« Nikon 1 V1 を買った・薄型レンズキット+1 NIKKOR VR 10-100mmPD-ZOOM | トップページ | 書団・艸玄会50周年によせて・たまには書道記事・柊雲式書の技法 »

2013年6月11日 (火)

Haswell導入したくとも高価、殻割で約6℃低下??

1370984499

パソコン事情というのは、5月の末から何やら膠着(こうちゃく)状態である。それは新型CPUのHaswell待ちだったのだが、実を言えば当てが外れたという気がする。
小生SyuunもPCケースを4種類用意して、その上空冷ファンも多く購入し水冷でも空冷でも対処できるようにしていた。それなのに未(いま)だに新型のCPU・Haswellなどに全く触手が動いていない。
それで放熱問題などに縁がないLGA2011のインテルX79 Expressを考えてみると、欲しくても既にCPUは枯渇しているし、マザーボードも高止まりしたまま。
だから全く買う対象にならないという悲惨さである。
それならば視点を変えて、マザーボードが激安になったIvy-BridgeのLGA1155に戻ってしまえという考えもある。
この動きというのは、カカクコムなどに反映されて激安になったIvy-Bridgeマザーボードの値段が、Haswellの発売当初から多少反発して上がっている。
この感じでは、鳴り物入り(?)で発売されたHaswellも所詮スルーの対象になっているということではないだろうか。

しかもHaswellの特徴である省エネ、内蔵グラフィックスの高性能化もデスクトップ型CPUではほとんど意味がないことになりそうである。
それどころかトスパラの「第4世代Core i7/i5(Haswell)速報レビュー!」によるとアイドル時は減っている一方で、「消費電力はあくまで参考値ですが、ほぼ同等~微増でした。」と書かれている。
それで内蔵グラフィックスをBIOSで使わないようにしたらどうなるのかは分からないが、(小生のように)外付けのグラフィックカードと共に使えるようにしていたら高負荷時には省エネに全くならないことになる。

その他Haswell関心の薄さというのは、Haswellに関する情報があまり出て来ないことにある。そして当然Haswellの殻割という情報も少ない。

それでYouTubeを調べてみると2013/06/11にアップロードされた動画があった。
この動画での殻割方法というのは、バイスにCore i5-4670kかCore i7-4770kの殻の部分を挟んでCPUをぶち抜くという荒っぽい方法であった。
http://youtu.be/n3dMgRSEi2Y
これによると殻割で約6℃の温度低下があったと言うからやはりIvy-Bridge時代と同じではないかと思われる。

近年いろいろと妙だと思うのは、昨年秋発売の分かりきったWindows8の不評。
そして、IntelのほうはCPUの作り方で、昨年あれほど問題になった殻割問題に見られるような放熱に性能のよくない「グリス」を使うもの。
Ivy-Bridgeの時と同じ製造装置を使ったのかもしれないが、作っているのは東南アジアの工場でしかも40,000円もするような高価なもの。

やはり独占企業の弊害を如実に表す結果となっていると思われる。

こんなことで、Windows8はWindows8.1になるらしい一方、高性能版のHaswellは出そうにない。

これでまたデスクトップ型パソコン離れ、自作パソコン離れが加速しそうな雰囲気である。

やはり今度のHaswellはノート型にするかとも・・・しかし、デスクトップ型並の性能が出ないノート型パソコンではIvy-Bridgeとは多分ほとんど差がつかないとも感じる。

Haswell待ちは、いつまで続くのか・・・・

 


icon icon

icon icon

【300*250】LIFEBOOK AHシリーズ

|

« Nikon 1 V1 を買った・薄型レンズキット+1 NIKKOR VR 10-100mmPD-ZOOM | トップページ | 書団・艸玄会50周年によせて・たまには書道記事・柊雲式書の技法 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Haswell導入したくとも高価、殻割で約6℃低下??:

« Nikon 1 V1 を買った・薄型レンズキット+1 NIKKOR VR 10-100mmPD-ZOOM | トップページ | 書団・艸玄会50周年によせて・たまには書道記事・柊雲式書の技法 »