« KORGコルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10とFOSTEX PA-2で聞く驚愕のPCオーディオ | トップページ | タダできる音楽音質向上・発泡スチロールインシュレーターの効果は?? »

2014年3月29日 (土)

HP Slate7 Extreme実機レビュー・Tegra 4搭載7型Androidタブレット

Slateex4
************************
HP Slate7 Extremeの概要
************************

HP Slate7の後継機のHP Slate7 Extremeは、CPUにTegra 4を搭載していて従来の「HP Slate7」から大幅にグレードアップしたものである。
CPUにTegra 4が使われて、DirectStylusペンが搭載されていたりするのでよく分かるように、「ZOTAC Tegra Note 7」をHP仕様にカスタマイズしたものである。
従い、以下の比較で分かるように裏面デザインは、HP Slate7とよくにている。
いずれにせよ、HP仕様で使いやすくなっている部分等を含めて検討してみたい。

(尚、レビュー機は販売店からの貸出品、HP Slate7他は私物。)

Slateex2

Slateex1


Slateex24
***********************
HP Slate7 Extremeの仕様
***********************

カラー シルバー
OS  Android™ 4.2
CPU  NVIDIA® Tegra® 4 (最大 1.80GHz)
メモリー     1GB (DDR3L)
ストレージ     16GB (eMMC)
内蔵無線LAN    IEEE 802.11b/g/n Bluetooth3.0
サウンド NVIDIA® PureAudio™ フロントデュアルスピーカー(バスレフポート付)
ディスプレイタイプ :7インチ IPS・タッチディスプレイ(1280×800)
カメラ     前面:VGA Webcam 背面:約500万画素

メディアカードスロット・インターフェイス

microSD カードスロット (最大32GB)、microUSB×1、HDMIマイクロ出力端子×1、3.5mmヘッドフォン出力(マイク入力対応)×1
センサー GPS、加速度センサー、デジタルコンパス、周辺光センサー、ジャイロスコープ

主なソフトウェア
Google 日本語入力、Google Play、Camera Awesome、NVIDIA® DirectStylus™、TegraZoneゲーム、Write、Tegra Draw 他 HP File Manager、HP ePrint 他

サイズ (縦×横×厚さ)約200×120×9.4mm
重さ 約 350g (DirectStylus™ペン含む)
バッテリ駆動時間 約8時間

付属品    DirectStylus™ペン、microUSBケーブル、ACアダプター、クイックスタートガイド、保証書
保証・1年間 (クイックエクスチェンジサービス、パーツ保証、電話サポート)

Slateex23


*********************
※本製品は、磁石を内蔵しております。電子医療機器や携帯電話、クレジットカード等に影響を及ぼす可能性があります。
**********************


Slateex16

Slateex17
*****************************
HP Slate7 Extremeの外観と特徴
*****************************

Slate_ex18

Slate_ex11

Slate_ex3

Slateex5

Slateex6

Slateex9
Slateex8

このHP Slate7 Extremeの特徴、違いを他の一般的な7インチ型タブレットで大きく大別すると5つぐらいに分けられると思われる。
1)DirectStylus™ペン
2)Tegra Note 7(NVIDIA® Tegra®4)譲りの動画性能
3)大画面でも映し出せるHDMIマイクロ出力端子
4)HP File Manager、HP ePrintなどのHP独自アプリ
5)高性能500万画素カメラ(未検証)


DirectStylus™ペンを使うことによって、このHP Slate7 Extremeはメモ帳代わりになりTegra Drawを使うと簡易的な描画をすることができる。
使ってみると、DirectStylus™ペンは非常に使いやすく従来のタブレットとは一線を画す様な印象がある。
又、タブレットは、MHL(モバイル・ハイデフニション・リンク、Mobile High-definition Link)に対応していないのでHDMIマイクロ出力端子は非常に有り難い。
これがあれば、HP Slate7 Extremeの動画を大画面でも見られることになる。
だから、パソコンがなくても簡単に動画のYouTubeや写真などを家族、友達みんなで見ることも可能になる。
その他、HP File Manager、HP ePrintは、外部のUSBメモリーを参照したり必要なものを印刷するのに便利な機能である。
Slateex20

Slate_ex12

Slate_ex13

Slate_ex21

Slateex19

写真では、MP4の音楽を再生している。
ここで、ミュージックプレイヤーとしてのHP Slate7は、Beats Audio(TM)搭載でbeats by dr.dre(ビーツ バイ ドクター・ドレー)「beats solo HD オンイヤー・ヘッドフォン」を使うとBeats Audioの独特な音がした。
しかし、このHP Slate7 Extremeでは、対応になっていない。

Slate_ex14

Slateex15

Slateex10

Slateex22

*****************************************
HP Slate7 Extremeの機能と使ってみての感想
*****************************************

1)DirectStylus™ペン
2)Tegra Note 7(NVIDIA® Tegra®4)譲りの動画性能
3)大画面でも映し出せるHDMIマイクロ出力端子
4)HP File Manager、HP ePrintなどの独自アプリ
5)高性能500万画素カメラ(未検証)
という特徴がこのHP Slate7 Extremeを最大に示すものだと思う。

メモ帳代わりに持って、家では大画面液晶モニターに映像を映し出せば、ネット閲覧ぐらいならパソコンは要らないかもしれない。
GPSも搭載していなかった従来のHP Slate7は置くとして、一般的なタブレットに飽き足らない人、何か足りないと思った人には最適化もしれない。


その他の詳細は・・・・・

↓↓↓↓メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。

icon icon icon icon



|

« KORGコルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10とFOSTEX PA-2で聞く驚愕のPCオーディオ | トップページ | タダできる音楽音質向上・発泡スチロールインシュレーターの効果は?? »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP Slate7 Extreme実機レビュー・Tegra 4搭載7型Androidタブレット:

« KORGコルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10とFOSTEX PA-2で聞く驚愕のPCオーディオ | トップページ | タダできる音楽音質向上・発泡スチロールインシュレーターの効果は?? »