« ThinkPad トラックポイント・日本語版キーボードを買ってみた | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・動画再生ソフトウェアを使ってみる3 »

2014年5月11日 (日)

春のキャッシュバックキャンペーン・デジタルカメラ・レンズの問題点

Ca1

デジタルカメラ・レンズの「キャッシュバックキャンペーン」や新製品発売キャンペーンと言うのが時々行われている。

以前こういうキャンペーンに乗って購入したことがあるのがペンタックスK10の時で、SDカードメディア収納ケースと1GBのSDカードをもらった。
キャッシュバックは、SONY α700の時にあったかもしれないとはいえ、余り覚えていない。
昨年では、SONYα7の「α7Rまたはα7とマウントアダプターLA-EA4のキャンペーン」(キャッシュバックキャンペーン)に誘われてSONYα7を買ってしまったのは以前の記事の通り。
・・・・それにしても最近は、他のカメラを大量に買ってしまったために、そのカメラテスト撮影ばかりしていてα7は余り使っていないなぁ~との印象。

こういうキャンペーンは、新製品発売とか、カメラの売り上げが上がらないとか、在庫が多くなったとか分からないが種々の事情がありそうである。

ここで、このような「キャッシュバックキャンペーン」に関して、応募方法に関して多少ニュアンスの違いがあるので検討してみた。


******************************
キャッシュバックキャンペーン
の問題点。
******************************

ここで「キャッシュバックキャンペーン」の内容を見てみると、領収書と保証書のコピー、商品箱から切り取ったバーコードの3点を送付することになっている。

この問題点は、どんな販売店で購入したかである。
これは領収書と保証書に関わる問題である。
それは、最近電気店店頭でも保証書に「購入販売店名の記載」をしないところが多く、通信販売ならなおさらである。
シールで代用する場合も、NTT-Xのように廃止してしまったところもある。
この場合、納品書で「保証書の購入販売店名」を代用すると言うことが多く行われてきている。
要するに実際に購入していれば良いことである。
そして、領収書も「納品書記載の金額、商品名」で代用することが多い。

逆に言えば、こういう納品書や領収書が出ない通販では「キャッシュバックキャンペーン」は適用できないことがあることである。

その他、今回分かったのは富士フイルムの
「本キャンペーン実施期間中において、国内の正規販売店での購入分を、本キャンペーンの対象商品とさせていただきます。」
通販では、「国内の正規販売店」なのかどうか分かりづらく、Web上の問題点も散逸される。



*******************************************
Panasonicの「キャッシュバックキャンペーン」
LUMIX GH3/GX7キャッシュバックキャンペーン
*******************************************

●Panasonicでは、通販で一般的な納品書をもって「保証書」販売店名とするものが不明で、厳格に保証書に記載することを要求している。
又、領収書も商品名、金額、店名が要求されている。

これだと、「通販」で「銀行振り込み、代引き、クレジットカード」の購入の場合、領収書を出してくれないところもあるため、Panasonicに直接聞いてみないと分からない。
従い、購入の際には問い合わせることが必須。

Panasoniccash1

**********************************
New Nikon 1 デビューキャンペーン
D5300 D3300 Wバリューキャンペーン
**********************************

★Nikonのサイトから抜粋してみると**

対象商品のいずれかのレシート若しくは領収書のコピー
●「購入年月日、購入金額、購入店名」が明記されているクレジットの控えでもご応募できます。
●通信販売やリボ払い、分割払いでご購入の場合等、レシートや領収書が即時発行されない場合は、通信販売会社やカード会社が発行するレシート又は領収書のコピーを添付してください。
******************
保証書
******************

●保証書に購入年月日、購入販売店名の記載がないものは無効となります。
ただし、販売店発行のレシートまたは領収書に記載されていればこの限りではありません。
--------------------------------------------------------------------------------------
ニコンキャンペーンオフィス
【ナビダイヤル】0570-064-145/【PHS・IP電話】03-6808-8409
--------------------------------------------------------------------------------------



*********************************
FUJIFILMの
春のキャッシュバックキャンペーン
*********************************

★FUJIFILMのサイトから抜粋

①富士フイルム発行の保証書のコピー
●販売店名と購入年月日が記入してある富士フイルム発行の保証書のコピーを貼りつけてください。

●保証書に販売店印、購入日がない場合は、販売店が発行する保証書のコピーを、富士フイルム保証書のコピーとあわせて貼りつけてください。
販売店で発行する保証書の受理方法は販売店にご相談下さい。

②レシートまたは領収書のコピー
●通信販売やリボ、分割払いでご購入の場合など、レシートや領収書が即時発行されない際は、通信販売会社やカード会社が発行するレシート・領収書・納品書を貼りつけてください。日付及び購入金額が入ったものなら結構です。

********************
注意事項
********************

「本キャンペーン実施期間中において、国内の正規販売店での購入分を、本キャンペーンの対象商品とさせていただきます。」
----------------------------------------------------------
富士フイルム キャンペーン 事務局
TEL:03-6662-5676
(土・日・祝日を除く平日9:00〜17:00)
-----------------------------------------------------------


Fujichui Fujica11
**********************************
キャッシュバックキャンペーンの
問題点
**********************************

★Panasonic
問題点は、Panasonicが事実上通販での購入を拒否しているように見え、分かりづらく、問い合わせは必須である。
★Nikon
一般的なわかりやすい記載で、通販でも対応することが分かる。
★FUJIFILM
一般的な部分はNikonと同じだが、「国内の正規販売店での購入分」という縛りがある。
これは、価格コム上位店などのいわゆる「バッタ屋」で買ったのでは対象外ということ。

それでは、「国内の正規販売店」とは何かとは「春のキャッシュバックキャンペーン」の記載がWeb上に記載されているかではないだろうか。(但し、納品書、領収書を発行しないところは対象外

たとえば、通販の場合ヨドバシ、ビックカメラなどの大手電気店は問題なし。
マップカメラやカメラのキタムラ、フジヤカメラ、荻窪カメラのサクラヤなどのカメラ専門店ではWeb上に案内があって「国内の正規販売店」明らか。
その他、AmazonやNTT-X などの総合サイトでも記載がある。

しかし、このカメラ屋でも「春のキャッシュバックキャンペーン」(特にレンズの場合)のことを言わないと対応しないことがあるので注意が必要である。

Amazonnikon1

*****************************************
「キャッシュバックキャンペーン」に関しては、今まで気軽に考えていた。
しかし、こんな風に調べて行くと種々の問題点がある。
適用を受けるには、それなりの調査は必ず必要であろう。



|

« ThinkPad トラックポイント・日本語版キーボードを買ってみた | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・動画再生ソフトウェアを使ってみる3 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のキャッシュバックキャンペーン・デジタルカメラ・レンズの問題点:

« ThinkPad トラックポイント・日本語版キーボードを買ってみた | トップページ | PowerDVD 14 Ultra・動画再生ソフトウェアを使ってみる3 »