« Windows 7 Upgrade その4 | トップページ | 民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その2 »

2009年11月 7日 (土)

民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その1

民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その1

読売新聞2009/11/06朝刊13版p11に「新政権の課題」(論点スペシャル)と言うものがあった。
それは、「超競争社会スウェーデンに学ぶ」「市場原理と高福祉両立」との副題があって、「スウェーデン型社会主義」と言うのもが理想に近いような印象を与える。
元々は日経新聞で掲載された「スウェーデンモデルの核心学べ」【9月17日付日経新聞経済教室に掲載】に似たようなこと‥‥?

過去のエントリーで散々「スウェーデン型社会主義」の欺瞞について暴露してきたように、スウェーデンの名前が出たら「??」と思えというのは常に考えることではないだろうか。
ここでは、「内閣府大臣官房審議官も務めた日本総合研究所理事の湯元健治氏」(読売新聞)に「スウェーデン・モデル」を参考にした国づくりについて寄稿してもらったとある。
実際のスウェーデンに言及しているのは、「日本型モデル構築を」と言うところからである。
それは、スウェーデンと言う国を経済、福祉という単一面で絶賛しているところなのだか、その福祉を支えているものは何かという財政面については一切触れていない。
触れていないと言うより冒頭の部分で妙な言い訳をしている。
書き出しは、
「高福祉・高負担で有名なスウェーデンは、2009年世界経済フォーラムの国際競争力ランキングで4位につけている。自動車のボルボやサーブ、通信のエリクソン、家具のイケヤ、アパレルのH&Mなど名だたる多国籍企業が多い。」

「世界経済フォーラム」とは何か、例のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみれば「ダボス会議」などと話題になったもの。
その2009年ランキング(世界競争力報告 (Global Competitiveness Report))とは何かと言えば、
   1. アメリカ
   2. スイス
   3. デンマーク
   4. スウェーデン
   5. シンガポール
   6. フィンランド
   7. ドイツ
   8. オランダ
   9. 日本
  10. カナダ
  11. 香港
  12. イギリス
  13. 韓国
  14. オーストリア
  15. ノルウェー
このランキングを見て何を指標にしているのかさっぱり分からないではないか。
ちなみに参加者を見てみるとEUと北米で約8割を占める。元々「ヨーロッパ経営者フォーラム」と言うものだったから頷けるというものである。
次に、企業群「ボルボやサーブ、通信のエリクソン、家具のイケヤ、アパレルのH&M」
ボルボは、車部門はフォード・モーターに売却されているのは、ここのところの米国ビックスリーの窮状から明らかになっているが、ボルボ本体は、実は軍事産業である。
サーブのサーブ・オートモービルABは、ゼネラルモーターズの100%子会社で会社更生中。そして実際のSAAB (サーブ)は軍用機メーカーというれっきとした軍事産業。
エリクソンという通信電話会社。日本ではソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズなどが有名だが、これも軍事産業。
家具のイケヤは、軍事産業ではないがその業績を見てみると‥‥
売上高トップ5カ国
ドイツ 15%、米国 10%、フランス 10%、英国 7%、スウェーデン 6%
仕入高トップ5カ国
中国 21%、 ポーランド 17%、イタリア 8%、スウェーデン 6%、ドイツ 6%
なんと言うことはない、スウェーデンではほとんどものを売ってもいない企業。
H&Mも最近話題になってきたとはいうものの元々余り知られていなかった企業。
これを持って、経済が発展して高福祉を支えているとは考えられない。
何と言っても、スウェーデンは日本のGDPの十分の一、世界競争力報告の第6位のフィンランドが北海道と人口、面積、GDPが同じ位で、スウェーデンはそれに日本の東北地方を含めたくらいである。
この辺のことを良く頭に入れて置く必要があるだろう。
益して、日本人になじみがあるボルボやサーブの車部門は米国で、その他の部門は軍事産業。通信のエリクソンとて日本ではメジャーではないし、家具のイケヤも余り日本では知られていない。

以下 その2へ続く。

|

« Windows 7 Upgrade その4 | トップページ | 民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その2 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その1:

« Windows 7 Upgrade その4 | トップページ | 民主党政権は、スウェーデン型社会主義を目指すのか・その2 »