« SONYサイバーショット DSC-HX5V互換電池考 | トップページ | NHK版「坂の上の雲」第2部はやはり司馬遼太郎・原作ではなかった!! »

2010年12月11日 (土)

デジキャプチャーIO DATA GV-MC7/VSでテレパソにする

デジキャプチャーIO DATA GV-MC7/VSでテレパソにする

先月の11月は、エコポイントで液晶TVの争奪戦が行われたという報道があった。
12月に入って、9日頃に公務員のボーナスが支給されるというのでこの10日から電気屋のみならず多くの広告が入った。
その中で、景品欲しさにダイレクトメールが来た電気屋に出かけていった。
しかし、何が安いのかよく分からない。よくダイレクトメールを見たら10%引きという表示とはいうものの、この時期になって値段が下がっていないものもある。
こんな時は、目玉商品として広告に載っているものしか当てにならないというのは、失敗による経験則である。
それにしても、以前行ったときは山と積まれた液晶テレビは姿を消しているばかりでなく、TVの展示品が何やら寂しくなっているから今度何を売るのかと思ってしまう。
そんなところで、PCで液晶テレビ並みにフルハイビジョンの地デジが見られないかというのは、昔からPCをやっているものからすれば当然こと。
ところが、地デジチューナーを内蔵している市販のPC用の液晶モニターというのは、TVをメインにしてPCモニターをオマケとする傾向が強い。
簡単に言えば、安物の液晶テレビにPC用モニターをつけた、PCでも使えるようにしたというものである。
それは元々地デジTV付きのモニターというのは、液晶TVがメインで使う事が多いと言うことなのであろう。
それでいて、液晶テレビもPC用モニターもフルハイビジョン高品質でと言うと驚くほど高価。
確か、ナナオのVAパネルのFORISあたりは100,000円以上していたはず。
そんな高価ものは出せないし、一年前にFlexScan EV2334W-TBKというフルハイビジョン対応23型液晶ディスプレイを買ったから何とか活かせないものかである。

それで、IO DATA製のGV-MC7/VSというWindows Media Center専用の製品を購入することにした
その理由というのはソフトがOS・Windows7の標準であると言うことで安定していると言うことにつきる。
IO DATAのWebサイトには
「Windows 7搭載パソコンに接続することで、パソコンがテレビやハードディスクレコーダーに変身!地上・BS・110度CSデジタル放送をハイビジョンで視聴・録画ができるようになります。番組ガイドからの録画予約や、データ放送、タイムシフト再生にも対応。」とある。
そして、このWindows Media Centerを快適に使うためにはGV-MC7/RCKITというリモコンを使わなければならないと言うのでこれも購入しておいた。

基盤を見るとチューナー部に「SONY」のロゴとIO DATAのオリジナルの印刷が入っている。チューナーはSONY製だから、全体がSONYと言うことでもないだろう。
取付は簡単で、GV-MC7/VS サポートソフトも最新の1.07だったのでCDをそのまま稼働させるだけで完了。
それにしても、このGV-MC7/VS サポートソフト随分と得体の知れないものでWindows7が16ビットのファイルが多すぎると言う警告さえ出た。
それは、再起動で収まる。

あとはWindows Media Centerにプラグインとして入った設定をして行けば完了。
あっけなくテレパソに変身してしまったものである。



I-O DATA Windows Media Center専用 地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャ PCI Express GV-MC7/VS


I-O DATA Windows Media Center専用リモコン GV-MC7/RCKIT icon icon

IO DATA GV-MC7/XS(専用リモコン付)13,200円 ポイント660 icon

|

« SONYサイバーショット DSC-HX5V互換電池考 | トップページ | NHK版「坂の上の雲」第2部はやはり司馬遼太郎・原作ではなかった!! »

日本の経済・金融議論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジキャプチャーIO DATA GV-MC7/VSでテレパソにする:

« SONYサイバーショット DSC-HX5V互換電池考 | トップページ | NHK版「坂の上の雲」第2部はやはり司馬遼太郎・原作ではなかった!! »