« ARROWS Tab QHシリーズ(ARROWS Tab WQ1/M)防水タブレット・実機レビュー | トップページ | 群馬書作家展開催される(多胡碑記念館) »

2014年3月 7日 (金)

NP-FW50・ソニー アクセサリーキットACC-VWと電池の製造日予測

Sony_sok36_2

*************************
最近のSONYのデジ一電池
*************************

SONYのデジタル一眼レフの電池は、Aマウンド機はほとんど「NP-FM500H」、Eマウンド機は「NP-FW50」である。
NP-FM500Hというのはα700から使われているものでα99もそうである。
従って、α77ではα700の電池が使えて便利にしている。
その一方α55はAマウンドなのにNP-FW50というEマウンドのNEXと同じ電池であった。
それで昨年末にα7を買って驚いたのは充電器が付いていなくて、USB充電になっていたことであった。ここのところ1年くらいの間に旧型カメラを買っているがコンデジの「OLYMPUS STYLUS XZ-2」と「カシオEXILIM 10th Anniversary EX-ZR1000BSA」はUSB充電だった。(カメラ本体にUSBケーブルを繋いで充電するので、単独のバッテリー充電器が付いてこない。)
SONYのNEXはこのカメラ本体充電だったようで、Eマウンドのα7も踏襲したのかもしれない。

それでこの2月末にマップカメラのメルマガ会員限定特価でNEX-6の本体(ボディのみ)が32,800円で売られていたので買ってみた。
Eマウンドレンズを持っていないので、α7の時に買ったマウントアダプターLA-EA4が大活躍である。(※ NEX-5・NEX-3・NEX-C3・レンズ交換式ビデオカメラでご使用の際は、フォーカスエリアがワイドに固定されます--とSONYの説明。NEX-6、7は制限を受けないので助かる。)

Sony_sok31_2


*******************************
互換電池ROWAの「NP-FW50-T」
*******************************

ところでこの電池のNP-FW50というのはα55でも体験済みで全くもって電池の持ちが悪い。α55ではGPSの関係であっという間に電池が終わる。
その辺α7ではそこまで電池消費が酷くない。しかし、予備電池はかなり必要である。
予備電池は、α55の分が一つありその他ROWAの「NP-FW50-T」という互換電池がある。
SONYの「NP-FW50」というリチウムイオン電池は珍しく「日本製」である。それで完全に同じ性能が出そうというのはROWA製のものしかないようである。

Sonysok33_2

特にSONY製は「インフォリチウム」になっているのだが、互換電池は以前書いたように日本テキサス・インスツルメンツ製バッテリ残量管理IC (BQ27500-V120)を使っているのではないかと思われる。(「Impedance Track™」テクノロジー搭載)

そのためにα700 DSLR-A700では、縦位置グリップ VG-C70AMではうまく使えなかったりした。(今現在の仕様の互換電池は不明。)
Panasonicの電池は、中国製なのに純正と見分けるIDが入っていて互換電池が使えない。この点SONYの方は、国産なので電池ケースの大きさが合わないくらいのことが多い。
いずれにせよ、互換電池はあまり合わないようである。
(現在のROWA製は、不具合は少ないようだ。)


**************************************
やはりSONYのデジ一は純正品を使おう
**************************************


SONYのコンデジ電池は、中国製が多いので互換電池でも全く支障がない。
しかしながらNP-FW50やNP-FM500Hの場合、互換電池が使えてラッキーというもの。
それでバッテリーチャージャー BC-VW1というα55の時に同梱されていたものを含めた、アクセサリーキットACC-VWの処分品を買ってみた。

Sonysok32_2

内容、BC-VW1とNP-FW50が同梱されているものでNP-FW50だけでも6,000円くらいするのでお得。
しかし、処分品なので製造日を予測してみた。



NP-FW50の最初のK3とあると2013年製。次のSOxxxxが製造の月の予測。

1か月がおよそ500カウントぐらいと考えられるので、

Sonysok35_2

●α7に同梱のK3-SO6224がおよそ2013年12月製

●NEX-6に同梱のK3-SO3985が凡そ2013年8月製

●今回買ったアクセサリーキットACC-VWが2013年2月製

●α55に同梱のK0-SO1313が2010年3月製


これが当たるかどうか分からないが、そんな目安であろう。
そうするとやはり処分品のアクセサリーキットACC-VWは1年前の製品である。

これなら、なるべく早く使ってやらないと思うものである。
尚、シリアル番号の解析は企業秘密になるのであくまでも予測である。




|

« ARROWS Tab QHシリーズ(ARROWS Tab WQ1/M)防水タブレット・実機レビュー | トップページ | 群馬書作家展開催される(多胡碑記念館) »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NP-FW50・ソニー アクセサリーキットACC-VWと電池の製造日予測:

« ARROWS Tab QHシリーズ(ARROWS Tab WQ1/M)防水タブレット・実機レビュー | トップページ | 群馬書作家展開催される(多胡碑記念館) »