« I❤Travel・(「I Love Travel」 ビデオコンテスト)サイバーリンク・ビデオ投稿コンテストに応募 | トップページ | 日本の歴史の闇を解く・古代・近世戦国時代を中心にして・序 »

2014年8月28日 (木)

カメラ雑誌「CAPA」を定期購読してみる

Capa6501

最近カメラ雑誌を本屋で見てみようと思ったら、売っていない書店が増えた。
パソコン専門誌は、少なくなってきたからまだ残っているが「CAPA」や「カメラマン」という読みやすいものはないところが多い。
それで定期購読を考えたが、この定期購読も今ではネットで出来ることが多い。それだけでなく版元に直接注文するより安いことがある。(特典が付くこともあるので正確には不明)
それで少し前では「本屋クラブ」でPC雑誌(休刊)を定期購読していたことがあった。しかし、最近調べてみると定期購読の項目が見つからなくなった。
実を言えば今回注文した「Fujisan」(富士山マガジンサービス)でも定期購読ができない雑誌が結構あった。
それで久々「Fujisan」へ行ってみたら雑誌の定期購読がメインのサイトになっていた。

ここで「雑誌が1か月分タダになるキャンペーン開催中」というので定期購読でもそうだと思ったら、「月額払い」という毎月発送の雑誌の場合。
例えば「特選街」の場合、配送の2冊目までは、半額。3冊目から定価という具合。
中には、デジタル版では安くなっても、「紙」(雑誌本)の場合は全然安くならないものなども多い。

Capa2650


一般には、定期購読で8%で1冊分安くなるものが多い。
ただし、特集号など定価が変わっても関係ないからお得と言えばお得であろうと思う。

Honya Club.com

しかし、買いたい本を探すのが分かりにくい。
「【今だけ】1か月分タダ」のキャンペーンがない場合は、トップの「カテゴリー」のプルダウンから探すというのが手っ取り早い。

中には、お得なものがあったりそうでなかったりといろいろである。


特選街

月刊WiLL(マンスリーウイル)


カメラマン


Honya Club.com

|

« I❤Travel・(「I Love Travel」 ビデオコンテスト)サイバーリンク・ビデオ投稿コンテストに応募 | トップページ | 日本の歴史の闇を解く・古代・近世戦国時代を中心にして・序 »

本 書評など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラ雑誌「CAPA」を定期購読してみる:

« I❤Travel・(「I Love Travel」 ビデオコンテスト)サイバーリンク・ビデオ投稿コンテストに応募 | トップページ | 日本の歴史の闇を解く・古代・近世戦国時代を中心にして・序 »