« Syuun書作品仙台で遭難(流出)する?もう見られない? | トップページ | とうとう買ってしまったリコーCX4と革張りグレードアップ その2 »

2011年3月20日 (日)

とうとう買ってしまったリコーCX4 その1

とうとう買ってしまったリコーCX4 その1

この2月に買ったのが、リコーCX4。

1300574902

今最新のものがCX5だから一世代前の旧型製品である。そして、リコーのコンパクトカメラとしては、銀塩のオートハーフを含めれば5台目である。実働出来るのはCX4を含めて3台だが‥‥‥。
このカメラは元々、これを買う目的でカメラ屋に行ったわけではない。
昨年の今頃、パナソニックのLUMIX DMC-LX3を買いに行って、どうも操作性(パナソニック独自の)が気に入らなかったのと、価格が高かったので買わずに帰って来たと言う次第。
それで、今年も少し安くなったLUMIX DMC-LX5を買いに言ったら前の週より値段が上がっていたので断念。
その横で週末特価で値段が下がっていたリコーCX4をついつい買ってしまったというのが顛末。それもROCOHのロゴが入った純正と言いながら、見たこともないし売ってもいない妙なケースつき。(拡販用??)

1300574895

新型のCX5は、CX1、2、3、4と毎モデルのマイナーチェンジを繰り返してバージョンアップが計られたものの今回に限ってはかなり微妙である。
それはCX5とCX4ではCOMSも同じだから画質操作性は同じの上、変更点も二点。
その違いというのもCX5をお店のデモ機で試してみて、単独ではほとんど違いが分からない感じなのである。多分、家でじっくりCX5とCX4を見比べて見ないと分からないかも知れない。
こんな風にCX4ではこのモデルの静止画という部分ではほぼ完成の域に入ってしまった。
本来ならあとは、最近流行の動画の方の強化が望まれると考えればCXシリーズは5で終了するのかも知れない。
なぜなら、動画をまともに撮れる様にするのなら強力なマイクや電源、手振れ補正が必要になりCXシリーズでは対応出来ないはずである。

1300574907


そんな感じでCX5というのはどうも不人気製品になりそうで、発売当初35,000円位していてLUMIX DMC-LX5と大して価格が変わらな買ったものが急速に値段を下げている。
これでCX5を買っていたのなら気分が悪い気もするが、旧型製品で下げ止まりのCX4なら納得の買い物というものである。
こんな風にして、毎年コンパクトカメラが増えてしまう。

以下 その2へ

|

« Syuun書作品仙台で遭難(流出)する?もう見られない? | トップページ | とうとう買ってしまったリコーCX4と革張りグレードアップ その2 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうとう買ってしまったリコーCX4 その1:

« Syuun書作品仙台で遭難(流出)する?もう見られない? | トップページ | とうとう買ってしまったリコーCX4と革張りグレードアップ その2 »