« Broachのクソブロクここに極まる | トップページ | 夏休みの準備・バージョンアップ・GPSレーダーGL957と電源 »

2009年8月 6日 (木)

第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  そのIV

第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  その4

○福富玲茜先生(篆刻)



篆刻の揮毫会というのもおかしなものと言えばそうである。
従って、篆刻の手順を説明するという事になっている。

Dsc01582




彫る印面に草稿を描く。

印刀を見せて、これで刻します。



2009_0721mai0039
最後の黒い部分を刻して終了。


2009_0721mai0044

これで完成ですが、去年と比べてどことなく簡易な気がしました。

|

« Broachのクソブロクここに極まる | トップページ | 夏休みの準備・バージョンアップ・GPSレーダーGL957と電源 »

保存用美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  そのIV:

« Broachのクソブロクここに極まる | トップページ | 夏休みの準備・バージョンアップ・GPSレーダーGL957と電源 »