« CCAバッテリーテスターDHC DSB-22互換SOLAR BA7(Clore Automotive製)を使う | トップページ | Transcend PremiumSDHC 32GB UHS-I(TS32GSDU1)を使ってみる »

2013年5月29日 (水)

バイクバッテリー復活・CCAバッテリーテスターSOLAR BA7とMeltec(メルテック)PC-200で検証

1369850015

スクーター・アドレスV125GのバッテリーYUASA・YTX7A-BSの不良から始まった充電騒ぎ。
前回CCAバッテリーテスターSOLAR BA7で検査した後に、今度は新しく購入したMeltec(メルテック)PC-200という充電器で充電してみた。
充電器も昔に比べてスイッチング電源になったから軽いし、値段も安い。

1369850023

1369860021

昔の定電圧充電器は、結構高価だった気がする。
あとから考えてみると、もう少し価格が高いものだとパルス充電などになってかなり良さそうだが、とりあえず使ってみて考えようというところ。
*******************

1369850038

それで元々YUASA・YTX7A-BSからであったからSOLAR BA7で検査すると、「要充電の上に再検査」であった。
このYTX7A-BSのCCAは190Aである。

1369850029

YUASA・YTX7A-BSのCCAの値が分からないが、この手のものは200くらいであると思うとそれほど劣化していないのかとも思える。
それで充電しろというのでMeltec PC-200を接続して充電し始める。しかし、直ぐ充電が止まってフローティング充電(0.3A)になってしまった。

1369850043

1369850048

1369850052

これはどうもYTX7A-BSが痛んでいる可能性大。それでもそのまま繋いで2-3時間放置。充電は何とか進んでいるようでそれなりに数値が出た。

1369850056

これで翌日、SOLAR BA7でCCA値を計ってみた。CCA値191で良くなっている。

1369850062

1369850067

1369850072

多分リフレッシュしてやればもう少し良くなる可能性大。

***********************

1369850076

次に、PanasonicCaoslite 80D23Lの充電。
使われているのは最近の「充電制御システム」搭載車で、常に完全充電はされないもので充電不足ぎみ。
SOLAR BA7で検査すると、12.24V--CCA498と充電不足。
それでこれもMeltec PC-200でオート充電。

1369850081

8Aから始まって、6A~とだんだん充電流が落ちて0.5Aで充電終了。

1369850088

一日おいて、SOLAR BA7で検査すると、12.79V--CCA558と大幅に改善した。

1369850095

1369850102

基準値・CCA580

1369772615_2

充電前の数値。

PanasonicCaoslite 80D23Lは容量が大きいので特に心配はない感じだった。しかし、今回検査してみて本当はかなり寿命的には危ない状態だった。

こんなふうにしてメンテナンスをしてゆけば、結構バッテリーも長持ちするかもしれない。

そして、今回ダメになって交換する予定のYUASA・YTX7A-BSが多少復活してしまった感がある。感じとして結構弱っている気もしないではないが使えるうちは使おうという気になった。
予備となった台湾製YUASA・YTX7A-BSもあるので、次回はもう少ししっかり管理してと思っている。





|

« CCAバッテリーテスターDHC DSB-22互換SOLAR BA7(Clore Automotive製)を使う | トップページ | Transcend PremiumSDHC 32GB UHS-I(TS32GSDU1)を使ってみる »

車、バイク、カーナビ、警報機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイクバッテリー復活・CCAバッテリーテスターSOLAR BA7とMeltec(メルテック)PC-200で検証:

« CCAバッテリーテスターDHC DSB-22互換SOLAR BA7(Clore Automotive製)を使う | トップページ | Transcend PremiumSDHC 32GB UHS-I(TS32GSDU1)を使ってみる »