« この夏の書道展、群馬創玄展 | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-HX5VとRICOH GX200の新旧比較 »

2010年8月29日 (日)

時代遅れになったGR DIGITAL IIIはCanon PowerShot S95で代用可か

1282580351
時代遅れになったGR DIGITAL IIIはCanon PowerShot S95で代用可か

この8月の末、なぜかデジカメ、デジ一眼レフが「熱い」様な気がする。
「熱い」というのは、この秋の行楽シーズン、運動会に向けて新製品が出て来たと言うもの。
コンパクトデジカメでは、低倍率(5倍ズーム以下)ではPanasonicのLX5やタッチパネルのFX700、フジでもタッチパネルのZ800や高倍率ズームのF300EXR(発売2010年9月4日)、リコーはCX4(発売2010年9月3日)。
但し、既に発売されてお店に並んでいたのは、Canon PowerShot S95ぐらいだった。
SONYは新型カメラを発表したが、ニコンあたりは9月、キャノンは大方10月の発売というのが何時もの例なのだが、今は嵐の前の静けさか。

それで、兎に角カメラ屋に行って来たのだが、どうも最近のカメラ屋では価格コムランキング上位の物しか置かなくなったところも多い。厳密には他の製品も多くあるのだが、いわゆる安く売れる又は、売れ残ったような商品ばかり。
CanonのPowerShot G11‥‥G9、G10の頃は中々安くならなかったし、安くなったら即売りきれだったりした。それは確かにG10ぐらいまではGシリーズでないと撮れなかったものもあったし中々買う意欲をそそるものだった。
それが、G9が発売されたとき、G7の中古品価格まで値下がりしている。
理由は、G10に比べ進歩したというものの、画素数が小さくなったのに大型で無骨なG11のメリットが何もなくなったと言うことが大きい。α NEX-5D と大差ないし。
そしてRAWで写真が撮れるとはいうものの、今時コンデジでRAWなどは撮らないしCanon PowerShot S90でもOK。
このS90は、G11を小型にしたようなものだったからG11の存在理由というのが希薄。これでG11が売れたら奇跡というものだろう。
それで、G11など触れもしなかったが、この値段ならあといくらか足せばG11の性能を全て上回っている新型のCanon PowerShot S95が買える。
すぐ隣にあったリコーのGR DIGITAL III。
懐かしいGR IIの感じで手にしてみると、動作が遅い、液晶が荒い、暗い。カメラのバファーメモリーが小さい?
そして多機能でもない。描写は兎も角も機能はやはり5年前くらいの水準のカメラである。
実際の描写も明るいところでは、他のデジカメに追いつかれているし、暗くなれば裏面CMOSに敵わない。
CCDは、Canon PowerShot S95と同等のはずだから、良く写るのだと思うけどもはや一世代前のカメラとつくづく思った。
それにしても、Canon PowerShot S95というのは完全なS90のマイナーチェンジで、カタログを見てみる限り、動画以外S90を使っても分からないか、使わないものではないか。
高速連写、パノラマ、夜景が撮れるわけではない。
リコーのCX4が発売されるものの、CX3である程度必要なものが揃っていて人気があるのも頷かせるところがある。
そして最後に思ったのは、余り多機能でないものの、定評のあるCCDを使って綺麗に撮ると言うのなら、GR DIGITAL IIIなんぞ買わずにCanon PowerShot S95、S90で充分な気がした。

|

« この夏の書道展、群馬創玄展 | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-HX5VとRICOH GX200の新旧比較 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代遅れになったGR DIGITAL IIIはCanon PowerShot S95で代用可か:

« この夏の書道展、群馬創玄展 | トップページ | SONY Cyber-shot DSC-HX5VとRICOH GX200の新旧比較 »