« 自民党の反省の弁が聞こえない末期症状 | トップページ | 1080p対応 HDMIケーブルのなんぞや »

2009年9月 7日 (月)

民主党政権に対して、国民は白紙委任状を渡していない

民主党政権に対して、国民は白紙委任状を渡していない

世の中は今や、民主党政権誕生でお膳をひっくり返したような騒ぎで騒然となっている。
文化放送の「交遊録」コメンテーターとして出演した森永卓郎(経済アナリスト)氏は、高速道路をタダにしたら「ETC壊し隊」に志願したいと破滅・破壊主義を露骨に示しだす始末。
そして、宇宙人という民主党鳩山代表は、「温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減するとの目標を表明し」、「『世界的な流れだ。リード役を務めることが日本にも産業界にもプラスになる』」と相変わらず「国際政治音痴」をさらけ出している。
元々EUが言い出した「温室効果ガス削減」というのは、環境問題ではなく政治問題だと言うことに気がついていないというのは一国の首相になる人物として「大笑い」だろう。こういう「ノー天気」な事を言う人物というのは、あのノーベル平和賞をもらった元米副大統領が元々巨大なエネルギー消費者だったことが暴露されるなど、現実が伴わないものだ。
しかしあのような人の忠告も意見も聞かず、単なる頭で考えた観念として行動するのはどこかで見たような気がする。
約40年も前だとしたら、あの新左翼・全共闘と闘士そのままに見える。
常に地に足が付かず観念で言っているから一般人には何を言っているのか分からない。
その昔、同じ学生アパートにいた、全共闘ではなく教育学部の全学連・民青の闘士からノンポリ(学生)の意見を聞きたいと問われたことがある。
それで、「今の闘争?」の事かと思ったら、なんと「マルクス理論」だった。
全くなんだこいつ‥‥話しにならないと言うのがこの連中だった。

その昔、226事件で「問答無用」と反乱軍兵士が言ったのかどう知らないが、話をしても分からないのがこういう連中だった。
鳩山氏や岡田氏など学校秀才だから、昔の陸軍軍人の様に自分が一番頭がよいと思っているのかも知れない。
一番頭がよい「自分の考えだから間違いない」と思ったらしいのは、昔の陸大出(天保銭)の参謀様だったのかも知れない。それであの戦争か??なのかな。

それはそれとして、庶民としては自己防衛をしなければならないという時代。
スウェーデンSwedenの様に国民の40%が公務員で、国を守るのに徴兵制を敷き瞬時に大部隊を動員できる国ならば国民は国家に対する信頼は厚いかも知れない。
しかし、「八ッ場ダム(やんばだむ)」問題を取ってみてもと言うだけでなく、以前から国の率先すること実践すると「損クジ」を引かされるというのが常だった。
以前国のスローガンは「貯蓄から投資へ」だったのだが、目先の利いた人は何とか損をしなくて済んだようだか大方損をした人が多い。
2009年9月6日の報道によれば「神奈川歯科大学」は、「偽ファンドを含む数十億円を投資ファンドに投資し」ほとんどが焦げ付いたというものがあった。
確かどこかの基金も100億円程度、その昔にはヤクルトが4-50億円と言う事もあった。
元々「貯蓄から投資へ」だって、日本は米国より必ず低金利、円高と言うヤツ。
「プラザ合意」という事実上金を米国につぎ込むという仕組み。
これが低金利政策と相まって「失われた10年」の原因であるし、内需を無視して輸出主導にした大失策でもあった。

こんな風に政治家・官僚は米国の言いなりになって国民を散々コケにしてきたと言うのが本筋。
日本政府とNHKの誘導(報道・勧め)に対しては、必ず反対のことを行えと言うのが国民の自己防衛でしかなくなった。
そう、その自己防衛で、なんと「夏物」を買いだめしてきた。
それは、扇風機とサーキュレーター。
今頃だとなんと500円、千円という口だから例え無駄使いだと行っても我慢できるものである。
Rimg2038

このサーキュレーターと言うのが結構高かった。

最近、メジャーなサーキュレーターと言えばHoneywell。
2009年型というのは、全面のケースが外れてファンの羽根を洗うことが出来るし言うのが特徴。

そして、もう一つ最大なのが「静音」設計になったと言うもの。

これが夏前は4000円近くもした。
今回は、展示処分品という中古品で1,000円だった。

そして、ZEPEAL DKS-20という余り知られていないサーキュレーター。
評判が良くて、前カバーも外れるし可なり「静音」である。

価格は、3,000円強くらいするものが1,580円に下がり、最終価格1,280円で購入した。

動かしてみると、Honeywellの音しか聞こえないし、単独で聞いても静か。
実際、Honeywellも自宅で使ったら結構音が大きい様な気がするが、事務所で使ったら「低音なので」気にならなかった。
ZEPEALだったら、廻しているのを忘れそうである。

性能は、Honeywellの方が上と言うのだがね。
Rimg2043
以前使っていた「ヤマゼン」の「ボルネード530J」のコピーの様なヤツ。

上の白いもの。

直接音を聞いてみるとそれほどでもないのだが、「音の周波数」が高い。

やはりこいつは気になる。

確か以前3,980円位したものだ。

いずれにせよ、二つ買って2,280円。

考えてみれば、一つ分にもならない。

扇風機全部で3,280円だからこれでサーキュレーター一台分だった。

|

« 自民党の反省の弁が聞こえない末期症状 | トップページ | 1080p対応 HDMIケーブルのなんぞや »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党政権に対して、国民は白紙委任状を渡していない:

« 自民党の反省の弁が聞こえない末期症状 | トップページ | 1080p対応 HDMIケーブルのなんぞや »