« m-Book V シリーズMB-V700S-SH実機レビュー・NVIDIA Maxwell技術を実感 | トップページ | ランズエンドでは、ファイナルサマーセール実施中 »

2014年7月30日 (水)

クロックス・男の靴のサイズ選び

R2014cro2

クロックスといえば夏の靴の様相だが、オールシーズンのものもある。
ここでいつものサンダルタイプのものはラフで良いことが多い。しかし、これが靴タイプだと結構大きかったりする。
それで買っておいたまま履く機会がなかったりする。

03_1374173885

履いていない靴。

R2014cro3

R2014cro4

R2014cro5
その一方、夏のメッシュタイプこれは最近なくなってしまったので、いわゆるスニーカータイプの男の靴(crocs)のサイズ選びを検討してみたい。
靴のサイズというものがいつも問題というのがクロックスだった。これは全体に細身に作られているからでもある。

R2014cro1

R2014cro8

R2014cro7

R2014cro6


この問題からスニーカータイプが少なくなっているのかは不明。
この点「フィット&サイズチャート」というページが作られていて
http://www.crocs.co.jp/fit-guide-landing-v2/fit-guide-landing-v2,ja_JP,pg.html icon
以前の
「甲の高い方、足の幅が広い方、ゆったりとお履きになりたい方は、足の実寸より1サイズ上をお勧めします。例えば足の実寸が26cmの方は27cm(M9)をお勧めします。」
より詳しい。
それでも「甲高、幅広の場合、足の実寸+2サイズ」という説明はかなり正確なようである。

05_1374173897


その基準であると小生Syuunの靴のサイズは25.5cmなのでM7.5、これから2サイズ上でM8.5となる。
しかし、M8.5は靴のサイズとしてないのでM9(27cm)になる。
但し、これは靴によって違い、サイズの説明がつくようになった。

R2014cro11

又、クロックスの靴は、多少足に合わせて伸びる傾向があるようだ。
だからM9でも幅が狭いと思っても、履いていれば丁度よくなったものもある。

09_1374173922

その他、古いもので水仕事でも使う「quicktrail low」(旧型完売品)は、元々幅広で大きすぎるものもあった。




クロックス オンラインショップ クロックス オンラインショップ


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

|

« m-Book V シリーズMB-V700S-SH実機レビュー・NVIDIA Maxwell技術を実感 | トップページ | ランズエンドでは、ファイナルサマーセール実施中 »

BF4でお買い物。お買い得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロックス・男の靴のサイズ選び:

« m-Book V シリーズMB-V700S-SH実機レビュー・NVIDIA Maxwell技術を実感 | トップページ | ランズエンドでは、ファイナルサマーセール実施中 »