« そのカメラ・「回折低減処理」機能など付いていますか?最近のデジカメ事情 | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・サイバーリンククラウド他を試す »

2014年5月 5日 (月)

偽物・「黒水牛印鑑」ネット販売で広がる・中身は木製の偽物

Hanko6

最近ネットで印鑑が安く売られている。印鑑が安くできるようになったのは、ショッピングモールに「直ぐできる判子屋」があるようにパソコンによる機械彫りになったからである。
従って、こういうものはいわば認め印としか使えないものである。
そこで楽天で印鑑を探してみると、「黒水牛印鑑」が今では送料込み1,000円程度でサイズ15mm以下の印鑑が作れてしまう。しかも印鑑ケース付きで1,500円程度のものもあるから非常に妙な感じである。


*******************************
特価800円の印鑑を買ってみた
*******************************

雅号印の認め印を作ろうと思って、通常1,000円クラスの印を買ってみた。
届いた印は、何となく質感がなく印面の色が違って妙なものだった。
ハッキリ言ってこれが水牛かである。

Hanko8

それで篆刻家から本物の「水牛印鑑」をサンプルとしてもらって比べてみた。
すると、水牛の印鑑と今回の印鑑とは重さも大きさもほぼ同じ。しかも、「芯持ち」という微妙な傷なようなものも同じ。
しかし、印面を比べてみると水牛は彫った部分も「黒」であるのに、購入したものは「木材の色」。拡大してみれば分かるように材質は「木」であった。
多分木材チップを接着剤で固めた合成木で、これに水牛風の塗装をしたもの。
だから、軸に光沢がない。

Hanko3
Hanko1
Hanko2
Hanko4
それで、購入したサイトを見てみると表示されている写真はすべて本物の「黒水牛」であることが分かる。
ところが届いたものは、黒水牛に似せた木製の偽物であった。
それで楽天で他の「はんこ屋」を探してみると似たような「黒水牛印鑑」が多く見られる。
中には「オランダ水牛」というものもあるが、これも買ってみないと分からない代物であるかもしれない。

Hanko7


Hanko5

値段が値段なので、仕方がないと思うが「ウソ」は良くない。
しかも、機械彫りで同じものが幾らでも作れてしまうために「銀行印」や「実印」として使うと言うのはもってのほかであろう。

その他、1,580円のケース入りのものも注文してみたが、材質は同じ「偽物の黒水牛」で「木製合成印」。
なぜかこちらの方が多少手抜きがないようで、印面のズレがなかった。

Hanko9

★参考に、偽物水牛らしきはんこ屋のリンクを置いておいた。


|

« そのカメラ・「回折低減処理」機能など付いていますか?最近のデジカメ事情 | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・サイバーリンククラウド他を試す »

BF4でお買い物。お買い得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽物・「黒水牛印鑑」ネット販売で広がる・中身は木製の偽物:

« そのカメラ・「回折低減処理」機能など付いていますか?最近のデジカメ事情 | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・サイバーリンククラウド他を試す »