« 第4世代CoreプロセッサーHaswell発売イベントIntel Technology Day in AKIBA 2013 | トップページ | 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? »

2013年6月 4日 (火)

Hp ENVY 17-j000/CTの検討と実機レビュー・HP ENVY dv7-7200/CT(dv7-7300)のトラブルシューティング・長期レポート

1371423501

写真は海外仕様の「HP ENVY 17-j000」ノートブック。

6月2日に第4世代CoreプロセッサーHaswellが一般販売されるとともにHPでも夏モデルが発表されている。

夏モデルはENVY 17-j000/CTで6月下旬販売開始予定。

今度の製品の大きく変わったのは、今までのブラックから「アルミニウムの質感が美しい、スリムなデザイン。」というアルミの「銀パソ」になったこと。
icon icon icon icon
そして当然「インテル® Core™ i7-4700MQ プロセッサー」になり、グラフィックスが内蔵の「インテル®HDグラフィックス4600 」又は、「NVIDIA® GeForce® GT 740M グラフィックス」が選べるようになった。
出力端子の数と位置は大きく変わらないものの、SDカードスロットの位置が変わり、USB3.0×1(電源オフUSBチャージ機能対応)でUSB3.0は全部で4になり従来のUSB2.0はなくなった。
詳細はHPのWebサイトを参照。 icon

1371423510

実際に本体を見てみるとシルバーの筐体が美しいが、キーボードは変わっていない。SDカードスロットが使いやすい位置になっているように、CPUの変更と共にチップセットも変わったので当然マザーボードも変更されている。

USB2.0がなくなったということは、USB3.0がUSB2.0と互換性があるとはいうものの、対応していないデジカメをUSBケーブルで繋ぐと認識しないものがある。
icon icon

最薄部は約26.6mmのスリムボディ。(dv7-7300は31.5mm)

アルミニウムをトップカバー、パームレストに採用

416×274×26.6-30.6mm /約2.85kg (予定値)

★タイピングしやすい、浮き石型のバックライトキーボード採用(テンキー付き)

★HP Directplus価格(税込み) 94,710円~


1371423517

以前のUSB2.0の部分がUSB3.0になっている。但し、裏面の形状、サブウーハーなどは変わっていない。

icon icon

ENVY 17-j000/CTの「インテル®HDグラフィックス4600」は、4000に比べてデスクトップ型で10%弱の性能の上昇があるという。
従い、NVIDIA® GeForce® GT 740M グラフィックスは、従来のNVIDIA® GeForce® GT 650M グラフィックス並ではないかと予想する。
icon icon
この実用的なENVY 17-j000/CTでゲームをするという人は多くないかもしれない。それはパソコンメーカー各社からゲーマー用ノート型パソコンが発売されて来たからでもある。

 

 


ENVY 17-j000/CT東京生産 カスタムモデル

1381754601

ENVY 17-j000/CT・・・実機レビューは、こちらを参照

*************************

★廉価版の方です。


実機で検証・Haswell搭載ビジネス17インチ・ENVY 17-j000/CT東京生産カスタムモデルレビュー

http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=5073790


1381754646

1381754626

廉価版のACアダプター

 


ENVY 17-j000/CT東京生産 カスタムモデル

HP ENVY 17-j000の詳細は、こちら参照 icon


1381754619

こちらは、実機レビューで公開されていません。★

1381754639


1381754631


実機で検証・Haswell搭載ビジネス17インチ・ENVY 17-j000/CT東京生産カスタムモデルレビュー

http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=5073790


ENVY 17-j000/CT東京生産 カスタムモデル

 


1370373093


1370373168
***********************
HP ENVY dv7-7200/CT(dv7-7300)のトラブルシューティング・長期レポート
***********************


1370373105

ENVY dv7-7200/CTをHP Support Assistantでバージョンアップしてゆくと種々妙なことに気がつく。
それは「!」印が付いてバージョンアップされなかったり、ダウンロードした更新ソフトが削除されたりしていることである。
今回その「!」印の多いのはCyberLink Media Suite関連ソフト。


1370373112

その上にデスクトップ上のCyberLink Media Suiteアイコンも削除されて、一見してどうやってCyberLink Media Suiteを使えば良いのか分からない状態になる。

実を言えば、コントロールパネルの「プログラムと機能」を見ると一応再インストールされているように見えるものの、CyberLinkのソフトは更新プログラムでないのでインストールされていない。
そんなわけで「!」になるのである。
しかし、元々あったデスクトップアイコン(ショートカット)がなくなるのは不便なので復活させる必要がある。

1370373123

1370373163

どこにあるのかは、メトロのスタートからか、メトロを表示しないものであればスタート画面みる。
このCyberLink Media SuiteはHPのOEMであるので、CyberLinkというプログラムファイルのところにあるわけではないのが厄介なところ。

1370373116

このHPのソフトは、HPのWebサイトから何回でもダウンロード出来るのであまり深刻に思わなくても良いものである。
1370373140
1370373133

1370373128

「HP Support Assistant」はエラーしないというものの、多少お節介だったり物わかりが悪かったりするのは仕方がないところである。

1370373155

1370373100

多少話は戻るが、 SyuunがもっているHP ENVY dv7-7200/CT iconが最終価格になった。

(HP ENVY dv6-7200/CTは売り切れ)


最新型とそれほど大きく性能が変わらないので、安ければという人はお買い得。


ENVY 17-j000/CT東京生産 カスタムモデルは、実機レビュー参照


icon icon icon icon

|

« 第4世代CoreプロセッサーHaswell発売イベントIntel Technology Day in AKIBA 2013 | トップページ | 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hp ENVY 17-j000/CTの検討と実機レビュー・HP ENVY dv7-7200/CT(dv7-7300)のトラブルシューティング・長期レポート:

« 第4世代CoreプロセッサーHaswell発売イベントIntel Technology Day in AKIBA 2013 | トップページ | 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? »