« ほくほく線で行く富山 | トップページ | 占いで見る・元モー娘。藤本美貴と「品川庄司」庄司智春の結婚 »

2009年3月23日 (月)

運勢で見る藤原紀香・陣内智則氏の離婚の総括

運勢で見る藤原紀香・陣内智則氏の離婚の総括

「藤原紀香さん・陣内智則さん、離婚届出す」(読売新聞)と報道されて実際は20日に離婚が成立したらしい。
占いという運勢論で見ると陣内智則氏がいわゆる0学占い出言う「中殺界」という運気の下がったときに偶然結婚と言う事になったのだが実はあまり関係がない。
なぜなら、元々二人は前世では夫婦ではないからだ。
一応、同じ時間を共有する仲間だから結婚ということも出来たのだが、運気多少落ちた陣内に対して、藤原氏主導で自らの強い運気だけで結婚を進めた失敗がある。
藤原氏だけが運が良くても、陣内氏が潰れるのである。

しかもはっきり言って、藤原紀香の「一目惚れ」結婚というのは結婚に関しては「忌み嫌う」行動なのである。
なぜならこの「藤原紀香の一目惚れ」というのは「悪魔の誘い」という勘違いであるからだ。
万が一星が隣り合っていたなら、そうとも言い切れないところがあるのだが、藤原と陣内の持つ星との関係は単なる「友人」でしかない。

年を取って分別が出来る頃になって、誰だって見とれているだけの美女から突然言い寄られたら一旦身を引くと言うのが普通だろう。逆の立場なら女性は余程のことがない限り寄って行かない。
但し、それが遊びなら別の話だが‥‥

はっきり言えば、関係が出来ても「遊び」にしかならない関係なのに結婚してしまったということだ。
生まれたときから一途にやるべき道を進んできた多少強運を持っている藤原と幸運を頼りにして独特な世界を築いてきた人気取りの人物とでは所詮違いすぎる。
その上藤原の28日生まれという特殊運を制するには、陣内では運気が弱すぎだ。
もし結婚を成功させるのなら、藤原氏に陣内のサポートに廻れと言った。
それは100%不可能だろう。
不可能であれば結婚は無理だったと言う事だ。

それでも、究極の策として「子供の運」に頼るという便法を用いる「運づくり」の方法があったのだが、それも成功しなかった。
子供は神からの授かり物というものなら、神は「藤原、陣内」を夫婦として認めなかったということだ。
理由は、藤原の人物眼に関する幼さによる目の狂い、「悪魔の誘い」に乗ったからとしか言いようがないか?
そして、それを示すように「易断」による関係の否定が続くのであった。

|

« ほくほく線で行く富山 | トップページ | 占いで見る・元モー娘。藤本美貴と「品川庄司」庄司智春の結婚 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

このご連絡はNTTコミュニケーションズが運営する”My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております、事務局の池田と申します。

今、大手家電専門店のバナー広告を掲載いただける優良なサイト様に個別にお声掛けさせて頂いております。
サイトを拝見したところ魅力的な内容で是非広告主様にオススメしたいと思い、勝手ながら書き込ませて頂きました。
少しでもご興味をお持ち頂けましたら、詳細をご案内させていただきますので是非こちらからご連絡いただけますでしょうか。
http://followmail.jp/affiliate/118/0

3月29日までにご協力頂いたサイト様には通常の広告報酬に加え、特別報酬をお支払いさせて頂いております。
ご質問ございましたら”My”アフィリエイト スカウト事務局(http://followmail.jp/affiliate/contact/)までお願い致します。
最後にこの度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。重ねてお詫び申し上げます。

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2009年3月24日 (火) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運勢で見る藤原紀香・陣内智則氏の離婚の総括:

« ほくほく線で行く富山 | トップページ | 占いで見る・元モー娘。藤本美貴と「品川庄司」庄司智春の結婚 »