« <3>PowerDirector 10 Ultraで作る簡単ビデオ編集3チュートリアル | トップページ | <3>2012年の自作パソコンを製作中・今年はASUSで**2012年自作 »

2012年8月12日 (日)

<2>部品届く今年の自作パソコンを考える・今年はASUSで***2012年自作

1344800717

2012年8月12日は朝からどう言う構成にしようかと自作パソコンの構成を考えていた。ケースと電源は、最低ラインのものでZALMAN Z9 U3というのは、嫌になるほど軽くてチープ。それは元々現物を見ていて知っていたのだけれど、組み上がってしまえば中身の安っぽさは気にならないと言うところ。
それでも既製品のパソコンケースから見れば何倍も良い。それは既製品は中をいじったりする事はないし、そもそもケースにお金をかけていたら販売価格が高すぎてしまう。
電源もセット品で、中身を見れば中々の作りだが知られているように日本製部品は使われていない。壊れればもっと良い物に買えるつもりでのテスト用のパソコン。
1344800724

パソコンは、最近のモデルの傾向を見るためのテスト用と決まった。このテスト用のパソコンが業務用か、仕事用に格上げされるのは暫く先のことになるかも知れない。
昨年組み立てたパソコンは、動画編集用、写真編集用だったのである程度直ぐ使える様にした。
今度のパソコンでは、主要なデーターを入れると言うこともしない予定なのでデーターバックアップなどの余分なことはしない計算。

このパソコンはテスト用なので、CPUはIntel Core i7-3770Kに決めていたし、チップセットはZ77にすることにしていた。
マザーボードは、昨年GIGABYTE製のものを使ったら、案の定トラブった。GIGABYTE製のマザーボードというのは、CPが高くて「全部入り」、てんこ盛りの製品で有名である。
ところが問題点は、製品になったときがβ版だというのが定説。
それで組み立てる方で何やら対策を立てたり、不具合を修正したりして完成品になるという次第。
それで、完成品になれば安定していて問題も起こさないがそれまでが面倒。

1344800741

実を言えば、マザーボートというのはほとんどがASUSで、最近はASUSから出たASRockも人気と言うところではないだろうか。

それで今使っているPCがASUSなので、ASRockにしようかと思ったら余りやすく売られていない。
それで「日替わり特価品」の「Intel Core i7-3770K + ASUS P8Z77-V のお買い得セット」になった次第。

一方で昨年の後継機と同じだと「決算超特価」のもの。
「Intel Core i7-3770K + GIGABYTE GA-Z77X-UD3H のお買い得セット」

1344800733

ドライブは、何時もの通り音はうるさいが、性能重視のSonyOptiarc AD-7280S+S。
CPUクーラーは、ZALMAN CNPS10X Optimaという非常に性能の良い製品だが、半年でなぜか製造中止品。 理由は、メモリーが4枚刺さらないという欠点なのかもしれない。
今回は、8GBの予定なのでなんとかなりそう。

1345051904_2

13456571781_5

13465221011_2

1345321440_3


これにしました。なんと言ってもSAPPHIRE でしょう。


VAPOR-X HD7770 GHZ EDITION 1G GDDR5 PCI-E DVI-I/DVI-D/H (SAHD777-1GD5VPXR0) 《送料無料》


ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

|

« <3>PowerDirector 10 Ultraで作る簡単ビデオ編集3チュートリアル | トップページ | <3>2012年の自作パソコンを製作中・今年はASUSで**2012年自作 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <2>部品届く今年の自作パソコンを考える・今年はASUSで***2012年自作:

« <3>PowerDirector 10 Ultraで作る簡単ビデオ編集3チュートリアル | トップページ | <3>2012年の自作パソコンを製作中・今年はASUSで**2012年自作 »