« 勝負あった!保育園代執行・芋掘りの真実 | トップページ | 事故で幕引きを図る事故調査委・3等海曹リンチ殺人 »

2008年10月18日 (土)

洋菓子・モンブラン・栗の木テラス

今日は、朝から研修・団体旅行で久しぶりに長野県。
長野県上田市の別府温泉・常楽寺、安楽寺‥‥‥善光寺を回って、帰りに小布施に寄ってきた。
小布施というのは、「栗」。
見てみれば周り中「栗」の文字ばかり。
ガイドさんの説明に寄れば、元々防風林か何かで栗を植えたのがはじまりとか。
ここでは、団体旅行客と言えば、北斎館の駐車場あたりに止めて見学する。
北斎館‥‥と言っても、一般的な風景画の版画というものより肉質画や錦絵などが多い。
確か、版画の方は東京都美術館での「北斎展」で昔見た記憶がある。
しかし、都美のそんな時は押し合いへし合いのもので、そちらの方の記憶が強い。
さて、大分太り気味のガイドさんが紹介する「モンブラン」の美味しい店は「栗の木テラス」というのだそうな。
太りの気味の女性の言葉は、「味」には間違いないと言うので、探してみた。

小布施駅からは、近い方に位置するのだが、北斎館から見ると少し北側に外れるかなという場所。

入ってみたら、この混み様。
奥に喫茶ルームがあって‥‥と言うのだが、週末とあって満席の様。
待つこと、20分弱やっとモンブランを買った。
1つ‥‥368円(税込み)。
注文して、名前を言って金を払い、待つこと2-3分。
1時間まで持つ保冷剤を入れておきましたと言われて、手に入れて帰ってきた。

なぜか、出できたときには大分空いてきた。16時44分。
ネットで調べたら、「栗の木テラス」というのは有名な店みたい。
http://www.kanseido.co.jp/shop/kurinoki.php

2時間半後、家に持ってきたら、横倒ししたので多少崩れてこの有様。
しかし、逆に中身がよく見えるかなというところ。
廻りの栗一杯の内側は、生クリームで中心に小さなスポンジが入っている。
ガイドさんが言うとおり、なかなか美味しかった‥‥但し2個も食べるとお腹らにきついかも。

|

« 勝負あった!保育園代執行・芋掘りの真実 | トップページ | 事故で幕引きを図る事故調査委・3等海曹リンチ殺人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋菓子・モンブラン・栗の木テラス:

« 勝負あった!保育園代執行・芋掘りの真実 | トップページ | 事故で幕引きを図る事故調査委・3等海曹リンチ殺人 »