« 世界遺産登録延期・「平泉の文化遺産」とユネスコ | トップページ | 高速で行くバス旅行・東北・山形・山寺の旅4 »

2009年10月27日 (火)

高速で行くバス旅行・東北・仙台・松山の旅3

東北旅行も二日目は、仙台に泊まった。
泊まったと言ってもビジネスホテルで、夕食の宴会も仙台に支店があるという東京の居酒屋。だから出で来るものも東京と余り変わらないし、ビールの味さえ同じと来ている。

2009_1017ark0046
仙台の中心部というのは、非常に東京に近いイメージが湧く都市である。
写真を見たらどこだか分からないし、今ある地下鉄工事も進んでいるようなので益々東京に見えてくる感じがする。
仙台市のHPを見てみたら、市長は女性だった。
どういうところから女性で市長になるのかと思えば、市職員、副市長というある一定のコース。全国大会で挨拶した山形県知事も女性でよく見たら同じ年。
但し、山形県知事の方は経歴が良く分からない山形新聞を見てみてると「『冷たい県政からあったかい県政へのチェンジ』と‥‥中略‥‥トップ交代による県政の転換を望む無党派層や農業者などから支持を集めた。」とあって、要するに民主党よりの改革路線で2,009年1月に当選した知事ということ。(新人の吉村美栄子氏が初当選 山形県知事選)
関東にいると東北とかのことに全く無関心というのはこのことだろう。

2009_1017ark0054
仙台を朝早々と経って、松島へ。
日本三景・松島というのだが、遠くから眺望してか舟に乗って遊覧でもすればと言うところなのだが、持ち時間はなんと40分。
仕方がないので、取りあえず瑞巌寺と五大堂(透橋)などを駆け足で廻る次第。
瑞巌寺という大寺院は、本堂はなんと工事中。
庫裡からちょいと廻ってくると言う次第。

2009_1017ark10011 大寺院だから、台所の庫裡と言っても普通の寺院の本堂くらいの感じがある。

2009_1017ark0059 松島の通りに面して、お土産屋が並んでいる。

しかし、この辺の土産というのはどこかで貰ったか食べたかというもので何やら、アレかと思ったりして。

今年富山に行ったとき、駅で売っているのは、例の「ます寿司」というのは、デパート、スーパーで売っているアレか。ます寿司の工場見学に行くアレかと思ったら、全然違うものだった。

Dsc02066 眺望一番という五大堂。
しかし、余りよく見えないなあ~~と言うのが第一印象だった。2009_1017ark10020

透橋だって、言われればそうかと思うが中々気が付かないものだ。
最近何やら感動が無くなったのはやはり年を取ったせいか、困ったものである。

結局、試食はしても何も買わず。昔、群馬県人は土産物を沢山買うので有名だった。それで観光バスは土産物屋の一番良いところに付けさせたという話があった。
最近はどうなのかと思うのだが、二泊三日だと中々土産物を買う算段が付かないものだ。

なんと言っても、東北は地酒とか酒類が多い。
下戸だから酒は要らないし、かといって何か土産があるのかと言えば何も思いつかない。

|

« 世界遺産登録延期・「平泉の文化遺産」とユネスコ | トップページ | 高速で行くバス旅行・東北・山形・山寺の旅4 »

お出かけ・旅行・TDL・TDS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速で行くバス旅行・東北・仙台・松山の旅3:

« 世界遺産登録延期・「平泉の文化遺産」とユネスコ | トップページ | 高速で行くバス旅行・東北・山形・山寺の旅4 »