« AT9945CM・オーディオテクニカ・ステレオマイクロホンを買ってみた | トップページ | <アーカイブ>前橋市県庁所在地秘話・敷島公園の沿革秘話と荒井甚次郎 »

2014年1月20日 (月)

キャッシュバック便届く・α7R/α7とマウントアダプターLA-EA4キャンペーン完全終了

Camp4
SONYのマウントアダプターLA-EA4キャンペーンが本日1月20日をもって完全終了した。 思えば、このキャンペーンがあってα7を買うきっかけになったのは事実。
もしそうでなかったら、カメラとしてはFUJIFILMの「Xシリーズお年玉キャンペーン」でX-E2を買っていたかもしれない。(キャッシュバック10,000円)
同じようなキャンペーンをしていた「PENTAX K-3デビューキャンペン」は、キャッシュバックではなくて「抽選で当たる」だから全く魅力なし。しかもK-3は使用目的からみて先進性がなく興味が全く湧かなかった。


****************************************
それにしても近年FUJIFILMのXシリーズは、非常に良く出来たカメラで、小生(SyuunがX-E2~X-A1など欲しかったくらいだから)持っている人が増えてきた感じがする。
いずれにせよAPSサイズだと、何となくフルサイズに敵(かな)わないところがある。
そして、APSサイズのデジ一画像でも良いかと思うときには、ミラーレスのNikon1シリーズの1クラスが良かったりする。
そして場合によっては、コンデジのOLYMPUS STYLUS XZ-2で充分なことも多い。
だから最近はSONYα77の出番がめっきり減っている。いずれPENTAXシリーズの出番もなくなるかもしれないというのが予測でもある。

この「SONYのマウントアダプターLA-EA4キャンペーン」は、「α900、α99、α77、NEX-7、ツァイスレンズ(35mmフルサイズ対応レンズ)またはGレンズの製品登録をされているお客様に限定」というように、SONYから特別のメールが来ない限りキャンペーンに登録できないようなものだった。(抜け道は不明)

運良く「Gレンズ」も「α77」も買って持っていて、製品登録してあったので参加できたわけである。

そのキャンペーンのキャッシュバックも続々届いているようだ。
当然小生のところにも届いて、明日にでも換金しようと思っている。
****************************************
Camp1


マウントアダプターLA-EA4は、このアダプターを使うことによってFEマウンドのSONYα7がAマウンドのα99に変身してしまうというもの。
しかも、画像処理エンジンが新しいのでα99より画質が良いという。
コニカミノルタ時代のα7キットレンズ17-35mmF2.8(多分タムロンのSPシリーズOEM)をこのマウントアダプターを利用してつかってみた。しかし、良否はハッキリわからないものだった。
ツァイス「ゾナーT*」レンズなどを使ったことがないので、精々Gレンズか単焦点で確かめるくらいなものである。

実際、PC画面で見ても、フルサイズレンズだと分からないくらいである。

Camp3

それにしてもフルサイズのAレンズは、急激に値段が下がっている。
ものによっては流通在庫のみというものも多く、多分早晩ツァイスレンズなどに置き換えてゆこうというのかもしれない。

そうとはいえ、SONYのマイク、アダプターなどの小物など種々の部品まで、なぜか品薄だったりしてよく分からないところでもある。

ソニーストア

ソニーストア

ソニーストア

Honya Club.com

|

« AT9945CM・オーディオテクニカ・ステレオマイクロホンを買ってみた | トップページ | <アーカイブ>前橋市県庁所在地秘話・敷島公園の沿革秘話と荒井甚次郎 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャッシュバック便届く・α7R/α7とマウントアダプターLA-EA4キャンペーン完全終了:

« AT9945CM・オーディオテクニカ・ステレオマイクロホンを買ってみた | トップページ | <アーカイブ>前橋市県庁所在地秘話・敷島公園の沿革秘話と荒井甚次郎 »