« CyberLink PowerDirector 12・マルチカムデザイナーで編集のTutorial?? | トップページ | マウスコンピューターの工場見学・自作パソコンで起動しない新製品でも、確実に動かす技術を確認 »

2013年9月20日 (金)

Haswellで作る自作パソコンの手順例ASUS+クーラーマスター

01_1379616268

今年も自作パソコンを組んだ。いぜんから告知していた通り部品は「今年も○○○で組む2013年自作パソコンの構成と部品」に詳しい。
使うパソコンケースは、見た目、使い勝手、組みやすさから選んで今回は、「CoolerMaster・CM Storm Scout 2 Gun Metalで組む自作パソコン」のCM Storm Scout 2 Gun Metalを使っている。
それで毎年作っているから簡単にできるかと言えば、構成やPCケースなどを変えているので毎回初心の様である。特に今回は、昨年の空冷不足であったCPUCoolerを多少大型化したので思ったより手間が食った。
**********************************
自作パソコンの組み立て手順・CPU・クーラー
**********************************

02_1379616154

パソコン雑誌では、CPUを取り付けてから始まるところ、本編では先にPCケースにクーラーファン、電源などを取り付けケースの方を先に作っておいたのは前エントリー。

03_1379616162

05_1379616208

それで今回は、パソコン雑誌並みにCPU取り付けからである。

06_1379616214

CPUは、「切り欠き」があるのでまずは方向を間違えると言うことはない。しかし、マザーボードのピンを曲げてしまったりするとパソコンが起動しなくなる恐れがある。
--ほとんどそういうことはないが。

07_1379616219

そして、次に「クーラーマスターHyper 412 RR-H412」という余り人気がなさそうなデュアルファン。これはバックプレート式という結構丈夫に取り付けられるもので、実際に取り付けるときには「クイックスナップファンブラケット」のデュアルファンを外さない取り付けられない。
取り付け用の専用ドライバーがついてくるという親切セットだが、説明書は分かりにくい。
注意点、デュアルファンの電源は必ず接続しておくこと。(ファンコンを使用するのなら別)

08_1379616235

*************************************
マザーボードのケースへの取り付け
*************************************

マザーボードは、あらかじめ六角形の形をした「スペーサー」にネジ止めをする。通常はスペーサーには「ミリネジ」で締めることになっている。
★「ミリネジ」・・・DVDドライブなどを固定する--目の細かい「ミリネジ」
★「インチネジ」・・・ケースのサイドパネルの固定、電源の固定、HDDやVGAカード・拡張ボードを固定するときに使う。

今回使ったケースでは、「インチネジ」が対応した。
ゲーマー用のパソコンで、移動用に取っ手があるようなものだから、固定を確実にするようになっているのかもしれない。
ここで、取り付ける前にS-ATAケーブルやCPUの電源である「EPS12V電源コネクター8P」は、CPUクーラーの大きさによっては手が入らないのであらかじめ取り付けておいたほうがよいことがある。

09_1379616242

*******************************************
マザーボード類へのケーブルの取り付け・接続
*******************************************

10_1379616263

電源スイッチ、LED、スピーカ、リセットスイッチなどは、ASUSの場合一括接続アダプターがあるのでそれに従って接続。
これに細かい+、-も書いてある。
そして確認としては、コネクタのシルク印刷が揃って見えるものが普通である。
サウンドコネクターは、HD AUDIOを接続。

ビデオカードを取り付けたり、その他細かい作業をするときは電源スイッチなどの接続は最後にすることがある。理由は、何かに引っかかってコネクタが抜けてしまうことがあるからである。

**********************************
ビデオカード、ドライブ、SSD、HDDなど
**********************************

11_1379616257

この辺の接続は難しいことは何もないので淡々とするだけだが、データー用のHDDは設置だけでゲーブルはOSインストール後ので繋がない。

********************************
ファンコントローラの設置
********************************

12_1379616247

13_1379616251

ファンコントローラは、「風マスターPRO」という5インチベイ1つで足りる
ファンコントローラ数-6ch
温度センサー数-6ch
のものを設置した。
ファンコントロールは、今BIOSで制御できるようになっている。しかし、リアルタイムに使えることから設置している。

配線が12本も増えるので、ケース内は取りあえず煩雑でその後の調整などを過ぎてから配線の処理はする予定になっている。

ソフマップ・ドットコム

ソフマップ・ドットコム

ソフマップ・ドットコム






 ◎クーポンコード 

  ▼レノボ広告限定ストア
  http://shopap.lenovo.com/jp/portals/ad/?cid=jp:affiliate:5ae9r&

  ※一度のご購入で2つのeクーポンを同時に使用することはできません。




|

« CyberLink PowerDirector 12・マルチカムデザイナーで編集のTutorial?? | トップページ | マウスコンピューターの工場見学・自作パソコンで起動しない新製品でも、確実に動かす技術を確認 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Haswellで作る自作パソコンの手順例ASUS+クーラーマスター:

« CyberLink PowerDirector 12・マルチカムデザイナーで編集のTutorial?? | トップページ | マウスコンピューターの工場見学・自作パソコンで起動しない新製品でも、確実に動かす技術を確認 »