« 紫舟作・読めない題字・読売新聞「言葉のアルバム」 | トップページ | 東京方言に気づかない・寺島尚正 ラジオパンチ!のCM »

2009年8月19日 (水)

「ビックサンダーマウンテン」3回乗りでTDLの旅終わり

TDS & TDL イン・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ  その3

平成21年8月13日お盆に突入の日、ホテルミラコスタをExpressCheckoutで出発することにした。朝7時過ぎにはフロントに電話して荷物を取りに来てもらい、入り口にCheckoutという札を掛けておくだけ。
ベルさんに聞いたら、今霧雨が降っているという。傘は?ホテルのがありますけどお持ちになります?という。面倒なので、折りたたみ傘をリュックに入れて行くことにした。
しかし、実際帽子を被っていたから出すことはなく単なる荷物になるだけだった。
2009_0813tdl0069
昨日の通り、専用入り口で待っていると、雨が降っているせいか少ないような気がする。

しかし、8時開場の頃には多くなった。

2009_0813tdl0072

開場して、今日は何故か入場した人達が違うと感じた。何故なら、早く入ったはずなのにドンドン抜かれて行く。

今日の予定は、「ビックサンダーマウンテン」のFPを取って、直ぐに1回目のライドである。
「ビックサンダーマウンテン」のFPは、8時50分。
一番だから、割と早い。ライドの方は、8時20分には出てきた。
50分になったら、「スプラッシュマウンテン」のFPの予定。

2009_0813tdl0073_2

その間は、朝食と言うところだかまだ霧雨は止んでいない。
スプラッシュマウンテンのFPは50分に取って、10時05分。

「ビックサンダーマウンテン」の2回目のライドで出て来たのが9時10分。
まだ次まで時間がある。
スタンバイだと既に150分待ち。

色々時間をつぶして「スプラッシュマウンテン」
にライド。もうこの頃には、結構気温が上がってきた。
次のFPを何を取ろうかと思ったら、「ホーンテッドマンション」がシステム故障で一時閉鎖。
それでまたまた「ビックサンダーマウンテン」のFP10時15分。
この時は、この時間でスタンバイ170分待ち。
今度のライドの時間は、11時30分~12時30分。

2009_0813tdl0080
「ビックサンダーマウンテン」の3回目のライド。

11時30分からの「クール・ザ・ヒート」これも正に水をぶっかける。

しかし、この時点でお父さん暑さ負け。




2009_0813tdl0093

ミクロアドベンチャーの時点で、お父さんはバテ気味状態。
またまた時間つぶしでスターツアーズなど。
そんな感じで、午後2時半にはTDL(東京ディズニーランド)を後にした。
要するに、これからTDSに行く。


2009_0813tdl0101 2009_0813tdl0103 これで名残惜しきTDLともお別れ。
幾ら残っていても、アトラクションには乗れないし、大して日陰もないのでねぇ。
昼間のディズニーランドホテルというのも、妙な感じ。

TDSに着いてみると、スターライトチケットという午後3時から入場出来る列にたくさん並んでいる。
実際、スターライトチケットでも4,000円以上するからもったいない気がする。
後は、ショーを楽しむだけというものだろうが、アトラクションは閉園間際に乗ろうというものだろうか。

そこへ我々の家族がぶらぶらと入って行くのだが、普通のチケットを持っている人はどうぞというものの、チケットを見せろと言うのだから妙。

家族が見せたから、そのままとチケットを入れたら当然すんなり通って、出ようとしたら突然キャストの止められた。

お陰で、しこたま足をバーで打ってしまった。
キャストはチケットを見て「失礼しました。」で終わり。
よそ見していたキャストが不注意なんだよ。
スターライトチケットで入るわけないのは、見てりゃわかるだろうというものだ。
後で抗議してやろうかと言うくらい腹が立った。
冗談だか。
2009_0813tdl0112 TDSもTDLと同じように水を掛けている。
少なくとも、消毒した水道水だろうなぁと思ったりして。

この水を掛けるというのは、何やら段々激しくなってきたように思う。
又、入り口ではいろいろやっていたが、人が多くて何も出来ない感じ。
ブロードウェイ・ミュージックシアターへBBB・「ビッグバンドビート」を見に行くのだが、未だに中止。
但し、お盆に入ったから代わりに  ディズニーの仲間たちとダンサーによる約15分間のミニショー「ショータイム・フレンズ」と言うものをやっていた。
行ったら結構列が多く、余裕では入れたが通路際には座れなかった。
何故通路際が良かったのかというと、サービスでミッキーなどが走り回って握手などしていたからだ。
2009_0813tdl0119_2
終わって、子供がまだ帰りたくないと言うので、エレクトリックレールウェイでポートデスカバリーまで行き、ぐるりと一回り。
当然アトラクションは、長蛇のスタンバイで何も乗れるはずもなく、オミアゲ品を少々買って、マーメイドラグーンで一休み。

こっちは、ここで水をカブ飲みなんだなぁ。クーラーが効いているから入り口の通路では寝ている人、寝転ぶ人ばかり。
この暑さで何時間も並んだら本当に嫌になるよねぇ
そして、こちらもホテルに戻り荷物を受けって、夕闇迫る5時30分には出発。
暗くならないうちに外環自動車道まで抜け、関越のSSまで来たら真っ暗になっていた。
それにしても、毎回首都高速は迷う。
カーナビでこちらだよと言われても迷うのは困りもの。
そして、日産のカーナビは又も、小菅JCTで混雑して渋滞が見える道へ誘導する。
2年ほど前、高速がだいぶ空いている時にこのカーナビ通り行ってみたことがある。
確かに距離は短いが、都心に入って行くだけに信号があったり、複雑な経路で疲れた時には運転したくないと思う道だった。

自宅周辺には、午後8時前には到着。
お盆割引きで1,600円だった。行く時は通勤割引きで2,000円だったけどね。

|

« 紫舟作・読めない題字・読売新聞「言葉のアルバム」 | トップページ | 東京方言に気づかない・寺島尚正 ラジオパンチ!のCM »

お出かけ・旅行・TDL・TDS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ビックサンダーマウンテン」3回乗りでTDLの旅終わり:

« 紫舟作・読めない題字・読売新聞「言葉のアルバム」 | トップページ | 東京方言に気づかない・寺島尚正 ラジオパンチ!のCM »