« bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.36Lを買った・BRANDS for FRIENDS | トップページ | SONYα7にマウンドアダプターを付けて遊ぶRayqual・PDA-SaE »

2014年6月25日 (水)

Rayqual・PDA-SaEを買う・レンズマウントアダプタでPentaxレンズをSONYα7、NEX-6に着装。

5
********************************
マウントアダプタ購入とその概要
********************************


マウントアダプタで、各種メーカーの現行レンズを楽しむということを考えていた。
その理由というのは、あまり出番のなくなってしまったメーカーのレンズを最新のカメラに付けてみようということである。

その理由のもう一つは、SONYα7、NEX-6がマニュアルAFがし易いのと、Eマウンドにフルサイズレンズが少ないことである。

それでどんなマウントアダプタが良いのかと迷っていた。なぜなら国産メーカーから中国製までいろいろあるからである。
既にSONYα7では、SONY EマウンドにAレンズを取り付けるSONY純正のマウントアダプタは持っている。
これによって、SONYα7、NEX-6には今持っているAレンズは全て使える。

この拡張でPentax レンズ、Pentax DA レンズのマウントアダプタを買うことにした。   
これにはペンタックスのFA31mmF1.8AL Limitedなどを使って見たらどうかという思いもあった。

1
3


************************************************
Rayqual (レイクォール)レンズマウントアダプタ
PDA-SaEフルサイズ対応を購入
************************************************

マウントアダプタには、安物の中国製からMETABONESの電子接点付きアダプターまである。
SONYα7/NEX-6にPentax DA レンズを付けることから、CanonEFアダプターは除外。
ここでPentax DA レンズは、絞りリングが付いていない。
旧型のFAレンズは安いものでも良いが、DAが使えない。正確には使えないというのは不正確で、絞り代わりに露出補正で行う。
但し、どんな風に取れるのかはカメラにより不明。

それでRayqual レンズマウントアダプタ Pentax DA レンズ/PDA-SaEになった。
Rayqual (レイクォール)は、宮本製作所の製品名で当然国産、日本製である。

マウントアダプタは、SONY Eマウントボディー対応でかなりしっかり作られていている。
宮本製作所は、もともと接写リングをOEM供給していたような会社なので当然であろう(Rayqual ・宮本製作所のWebサイトより)

2
7
6


***********************************
マウントアダプタでの撮影法の基本
***********************************


●カメラはレンズを付けなくともシャッターが切れる設定にする。
☆電子接点がないために・レンズが着装されていないとカメラが認識。

●マウントアダプタは、アダプタをレンズに着装してからカメラにセットする。
理由は、マウントアダプタとレンズの着装には多少、力が必要で無駄なテンションをカメラにかけないようにするため。

●☆電子接点がないために・MFになる。
この点SONYα7/NEX-6は、MFでキーピングが使え、ピント拡大も容易。
露出は、ライブビューである程度確認できるが、基本は「絞り優先AE(Av)」で行う。
微調整は、露出補正で必要な露出に設定する。

8
9
10
12


**************************************************
SONYα7、NEX-6でRayqual・PDA-SaEを使った感想
**************************************************

まずテストで使用したPENTAXレンズは

FA/SONYα7、NEX-6で使用

●FA31mmF1.8AL Limited
●FA35mmF2AL


DA/ NEX-6で使用

●smc PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited
●smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited
●smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited


☆NEX-6でのDAレンズは、全く問題ないレベルでかなり使いやすい。
その一方FA31mmF1.8AL Limitedとは相性が悪く、パープルフリンジが出やすく多少慣れが必要。
この点、FA35mmF2ALは不思議と問題なし。

13
14
カメラメーカー: SONY
カメラモデル: NEX-6
レンズ: ----
撮影日時: 2014-06-25
絞り値: f/1.0
露出時間: 0.017 秒 (1/60)
ISO 感度: 320
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: 絞り優先 (セミオート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
色空間: sRGB
GPS 位置: undefined, undefined
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.5 (Windows)

15
16
カメラメーカー: SONY
カメラモデル: NEX-6
レンズ: ----
撮影日時: 2014-06-25
絞り値: f/1.0
露出時間: 0.017 秒 (1/60)
ISO 感度: 320
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: 絞り優先 (セミオート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
色空間: sRGB
GPS 位置: undefined, undefined
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.5 (Windows)

4

☆SONYα7にFA31mmF1.8AL Limitedに着装した場合は、NEX-6に見られた画像の不安定さはなかった。
いずれにせよ、もう少し撮影テストを繰り返してみないと様子は分からない。
今のデジタルカメラは、着装するレンズによって特殊な画像処理をするのでマウントアダプタでそのレンズの特色がよく分かるような気がする。


|

« bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.36Lを買った・BRANDS for FRIENDS | トップページ | SONYα7にマウンドアダプターを付けて遊ぶRayqual・PDA-SaE »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rayqual・PDA-SaEを買う・レンズマウントアダプタでPentaxレンズをSONYα7、NEX-6に着装。:

« bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.36Lを買った・BRANDS for FRIENDS | トップページ | SONYα7にマウンドアダプターを付けて遊ぶRayqual・PDA-SaE »