
一時期は、e-machineばかりだった気がする。
e-machineも安かったが、部品が何だか分からないのも心配というものだった。
昔、NECのdesktopを買ったら、DVDドライプ、HDDの仕様が古いもので、一部の映画のDVDは読めない、古い型のSeagateHDDは1年経過した崩れ出す始末。

99は、秋葉原の店の前も良く通るが、はっきり言って価格競争に負けているかなという感じがある。
今になって、メルマガを見てみたら「G-GEAR Powered by eX.computer」などというものがあった。
価格は一般的でそこそこと言うところだが、部品の選択の余地がないと言うところが一般のパソコンBTO店とは違う。

いずれにせよ、ヤマダ電機などに吸収されないとやってゆけないのではないか。
但し、ヤマダ電機の秋葉原駅前のアンテナショップも売れている風には見えなかったが。

|

« 日銀は国民の見方か、敵か判断する「利下げ」観測 | トップページ | 円高にもかかわらず、値上げするドイツ車の傲慢さ »

秋葉原他・お買い物事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516355/42952465

この記事へのトラックバック一覧です: 九十九電機が民事再生法申請 負債110億円に思う:

« 日銀は国民の見方か、敵か判断する「利下げ」観測 | トップページ | 円高にもかかわらず、値上げするドイツ車の傲慢さ »