« JR飯山線の車窓を撮る・Director Suite 2で編集で鮮やかに・PhotoDirector 5、ColorDirector 2で補正強調 | トップページ | 運動会を動画で残す・マーチングドリルをDirector Suite 2 (PowerDirector 12)で編集 »

2013年10月 3日 (木)

ペーパーレス・エコ実践のHP工場見学(昭島)2013_9

1380804009

最近では、日本で販売しているパソコンメーカーはほとんど日本国内生産を始めている。特に、CTOとかBTOとHPが呼んでいるオーダー品というのは国内生産になっている。
このCTOというのは、HPのパソコンを買うとCTOなので何かと思ったら「注文仕様生産(Configure To Ordor)」なのだという。
要するにカスタマイズである。
そして、BTO(Built TO Ordor)は注文生産と述べている。HPでは、「標準製品の注文」のBTOということでかなり分かりにくい。

しかし、コンシューマー向けというのは全てCTOだと思えば良いかもしれない。
HPの工場見学は、以前にも行われていて2011年にマスコミ、ブロガー向けの工場見学というのが見受けられる。
そんなわけで自作パソコン派として、思うことを述べてゆきたい。
工場見学では、夕方だったので二交代制(2シフト体制)の最後であった。そして、見られたのは法人向けのノート型パソコンの「ライン方式」と「セル方式」のサーバーであった。サーバーの方は、見ても分からないので6mというショートラインのノート型パソコンを中心に見ている。

1380804598


*****************************************
ノート型パソコンのショートライン組立工程
*****************************************

1380804016

工程は、HPの本社から送られてきたベアボーン(bare bone)状態になっているノートの筐体を取り出して、「MAID IN TOKYO」のシールを貼る。
この後神業で、ノートの筐体を分解してCPUとCPUクーラーを取り付けるので、見学者から見ると元々CPUが実装されているのかと思ってしまうくらいである。

1380804022

コンシューマー向けの製品ラインは別のところにあるらしく、デスクトップ型、液晶一体型のパソコンのラインはどうなっているのか分からない。
しかし、はじめに取り付けるCPUとPC本体の種類が違うというところぐらいしか違いないだろうと思われる。

1380804028

そして部品のピッキングでは、ペーパーレスになっていて、バーコード管理していると言う。
このバーコード管理も見ている側としては、早くてなかなか分かりづらい。

どうもバーコードのシールの入った袋があるらしく、パソコンにそのバーコードを貼って部品を登録するようである。
流れ作業で作っているのであっという間に出来上がってしまう。

1380804033

1380804197

1380804205

1380804209


***************************
プリテスト(初期動作試験)
***************************

1380804322


1380804214

ここからは、組み込まれているCPU、メモリー、HDD、マザーボードに組み込まれているスピーカー、マイクなども含めて正常に動くかのテストをする。

1380804309

実を言えば、この工程から見学者がみるとブラックボックスである。
ネットワーク経由でHPの本社からの専用ソフトウェアがPCのHDDにダウンロードされて、オーダーと合致するハードウェアのテストがされる。


***************************************************
ラン イン(連続動作試験)・ソフトウェアインストール
***************************************************

1380804316


1380804313

1380804326

当然ここもブラックボックスで自動化されていて、初期動作試験と同じように・・・「ネットワーク経由でHPの本社からの専用ソフトウェアがPCのHDDにダウンロードされて」試験を繰り返す。
ここで合格すると自動的にOSと必要なソフトウェアがインストールされる。
この時間というのが、デスクトップでは4時間ぐらい、一般的なノート型パソコンでは7時間ぐらいかかるという。
但し、コンシューマー向けの製品の場合には、CTOによって複雑になっていたりすると10時間以上かかることもあるという。
 


1380804330

1380804334

1380804341



*********************
抜き取り検査
*********************

1380804594

1380804345

1380804585

この部門では、機種別にPCがランダムに選んだ製品に対して抜き取り検査をする。
検査内容は、OSのセットアップからプリンターの接続、印字。その他ハード、ソフトのテストとなる。
この抜き取り対象は、大方4%と説明された。
しかし、PCに内蔵されている部品の種類の違いなどによる差異があるために全体として7%になることもあるとのこと。
これはミリタリークラスと呼ばれるのかもしれないが、説明では軍隊でも用いられる米国基準であるとのこと。

1380804589


平成25年9月26日にHP昭島工場を見学したものです。

写真は、特別に許されたもので通常は撮影できません。




icon icon

icon icon icon icon

|

« JR飯山線の車窓を撮る・Director Suite 2で編集で鮮やかに・PhotoDirector 5、ColorDirector 2で補正強調 | トップページ | 運動会を動画で残す・マーチングドリルをDirector Suite 2 (PowerDirector 12)で編集 »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペーパーレス・エコ実践のHP工場見学(昭島)2013_9:

« JR飯山線の車窓を撮る・Director Suite 2で編集で鮮やかに・PhotoDirector 5、ColorDirector 2で補正強調 | トップページ | 運動会を動画で残す・マーチングドリルをDirector Suite 2 (PowerDirector 12)で編集 »