« 日本再生の10年を反故にする麻生政権の不実 | トップページ | 政治感覚が欠如した経済対策の愚作 »

2008年12月13日 (土)

FinePix F100fd~とGX200 VF KITの比較 その3

FinePix F100fd‥‥いろいろ操作してゆくうちに段々と妙なことが分かってくるものである。
今回は、今まで述べていたNモードからFモードへそして、カラーを「クロームモード」に変更して様子を見てみた。
それでノーマルからファインにしてファイルの大きさは3Mb→→4Mbへと大きくなったが、昼間の風景程度では比べても分からなかった。
一方、「クロームモード」という「鮮やかな」色調というのは、風景の「遠景」モードにすると設定されない。
そこは良くしたもので、そう言うモードだと液晶表示が出ないから良くしたものだ。


Nモード・クロームモード。
機種 : FinePix F100fd
露出時間 : 1/170秒
レンズF値 : F9.0
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/170秒
レンズ絞り値 : F8.9
対象物の明るさ : EV9.0
露光補正量 : EV0.0
シーンタイプ : 直接撮影された画像
カスタム画像処理 : カスタム処理
FinePixカラー : F-クローム

スタンダードモード

露出時間 : 1/150秒
レンズF値 : F9.0
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/156秒
レンズ絞り値 : F8.9
対象物の明るさ : EV9.1
露光補正量 : EV0.0
開放F値 : F3.2
FinePixカラー : F-スタンダード

縮小してしまうと、多少暗くなるので違いが良く分からなくなる。
しかし、あっさりした色合いであることは間違いない。
ところで、気がついたのは、F-クロームにすると、「プリント自動補正解除指示(CR)」というのがONになって、写真屋さんに持っていっても補正されない。
フジのカメラが若干アンダーなのは、市販のプリンターではなくて「お店プリント」に出す事を前提にしている気がする。
一方、最近のデジカメ、デジ一眼は、白飛び限界まで明るく写るものが多くなった。
それは、特にCanonあたりからのもので、他社もCanonに倣って最近発売のものは明るい描写をする。
理由は、Canonのプリンターで印刷するからではないだろうか。
だから、写真屋に出すものは少しアンダー気味のものの方が良かったりする。



参考で、Fモードにしてみたもの。
レンズF値 : F9.0
シャッタースピード : 1/211秒
FinePixカラー : F-クローム

最後は、GX200のもの。
随分と違うものだと感じさせる。



機種 : RICOH GX200
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F5.7
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 64
対象物の明るさ : EV9.5
レンズの焦点距離 : 5.10(mm)
GX200は、ISO感度は64まで落ち、露出時間が短い。そして、元画像はフジと変わらないが、圧縮するとフジはNモードと変わらないのに、GX200の方が5割増し。
フジのFモードというのがあまり有効でない証拠かもしれない。
このGX200の画像は実際はアンダーで、Pモードで撮影したもの。
これを、いつも設定しているマイセッテイングモードで撮るとかなり明るい。
GX200と言うものは、Pモードやオートお任せでは撮らないというのが常識な様だ。

|

« 日本再生の10年を反故にする麻生政権の不実 | トップページ | 政治感覚が欠如した経済対策の愚作 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

______________
このご連絡は当社個人情報保護方針(弊社サイトに掲載)に則り、
下記モノフェローズ制度のご説明を目的として行っております。
問題がありましたら、個人情報、苦情相談窓口責任者
へお寄せいただきますようお願いいたします。
(万一弊社からの連絡が重複しておりましたら、ご容赦ください)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは。私は「みんなのポスト」という家電とゲームレビューサイトを
運営しておりますWillVii株式会社の藤井と申します。
弊社のモノフェローズサービスでレビューをお書きいただけるブロガー様を
探していたところ、こちらの記事を拝見させていただくことになりました。
(サービス詳細:http://www.minpos.com/info/monofellows.html
もし弊社サービスにご興味をお持ち頂けるようでしたら、
弊社アドレスまでご連絡願えませんでしょうか?
なにとぞご検討のほどよろしくお願いします。
__________
WillVii株式会社
みんぽすモノフェローズ事務局 藤井
E-mail: jp-mofe@minpos.jp

投稿: WillVii株式会社 | 2009年2月 3日 (火) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FinePix F100fd~とGX200 VF KITの比較 その3:

« 日本再生の10年を反故にする麻生政権の不実 | トップページ | 政治感覚が欠如した経済対策の愚作 »