« 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? | トップページ | Haswell導入したくとも高価、殻割で約6℃低下?? »

2013年6月 9日 (日)

Nikon 1 V1 を買った・薄型レンズキット+1 NIKKOR VR 10-100mmPD-ZOOM

01_1370804993

この春、2013年4月ころからNikon 1 V1 薄型レンズキットがコンデジの在庫処分品のように売られていた。(何回かこのブログでリンクが張ってあった。)
Nikon 1 V1は、既にNikonのWebサイトから消えている生産終了品でヨドバシなどの一般の電気屋、カメラ屋では売られていない。現況商品はV2で、V1は2013年1月くらいまでは併売されていたはずだが記憶にない。
2013年5月末でWebサイトの紹介では「概要が削除されて詳細が消える、簡単な詳細はAmazonに転写されている。」

02_1370805002
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 12mm (35mm 換算焦点距離: 32mm)
絞り値: f/3.8
露出時間: 0.0020 秒 (1/500)
ISO 感度: 180
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

Nikon 1 V1の発売は、2011年10月20日と言うことになっていて、発表の時に当ブログで紹介した。そしてブログで紹介したカメラはいつか必ず買うというと公言しているとおりようやく買えたわけである。
中々買えなかったというのは、発売当初このNikon 1 V1は非常に高価なカメラで発売当初薄型レンズキットで約100,000円弱もした。(カカクコムの記録によると、通販価格94,300円) (カメラボディだけで当初80,800円・同2011.12)
廉価版であるNikon 1 J1のほうは、2012年4月には標準ズームレンズキットが30,000円を切る価格になり、何となく不人気の様相を呈していた。
しかし、Nikon 1 V1は値崩れしなかった。

03_1370805068
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 11mm (35mm 換算焦点距離: 29mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.0025 秒 (1/400)
ISO 感度: 200
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

カメラ専門雑誌では、よい描写と書かれていることが多く割合と高評価だった一方、あるカメラ雑誌で他のコンデジやミラーレスに比べては大方酷評であったと記憶する。
こういうカメラ雑誌のテストもある一定の条件においてのことで、自分が撮影する環境ではどうかということが本当のところ一番重要である。
それだけでなくCANON PowerShot S100の様に1か月間デモ機を借りて撮影して、その後実際にカメラを買ってみての撮影では何か違うと感じるものがあった。
同じくPanasonic LUMIX DMC-GX1X レンズキットの場合、Panasonicのブロガーミーティングではよい写真が撮れた。ところが買ってみたら、想像していた「絵」が撮れないと言うものもある。
このLUMIX DMC-GX1X レンズキットの場合、暗いところで撮るので開放側レンズのLUMIX G X VARIO PZ 14-42mm(POWER O.I.S.)の描写が余りよくない。これも使う環境によるもので順光ならば全く問題にもならない。
そして、ブロガーミーティングでは高級な(?)単焦点レンズやズームレンズを使ったから室内でもよい写真「絵」が撮れたのかもしれない。
兎に角、ミックス光といういろいろな光が交錯しているところではAFが甘くなり、Syuunの使う環境では余り使えないかなという印象もあった。

04_1370805020
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 11mm (35mm 換算焦点距離: 29mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.0013 秒 (1/800)
ISO 感度: 100
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

******************************
このNikon 1 V1を一口で表現するとコンデジ以上、デジイチ(APSサイズ)未満のものと言える。大方microフォーサーズには対抗するかもしれないが、最新のOLYMPUS OM-D E-M5までとても及ばないのではないかという印象。

 

しかし、Nikonが必死になって開発して、Nikonのデジイチファンにも納得されるべく作り出したV1は、今売られている価格からとても想像できない描写をする。
現行商品のNikon 1 V2は、1425万画素と有効画素数も増え種々の改良がされて、使い勝手も向上し、新機能も搭載されている。しかし、持ってみた質感というのはマグネシウム合金とアルミ合金カバーで作られているNikon 1 V1は圧倒的である。
要するに非常にコストがかかっているカメラであって、今売られている価格ならすべて納得である。

05_1370804962

このNikon 1 V1の描写というのは、レンズ交換カメラなので装着するレンズに大きく左右する。
今回購入したAmazonのレンズキットは、
Nikon 1 V1(薄型レンズキット)
1 NIKKOR 10mm f/2.8(薄型レンズキット)
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
スピードライト SB-N5(生産終了品)

 

その他追加レンズは、
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM

 

このうちで、「1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6」は、2012年9月6日新発売のVRという手ぶれ補正がないレンズ。説明には「もっと気軽に持ち歩けて、シャープに撮れる標準ズームレンズ。」とあるように1 NIKKOR 10mmと同じようにシャープな描写で、銀座などの風景はすべてこれで撮影している。

 

この1 NIKKOR 11-27.5mmが余りによかったので、1 NIKKOR VR 10-100mmという馬鹿高いレンズを衝動買いしてしまった次第。

06_1370804987

07_1370804979

Nikon 1 V1というのは、1型センサーの13.2×8.8mmサイズCMOSセンサーでコンデジより少し大きいもの。
従ってその分レンズは小さく出来るし、かなりシャープな画面になる。その分コンデジ並に樽型の湾曲がかなり大きい。
そして最大の特徴は、「アドバンストハイブリッドAFシステム」という高速AF(オートフォーカス)。
このタイプ唯一と思われる「画角内を広くカバーする73点の『位相差AF』」は秀逸でNikon 1 V1 を買う意味がここにある。
又、「約144万ドット、視野率100%の高解像度電子ビューファインダー」があるということがもう一つの買う意味となる。

 

Adobe Photoshop Lightroom 4.4 で現像してみたところ、Canonの様に妙に動いたりはせずに素直だったがSONYやPENTAXのデジ一眼カメラとはやはり別物である。

08_1370805008
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 11mm (35mm 換算焦点距離: 29mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.0020 秒 (1/500)
ISO 感度: 180
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

09_1370805015

10_1370805050

Nikon 1 V1はやはり、コンパクトデジタルカメラでは我慢できないし、デジ一眼カメラでは大きすぎるしという人には最適かもしれない。

11_1370805024

12_1370805029

13_1370805056
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 11mm (35mm 換算焦点距離: 29mm)
絞り値: f/4.0
露出時間: 0.0010 秒 (1/1000)
ISO 感度: 100
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

14_1370805063

ところで、予定を変えて今回Nikon 1 V1を買ってしまった。
しかし、これだけの金額を出すのならα NEX-6Lパワーズームレンズキットに、マウントアダプターLA-EA2 を買ったほうがより有効だったかもしれないとも思っている。

 

但し、Nikonのカメラの生み出す色と画像を楽しむというふうには行かなかったかもしれない。

15_1370804972

16_1370805044

17_1370805034
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラモデル: NIKON 1 V1
レンズ: 1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
焦点距離: 11mm (35mm 換算焦点距離: 29mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.0020 秒 (1/500)
ISO 感度: 100
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)

18_1370805039

|

« 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? | トップページ | Haswell導入したくとも高価、殻割で約6℃低下?? »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon 1 V1 を買った・薄型レンズキット+1 NIKKOR VR 10-100mmPD-ZOOM:

« 第4世代インテル Core プロセッサーHaswell・Core i7 4770Kは買いか?? | トップページ | Haswell導入したくとも高価、殻割で約6℃低下?? »