« 第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  1 | トップページ | NHK・名将の采配「城濮の戦い」 (最終回) »

2009年8月 2日 (日)

第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  2

第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会
その2

二番目は、佐藤有苑(漢字)先生です。
‥‥六友・茨城。
佐藤先生は筆を忘れたので、新しい筆で書きます。
‥‥‥と墨の濃度を気にしながら、一枚試し書きをして書き始めました。



横にある紙が、試し書きのもの。
多分、筆と紙の感じを確かめたのかも知れません。



今記憶をたどってみると揮毫者の紹介はあまり記憶にありません。
但し、漢字部門3人の受賞作品をコピーしたパンフは配られました。


鈴印して完成です。



次回は、
種家杉晃(漢字)先生です。

|

« 第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  1 | トップページ | NHK・名将の采配「城濮の戦い」 (最終回) »

保存用美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  2:

« 第61回・毎日書道展・会員賞受賞作家による揮毫会  1 | トップページ | NHK・名将の采配「城濮の戦い」 (最終回) »