« Windows 7 Upgrade あっけない導入 | トップページ | Windows 7 Upgrade 導入顛末 その3 »

2009年10月30日 (金)

Windows 7 Upgrade 導入顛末 その2

Windows 7 Upgrade 導入顛末 その2

Windows 7 Home PremiumのUpgrade版を導入して、シャットダウンと同時にいつもの修正プログラムが入ってきた。
朝起動したら、1,055もの修正項目。実際なんだこれなのである。
使い始めて感じたのは、Vistaの環境を強く引き継いでいるというのは、Vistaを使っている様な感覚に陥る気がする。
Vistaと大きく違っていたらと思って、Windows 7 Home Premiumの解説本を楽天期間限定ポイントがあったから「楽天ブックス」で買ってしまった。
しかし、これでは余り要らなかったのではないかと思ったりもする。
なぜなら、Vistaの操作方法と基本的には変わらないからであって、一方XPとは根本的に操作方法が違うと言うのが明らかだからだ。

丁度折良く、ジャストシステムから「花子2010 RC版」と言うのがダウンロード出来るとのメールが来たので導入してみた。
それは、約400MBのZIPファイル。
当然そのファイルは「ダウンロード」と名を打った、元々VISTAの時に作られているフォルダーに入る。
こういうところは、VistaからのアップグレードによってVistaの悪いところ、お節介なところを引き付いてきてしまったのが失敗。
XPならば普通はデスクトップにダウンロードされるはずである。
但し、Windows 7はそこに入ったらしきフォルダーが怪しげに表示されているからヤレヤレなのである。
この様に、アップグレード版というのはVistaの悪いところを引きずってしまうと言うところが何度も言うように欠点である。
Vistaに比べて、Windows 7の方が見た目には分かりやすい感じがするのだが、いざドライブの中まで探そうとしたら面倒かも知れない。
実際、Vistaの時はデスクトップの上に置いた「自前のフォルダー」アイコンのみが頼りだった。それにしても以前のようにわかりにくいVistaのシャットダウンは何だったのかと疑問に思うものである。
それで「花子2010RC版」のZipファイルをフォルダーに入れて分かりやすくしようと新しいフォルダーに入れると‥‥なんと移動しない。
まるで全く新しいHDDに書き込むように何やら400MBのファイルを点検している。
同じフォルダー内に入っているファイルを、そこに作ったフォルダーにどうさせるために、数十秒は要したようだ。
こんな事はVistaではなかった筈なのだが、不思議と言えば不思議。

小さいファイルでは問題がなかったが高々400MB。
理由はそのうち分かると思うが、ファイルをもう一度読み込ませようとする様な挙動というのは妙なものだった。
外付けHDDドライブも認識させ、ついでにCrystalDiskInfoもver3.03に更新。
IOデーターの外付けHDD1GBは、一台はWesternDigital、新しい一台はSamsonだった。
そうこうしている内に、Firefox3.5.4にアップグレードした。
そう最近、Firefoxは急にメモリー食いになって500M強で推移していたものがXP環境で900MBを超える数値を出すようになった。
そのために、スワップの発生が多くなって1GBのメモリーを積んでいたも少々ハングアップするようになった。
そこで再起動させれば元に戻るので、頻繁に再起動というのも困りものだった。
そして、2009/10/30には印刷プレビューをして印刷プレビューを閉じるとFirefoxがシャットダウンしてしまう状況やら、立ち上がらないなどエラー頻発だった。
取りあえず、Firefox3.5.4になって多少収まった感があるが、一太郎にしろFirefoxにしろやたらとメモリーを食うかソフト挙動不審がXPでは多くなった。
いずれにせよVistaとか今度のWindows 7では、ほとんど挙動にも、メモリーにも影響を及ぼさないから次第にWindowsXP環境では動作としないソフトが出で来る気がする。
一太郎も発売当初はWindowsXP 環境では、一時保存のバックアップに数秒ずつフリーズしまくりなどで使い物にならなかった。
最近は多発した修正プログラムで普通に使えるようになったとはいうものの、メモリーは食うし重い。
実際のところ、Vistaで一太郎2009を試したことがないから本当のことは分からないが、「花子2010RC版」を試した感じでは、一見かなり軽そうに動くのかも知れない。

|

« Windows 7 Upgrade あっけない導入 | トップページ | Windows 7 Upgrade 導入顛末 その3 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516355/46619137

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 Upgrade 導入顛末 その2:

« Windows 7 Upgrade あっけない導入 | トップページ | Windows 7 Upgrade 導入顛末 その3 »