« 前橋降雪73センチ・5日目・未だに雪の中 | トップページ | HP ENVY 15-j100・高速起動のゲーマーマシンとしても使える秘密を探る »

2014年2月22日 (土)

SanDisk Ultra USB3.0 Flash Driveという安物買いの失敗

Sd_usb2

最近USBのメモリーを買っていなくて、安そうな「SanDisk Ultra USB3.0 Flash Drive」を買ってみた。Amazonで買えば1,500円もしないものだが、よく確認せず店頭(秋葉)で買ったので2,300円ほど。
以前には、Sandisk USB 64GB Extreme USB3.0(旧タイプ)を買ってテストしたものをエントリーしている。(つれづれサイト)
SanDiskの製品は、読み込み80MB/sとあるからそこそこだと思ったのが大間違い。
やはり「Extreme USB3.0 」でないと無理だったようだ。

Sandiskultra001000g

それでSanDisk Ultra USB3.0 Flash Driveのスピードはどんなものかと言えば、安物のPicoDrive T3 GH-UFD3-32GT(グリーンハウス)とほとんど同じ。
やはり安物買いをせずSanDisk Extremeあたりを買っておけば良かったかもしれない。

Picodrivet332gb

但し、SanDisk Extreme32GBあたりだとAmazonで3,800円くらいする。
このSanDisk Extremeは、64GBになるまで倍々で書き込みスピードが速くなる。
最新のモデルはUSBドライブではなく、外付けドライブになるようでより使いやすくなっているような。

近年感じるところでは、秋葉原電気街でのメモリー価格(SD、USBドライブ)が高くなっていることである。

Sd_usb1

Panasonicの高速SDHCである16GB SDHC UHS-Iメモリーカード RP-SDAB16GJKは、ヨドバシカメラでも見かけないが、秋葉原で普通に買うとかなり高い。
しかし、ネットだと2,980円(NTT-Xナイトセール) というお手頃価格。
こういうものは、よく分からない世界である。



|

« 前橋降雪73センチ・5日目・未だに雪の中 | トップページ | HP ENVY 15-j100・高速起動のゲーマーマシンとしても使える秘密を探る »

秋葉原他・お買い物事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516355/59177705

この記事へのトラックバック一覧です: SanDisk Ultra USB3.0 Flash Driveという安物買いの失敗:

« 前橋降雪73センチ・5日目・未だに雪の中 | トップページ | HP ENVY 15-j100・高速起動のゲーマーマシンとしても使える秘密を探る »