« 人の顔が間抜けに見えるとき | トップページ | 書道芸術院前衛書展・東京銀座画廊美術館7F‥その1 »

2010年10月 5日 (火)

書道展のはしごは大忙し

書道展のはしごは大忙し

2010/10/05東京銀座の東京セントラル美術館5階で「書道芸術院秋季展」(主催・(財)書道芸術院)。
同じ銀座貿易ビルの東京銀座画廊・美術館7階で「書道芸術院前衛書部展」覧会。
8階で、「下谷洋子かな書展」、「書泉会14人展」、「馨香会展」と銀座貿易ビルは書道芸術院関係ばかりの展覧会になった。
その上、13時から書道芸術院秋季展の秋季菊花賞と入選の表彰式、研究会とあって鑑賞している暇がない。結局、忙しいので写真とハイビジョン(AVCHD)の動画を撮ってゆっくり後から鑑賞することにした。
後日、書道芸術院秋季展では、理事長他各先生方の講評や表彰式の動画。
前衛書部展では、同じく理事長他の先生方の挨拶と会場風景。
「下谷洋子かな書展」以下の書展でも、会場風景の動画を掲載する予定である。
その後Syuunの作品解説も含めて掲載すると予定であるというものの、膨大な動画であるために編集その他どうなるのかという感じもある。
丁度、Adobe Premiere Elements 9を買ったばかりであるので最終的には綺麗にしてアップロードする予定である。
取りあえずは、忙しいので「撮って出し」の感じの生で後で入れ替えるかという気分である。

|

« 人の顔が間抜けに見えるとき | トップページ | 書道芸術院前衛書展・東京銀座画廊美術館7F‥その1 »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書道展のはしごは大忙し:

« 人の顔が間抜けに見えるとき | トップページ | 書道芸術院前衛書展・東京銀座画廊美術館7F‥その1 »