« CyberLink・PowerDVD 10 Ultra 3Dはパッケージ版がお得 | トップページ | BELDEN スピーカーケーブル 8470 その後 »

2010年7月24日 (土)

最新デジカメ事情とヤマダ電機探訪

最新デジカメ事情とヤマダ電機探訪

2010/07/24は猛暑の中、来週からの上京に際してのJR指定席券を買ったり、高崎の駐車場を見つけたりとわざわざ高崎のLABI1高崎まで行って来た。
それにしても夏休み、希望の指定席券が取れなかった。
先週の土曜日を含めた三連休に対して、今日は子どもが夏休みに入った最初の週末である。
こんなに暑いと外に出るなど、誰でも嫌だから何時もの週末よりも閑散とした感じがある。
それだけでなく、ワゴンセールというような見切り品や特価品が少ないような感じがあって、6月など夏休み前の平日の方がお買い得品が並んでいたような気がする。
デジカメのコーナーに行くと、それなりに人がいると言うもののカメラ手を取って確認していると直ぐに声をかけられるから中々近づけない。
こう言うのはヨドバシあたりに行っても同じどころかそちらの方がうるさい位である。
今度その価格を確かめてみたところ、ヨドバシなどと違うのはヤマダ電機はポイント値引きをしていなくて現金値引きだったことだ。
まずは市場調査価格というのがあって、そこから値引きして最終価格が表示してある。
当然ポイント値引きも選択できるようであるものの小さい文字なので良く分からなかったくらいである。
確かにネット最安値に比べては高いものの、ネット最安値は日々変動して時としてヤマダ電機などの方が安いことも多い。
オーディオ・音響関係では、広告していないバーゲン品、見切り品など「運が良ければ」ネット価格では考えられないような価額で売られていることもある。
だからヨドバシやビックカメラで見てくると、未だにポイント還元というものをやっているからポイント分を引けば安くなるというマジックはあるものの、その分高く買わされる。

こう言うのはあまり歓迎したくないのが心境であることは以前述べことがある。
結果、ヨドバシやビックカメラには、使えないポイントが万単位で眠っている次第なのである。
どこかの記事によれば、ヤマダでは「ポイント値引き」というのを徐々に止めて現金値引きに移行するのだという。
小生から見れば、そう言う方が気楽で歓迎という気がする。

それにしても、金曜日からデジカメのネット価格の変動が著しい。
デジカメオンラインあたりは、価格コム最安値(送料無料)にリンクしているので、安い店で商品が売れて無くなれば価格が上下する仕組み。
こういう時は安い時を狙って買わないと、とはいうもののAmazonも同じである。
実は、Amazonも物によっては密かに値上げされていて、紹介するのに苦慮することがある。

|

« CyberLink・PowerDVD 10 Ultra 3Dはパッケージ版がお得 | トップページ | BELDEN スピーカーケーブル 8470 その後 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最新デジカメ事情とヤマダ電機探訪:

« CyberLink・PowerDVD 10 Ultra 3Dはパッケージ版がお得 | トップページ | BELDEN スピーカーケーブル 8470 その後 »