« 「デジカメオンライン」でのタムロンシークレットセールの延長 | トップページ | Larissa Riquelmeラリッサ・リケルメとDiario Popularで探してみた写真 »

2010年7月 7日 (水)

最近のJustsystemの劣化に思う

最近のJustsystemの劣化に思う

Justsystemこれは、一太郎とか花子とかのソフト、最近ではjust SUITEというようなMicrosoftのOfficeに対抗するソフトの会社である。
日本語変換ソフトとしては、JustsystemのATOKとMicrosoft OfficeのIMEが双璧をなす。このJustsystemが最近何やら変だなぁと思っている。
それは先ずソフトの代表格であるATOK、近年は使いやすくなっているとは言え変換できる文字が少なすぎる。
ATOK2007ぐらいでは、外字としてかなりの文字の登録があったのに、以降はバッサリと削られているなど不審なところも目に着く。
この外字というのは、書家なら今では使わない様な文字も使わなくてはならず、外字でなければ文字を作ることになる。
それが2007ぐらいでは作らなくても入っていた。
そして、その外字が無くなると同時に、変換できる文字が激減した。
確かに以前の変換では、変換しなくても良い様な言葉も変換するようになっていて、これでは読めないと言うこともあった。

ここでIME2010を使って見ると、不便なところもあるもののATOKにはない便利な部分もあった。
その他のソフトもバージョンアップしてもほとんど進化していないようなものばかり。
又、ウルトラセールなどがあったり、Justsystem専用のキーボードやパソコン、モニターがあったりする。
その製品がみなくせ者ばかりだからJustsystemの姿勢というものを疑われるものだった。
なぜなら「Justsystem専用のキーボード」のThe Best Selection。
元々のものは「Windows」マークがなかったが、さすが最近では存在する。
その価格19,800円もするのにテンキーがないと言うお粗末なもの。
ナナオ 24.1型IPSパネル液晶モニタ FlexScan SX2462W-JS」など89,775円もする。
これも、最近の液晶モニターの下落から見れば驚くほど高価。
Just MyShop オリジナルPC‥‥ビルトインしているのはサイコムだから手抜かりはないと思うものの、構成は??。
Just MyShop オリジナルPC ベーシックモデルは、なんと155,800円もする高級品。
これならゲーマーも使えると思いきや、RADEON HD5670 1GBというあまり高価でないビデオカード。マザーボードは最近自作はには敬遠されるGIGABYTE社製のGA-H55M-USB3 というMicroATX という小型のマザーボード。
Corsair製水冷CPUクーラー「CWCH50-1」と言う無駄なものを入れるためにMicroATXにしたのかも知れないが冷却効率の良い「Antec社(アンテック) Antec THREEHUNDRED AB」を使いながら無駄。
まだ無駄なのが、Corsair Memory、SSDとHDDの2つのドライブを搭載。
それでいて500W電源「Antec EA-500D-GREEN」というギリギリの設定。
LG電子 GH24NS50 というものいただけないし、大きなケースのわりに拡張性もゼロに等しい。本当にこんなものをよく売る気になったものだ。
Just MyShop オリジナルPC ハイエンドモデルでまともになってきたものの254,800円で誰が買うのか。普通はもっと効率の良い設定にする気がするのだが。

その他ウルトラセールも価格コムと同等程度かポイントを引けば易くなる程度。それも何やら欲しくないものばかりでねぇ。

|

« 「デジカメオンライン」でのタムロンシークレットセールの延長 | トップページ | Larissa Riquelmeラリッサ・リケルメとDiario Popularで探してみた写真 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のJustsystemの劣化に思う:

« 「デジカメオンライン」でのタムロンシークレットセールの延長 | トップページ | Larissa Riquelmeラリッサ・リケルメとDiario Popularで探してみた写真 »