« 映画「書道ガールズ」わたしたちの甲子園 | トップページ | 連休は無謀バイクに気をつけよう・交通弱者の原付二種 »

2010年5月 1日 (土)

民主党は民主主義を否定して、ナチス(Nazi) 全体主義を目指すのか

民主党は民主主義を否定して、ナチス(Nazi) 全体主義を目指すのか

2010/04/30、アイオープラザではゴールデンウィーク特別企画が始まった。
こ の中で「ワケありゴールデンセール」と言うのがあって、 ワ ケあり品がお買い得!アイオープラザ 【追加 第1弾】 2010年4月30日 20:00~販売開始と言うものは気がつかなかった。
なぜなら「ワケあり特価」は1日からだと思っても いたからである。
ところが何か気になって覗いてみたら、「デスクトップ用 PC2-6400(DDR2-800)対応 240ピン DIMM 2GB」と言うのがあるではないか。
3,980円。
4月30日販売開始♪限定14個! 在庫2。
それで、PCの仕様を 確かめて「買い物カゴに」入れたと思ったら入っていない。
元のページに戻ったら、何とすんでのところで売り切れていた。
まあ、しかし PC2-6400(DDR2-800)のメモリーは中々縁がない。
昨年冬に売れ残りのCorsairが旧価格で売っていたのでていたので、何度も メモリーを確かめた上に、PC仕様を確認するために家の帰って翌日の昼に来たら売り切れていた。
まあ、そんなことがあった。
それで、 Core2Quad Q6600・ASUS P5Q-EのPCが調子が悪くなったとかと言う話はない。
32bitのPCでありWindows7に なっているから、思ったよりMemoryなど食っていない。
使っても精々1Gbで4Gb入れても認識するのは3.5Gb。
Windows7・ 64bit版を使っている感じからすると、32bit版というのは手を入れても大した事はないと思う気がしている。
ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】
★5/5 まで限定特価!「Acer 夏モデルAO752-H22C」(黒・白各色)
★5/5 まで限定特価!「Acer 夏モデルAO752-H22C」(黒・白各色)

【特 価】「AO752-H22C」オトクなセット品

Corei3 の最新スペック・15.6型「Acer AS5741-H32CS」
ディ スクアクセス高速化ソフトウェア「マッハドライブ」

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

さて、今日の読売新聞を見てみたら社会面に「小沢氏、起訴相当」で議連、という記事があった。
時 事通信では「民主・辻氏、検察審査会に疑問=司法制度見直しで議連発足と言う見出しで、

○民主党の『司法のあり方を検証・提言する議員連盟』(会長・滝実衆院法務委員長)が 28日発足し、衆院議員会館で初会合を開いた。議連の事務局長に就任した辻恵副幹事長は、検察審査会がJR西日本の歴代社長や小沢一郎同党幹事長を起訴相 当と議決したことを念頭に、『国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか』と述べ、審査会のあり方に疑問を呈した。

とあ る。
読 売新聞Web版では、「検察審査会見直し議連、民主議員有志が設立」

○小沢民主党幹事長が検察審査会から「起訴相当」の議決を受けたことを念頭に、審査会のあり方の見直しを求めていくことで一致した。
 会合 には20人が出席。滝会長は、「司法制度改革は権力が独走する仕組みを変えるものだったのに、そうではない実態が出ている」とあいさつした。
鈴木宗 男新党大地代表も「検察審査会を可視化しなければならない」と訴えた。会合後、辻恵事務局長は記者団に、「国民感情で司法制度が揺さぶられている。裁判員 制度も検察審査会もおかしい」と強調した。

2010/04/30読売新聞朝刊13版の社会面では、この「検察審査会制度」は民主党も法 改正を賛成して設けられた制度であり、「不利な議決が出た途端、制度を変えようと言う動きは、審査会への圧力になる恐れもあり、党内や識者からは『見識を 疑う』との批判が出でいる」とある。
そして、ネット投票では検察審査会見直し議連を支持しないという意見が89%であって、国民はこの様な民主党の強権姿勢を危惧している。
実際、2010/04/30地方紙に載った共同通信による緊急世論調査(28、29両日実施)では、鳩山内閣の支持率は20.7%である。
はっ きり言って、民主党が支持率上昇を期待した事業仕分けも何の支持率上昇に寄与しなかった。
この民主党の「検察審査会見直し議連」に対しては、大批 判が出て読売新聞の夕刊では民主党の閣僚が火消しに躍起になっているのが報道されていた。
ところが「夕 刊フジ」では「小沢“検察潰し”言動連発、支持率急落どこ吹く風」
とあって、

「剛腕幹事長への批判勢力に圧力を加え、排除し ようとする言動について、戦前の『ナチス』と似ているとの見方がある。」とやはりNazi党と同列に民主党を見ている考え方がある。
又 記事では、あの民主党贔屓だった政治評論家の森田実氏の言として‥‥
「政治評論家の森田実氏は「衆院で圧倒的多数 をとった小沢氏は『オレは最高権力者、文句あるか』という姿勢で、国会や世論を無視している」と“小沢独裁”を指摘し、こう続ける。
 「小沢氏周辺も『小沢氏の、小沢氏による、小 沢氏のため』を政治だと思い込んでいる。まさに小沢氏は歴史上、悪名高いヒ トラーやスターリンにそっくりだ」」

この森田実氏に言われなくとも今の民主党というのはヒトラーのナチスと 酷似するところが多い。
それは、例の人権擁護法案であり、戸籍法改正である。
今日のテレビ朝日の朝の番組・スーパーモーニングでは、子供 は親が育てるのではなく社会(国家)が育てるという説を子供を増やすための正論として解説していた。
そして、ドイツでは子供の出生率が低いのは親 が育てるからだという根拠のない説を言い出す。
この親が子供を育てず、社会、国が子供を育てるとはどこかで聞いたことがあるだろう。
それ は、国家社会主義のドイツのNaziとレーニン、スターリンのソ連だ。
ドイツでは、子供をヒットラーユーゲントとしてナチス党に直属させ、親を告 発させたのは有名な話だ。そんなことは、スターリンも同じ。
そして、
辻恵事 務局長は記者団に、「国民感情で司法制度が揺さぶられている。裁判員制度も検察審査会もおかしい」と強調した。
‥‥と辻恵衆議院議員は、 人権政策確立推進議連にも属しているようだがどう考えてもこの人物は異常とし思えない。
なぜなら、「国民感情」とは世論であって、国民の意思であ る。
この国民の意思を尊重しないのであれば民主主義国家で有り得ない。
だから、民主党の首脳部の人達も「検察審査会」の結論は世論である と言っているのである。
自分たちの都合が悪くなれば、制度を勝手に変えようとするのは「ご都合主義の極み」と読売新聞では作家の高村薫氏が書いて いる。
今の民主党というのは、衆議院で絶対多数だから何でも出来る。国民の意思に反することでも民主党の都合がよければ何でも出来ると思っている のではないだろうか。

そして、そう言う政策を持って合法的に政権を取ったドイツのナチスは、独裁を行った。
秘密警察を使って国民 を弾圧したし、突撃隊、武装親衛隊を使ってテロを行った。
その秘密警察に当たるのが人権擁護委員会だとしたら、民主党はナチスの再来と言っても過 言はない。

|

« 映画「書道ガールズ」わたしたちの甲子園 | トップページ | 連休は無謀バイクに気をつけよう・交通弱者の原付二種 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は民主主義を否定して、ナチス(Nazi) 全体主義を目指すのか:

« 映画「書道ガールズ」わたしたちの甲子園 | トップページ | 連休は無謀バイクに気をつけよう・交通弱者の原付二種 »