« NHK版「坂の上の雲」第9回広瀬、死す‥ の妙な部分 | トップページ | 坂の上の雲・司馬史観を再考する「帝国陸軍の栄光と転落」別宮暖朗・著 »

2010年12月28日 (火)

シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM を買ってみた

1293217833
年末α55によるビデオ撮影のために「シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 」を買った。α55は、1,600万画素のデジタルスチールカメラなのであるものの、AVCHDというフルハイビジョンが撮れる数少ないデジ一眼である。
カメラとしての性能は、普及機ながら秒10枚連射という曲がりなりにもCanon EOS-1に匹敵する性能を持つなど、クラスを超えた性能もある。
それ故に、静止画でもそこそこの性能を発揮すると共に、高画質の動画が撮れるカメラとしてこの秋に購入した。

1293217824

但し、その動画性能に問題があって、ボディ手ブレ補正を効かせたままだと20℃だと約9分の連続撮影。(動画記録時間に関するお知らせ)
又、夏場の30℃だと6分となっている。
手ブレ補正が「切」の場合は、約29分、約13分になるため、場合によってはどうしても手ブレ補正を切る必要がある。
それで手持ち撮影を踏まえて、手ブレ補正レンズ「シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」を買ったという顛末。
この範疇には「17-50mm F2.8 EX DC OS HSM 」という上級のものや、「18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM」という安くて定評のあるレンズもある。
17-50mm F2.8 EXは、「OS HSM」(Optical Stabilizer手ぶれ補正・超音波駆動のモーター)なしの旧型レンズを持っているのでパス。

1293217850
又、50mmというのはやはり使いにくいので70mm(105mm相当)にした。
このレンズ領域としては、SONYの「DT 16-105mm F3.5-5.6 SAL16105」というレンズがあって、全ての領域をカバーしてしまう。
そして、SAL16105と言うのが「Vario-sonnar T*」並という高性能なものなので、動画以外では出る幕がないという現状でもある。
それを敢えて買わなければならないと言うのがやはり種々の問題であるかもしれない。

1293217843
1293217815


そんなことは兎も角、シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM使用感を考えてみる。
大きさは、写真で見るとおり図太くOS搭載というのがなまじのものでないことが分かる。
SAL16105もそこそこ大きなレンズなのだが、このSAL16105がかわいく見える。
そして、α55に着装したときの不格好さというより大砲を付けているような印象がある。その描写力というのは、α55の背面液晶だとSAL16105の方が明らかに良いように見えるのだが、PCモニターで拡大すると全然分からない。

1293468544

そして、ボディ内手ブレ補正を使った場合は、余計判別しにくい。
シグマ17-70mmのOSを使った場合は、やはり微妙な差は出てくるものの誤差範囲のような気がする。
又、前ピン、後ピンの関係では、シグマ17-70mm もSAL16105も同じ傾向を示して50mm程度のところで前ピンになる。
こんな風に比べてみると、やはりSAL16105の抜けの良さというのは特質されることがよく分かる。
OS(Optical Stabilizer)は、デジ一眼レフでは歩きながらの手ブレ補正があまり効かないのと同じようにシグマ版もほとんど効かない。
元々動画撮影を手ブレ補正の範囲に入れているわけもないから当たり前でもある。
だから、そういう特殊な手ブレ補正はα55のボディ内手ブレ補正の方が良く効くような感じがある。
従い、一旦止まって合わせると「ピタッ」と手ブレ補正が効く感じがあるのは動画撮影でも分かるくらいである。
近年のAPSサイズの交換レンズというのは、大方どんなレンズを買っても割合にシャープに写る様になったと感じている。
確かに、上級レンズを使えばそれなりなのだが、デジタルカメラの進歩と共にレンズの特性を補正すると言うこともある。
今回は、シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMと純正で上級のSAL16105を比べてしまった。
結果は、レンズ特性が互いに事実上F4くらいからなので、シグマでもそこそこ絵になる。
又、シグマは前ピン気味という定評があるものの、前ピン、後ピンも絞り込まれるので今はあまり影響が出ない。
だから動画も、写真も撮ると言うときはシグマで、写真だけそして少しの動画も撮ると言うときはSAL16105と言うことになる。
しかし、レンズ一本で済ませようとしたら結構重い荷物になってしまったところがある。


|

« NHK版「坂の上の雲」第9回広瀬、死す‥ の妙な部分 | トップページ | 坂の上の雲・司馬史観を再考する「帝国陸軍の栄光と転落」別宮暖朗・著 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シグマ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM を買ってみた:

« NHK版「坂の上の雲」第9回広瀬、死す‥ の妙な部分 | トップページ | 坂の上の雲・司馬史観を再考する「帝国陸軍の栄光と転落」別宮暖朗・著 »