« PowerDirector 12 Ultraで編集する動画・JR飯山線の車窓 | トップページ | 毎日書道展第65回記念毎日現代書巡回展群馬展席上揮毫・仲川恭司、千葉蒼玄先生 »

2014年8月12日 (火)

New Inspiron 15 5000 シリーズGraphic Pro 実機レビュー・激安?PCの実力を探る

Newinspiron1550009

***************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズ(Intel)Graphic Pro
ノートパソコンの概要及びレビューの目的
***************************************

レビューをするDell  New Inspiron 15 5000シリーズGraphic Proは、本格的な画像、動画編集ソフト「Adobe Photoshop Elements & Adobe Premiere Elements 12」が付属している。
それでありながら7~8万円程度(2014/08/12現在(税込・配送料込))で買える格安のモデルである。
実際に本格的な画像・動画編集ソフトを駆使するとなると、そもそもの技量やその他の要素があるために不要となってしまうことも多い。
そして今までの常識では、安いものにはそれなりの難が有ると言うことだった。

それで今回の目的は、格安でも性能的に全く手抜きがないとすればそれはどんなところなのか、どういうところに安く出来る原因があるのかを探って行くことにする。

尚、New Inspiron 15 5000 シリーズ(Intel)Graphic Proノートパソコン(プラチナ・モデル)は販売店からの借用品である。

又、記事の図表その他の解釈は筆者個人の見解である。

Newinspiron15500018


**************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズ(プラチナ)の仕様
**************************************

●OS--Windows 8.1 64ビット (日本語版)
■CPU--第4世代インテル® Core™ i7-4510U プロセッサー (動作周波数2GHz・2コア、4スレッド・4M キャッシュ, ターボブースト最大周波数 3.1 GHz)
■マザーボード-:DELL 06XS5CY
●メモリ-8GB デュアルチャネルDDR3L 1600MHz (4GBx2)(実機はElpida製)
■HDD-1TB SATA HDD (5400回転)(実機はWESTERN DIGITAL製Blue)
●ドライブ--ナシ
●グラフィックカード;AMD Radeon HD R7 M265 2GB DDR3
■ディスプレイ;15.6 インチ Truelife HD ディスプレイ (LEDバックライト採用、1366 x 768)
●カードリーダー : 、メディアカード(SD、SDHC、SD3.0、MS、MS Pro)
●LAN;インテル® Centrino® ワイヤレス-AC 3160 @ 5GHz + Bluetooth 4.0
 10/100 RJ-45 イーサネットネットワーク
■電源・3セルバッテリ(43WHr、リチウムイオン)
■ACアダプター・65ワットACアダプタ
●マカフィー® リブセーフ (12ヶ月間更新サービス)
■USB 3.0×2、USB2.0×1、HDMI(v1.4a)出力×1、セキュリティスロット、ヘッドフォン/マイク入力ジャックコンビネーション、
■Adobe® Photoshop Elements & Adobe Premiere Elements 12, デジタルデリバリー
■フルサイズ、テンキーパッド付き防水設計キーボード、日本語非バックライトキーボード
■カメラ・HD(720p)対応Webカメラ、デュアルデジタルマイク、およびプリインストールされたSkype
*************
●寸法(仕様書による)380×21.8×259mm
※最小重量(2.38 kg)

*********************************************************
(仕様は2014/08/12現在)


System

Hwinfo64
Speccygraff_2

Winscore

Winscore002

Newinspiron15500016

Newinspiron15500015


*********************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズ(プラチナ)の外観
*********************************************


Newinspiron15500019

New Inspiron 15 5000 シリーズは、15インチの液晶画面である。そして、PCの中を見てみればぎっしりと詰まっているし、3セルバッテリ(43WHr、リチウムイオン)の大きさが目立つ。
この3セルバッテリの点は、後段で駆動時間を「Microsoft Assessment Console Battery run down with energy efficiency diagnostics」で述べる。

Newinspiron15500013

Newinspiron15500012


Newinspiron1550007

Newinspiron1550008

Newinspiron15500010

又、重さは約2.38kg(カタログデーター)もあるためにモバイルPCではない。
このデスクノートという据え置き型のノート型パソコンのデザインは、写真で見るとおり液晶モニターカバーはシルバーの金属光沢があり、上位機の「Dell Graphic Pro New Inspiron 17 5000シリーズ」と共通のデザインである。
その一方、Inspiron 17 5000がUSB 3.0が1つであるのにInspiron 15 5000 シリーズは2つとなっている。その他外観はInspiron 17 5000と同等レベルとはいえ液晶画面は1600 x 900から1366 x 768となりAdobe Photoshop Elements & Adobe Premiere Elements 12などの高度な編集作業をするには狭い。
又、Inspiron 17 5000と同様に、外部液晶モニターを繋いでもフルハイビジョン・1920 x 1080の解像度にならない。

Newinspiron155000intelgraphicpro5


****************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズ(プラチナ)の基本性能
****************************************


Hddinfo
Disk
Hddspeedwd

Inspiron 15 5000シリーズのCPUには、Core i7-4510Uという省エネ型(超低電圧版のCPU)が使われている。
このCPUは高負荷時には、定格で作動してCPUの熱暴走を防ぐようになっているようだ。
(OCCT/CPUで検証)

Occtcpu

■起動時間に関しては、「Microsoft Assessment Console Boot performance(Fast Startup)」によって検証して、おおよその起動時間を想定している。

■グラフィックカード;AMD Radeon HD R7 M265 2GB DDR3に関しては、ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編」のBenchmarkその他で検証している。



*************************************
New Inspiron 15 5000 (プラチナ)シリーズ
起動時間測定
Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*************************************


Newinspiron15500014

New Inspiron 15 5000 起動時間は、コールドスタートで13.51秒だった。
これは、前エントリーのDell Graphic Pro New Inspiron 17 5000シリーズに次ぐ起動の速さ(初期設定の場合)で、ハードディスクドライブ(HDD)としては、かってのUltrabook並みである。
★PCソフトを多く入れることによって、起動時間は遅くなる。

Startstopassessmentconsole001

又、Microsoft Assessment ConsoleによるBoot performance(Fast Startup)では、3.127秒であり、DellではBIOSに関してもWindows8.1に対して最適化を図っていることが分かる。


Startstopassessmentconsole002stanby

■Suspend継続時間は、2.608秒で前述の通りUltrabook並みでもう少し軽く小さければモバイルでも使えそうである。



***********************************************
過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance
***********************************************

★New Inspiron 15 5000 ・Graphic Proシリーズ(プラチナ)
●起動時間13.5秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、3.127秒

----------------------------
■Dell Graphic Pro New Inspiron 17 5000シリーズ
●起動時間11.92秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、3.794秒

■Dell Graphic Pro Inspiron 17 7000シリーズ
●起動時間18.581秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、5.289秒

■Inspiron 14 7000シリーズベーシックモデル
●起動時間21秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、8.979秒

■XPS 11 プレミアム・タッチパネル
●起動時間11.188秒(SSD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、2.245秒

■XPS 13 Ultrabookプレミアム・タッチパネル
●起動時間9.45秒(SSD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、2.644秒

■Dell Venue 11 Proタブレット
●起動時間19.65秒(コールドスタート)


Newinspiron15500018_2

**************************************************
Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
( エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)
**************************************************


Battery run down with energy efficiency diagnosticsは、ソフトが満充電になったのを確認してから実行される。
そして、電池残量が5%になったところで終了する。

Batt


今回は、3セルバッテリ(43WHr、リチウムイオン)が搭載されている。
内部の写真を見ると「43WH」という文字が目立つ。

Assessmentbattey001

このMicrosoft Assessment Consoleによる測定では、連続約9時間7分の起動が可能で、カタログデーター(7時間34分)を上回っている。
この9時間というのは、別機種の「コードレスパソコン」並みと言えるだろう。

Newinspiron15500013_2


**********************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズ(プラチナ)
AMD Radeon HD R7 M265 2GB DDR3
グラフィックカード性能
**********************************************


Newinspiron155000intelgraphicpro6

AMD Radeon HD R7 M265 2GB DDR3のHeavenBenchmark(directX 11)は、通常1600 x 900で測定しており、モニターの解像度が1366 x 768であったために参考値となった。
それでも、Dell Graphic Pro Inspiron 17 7000シリーズの「NVIDIA® GeForce® 840M 2GB DDR3L」に比べて大分低い。


Gpuz

■HeavenBenchmark(3376x755)
FPS 7.0(参考値)
Score 175

Heaven


■ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編」のBenchmark

Newinspiron155000intelgraphicpro1

標準品質(ノートPC・1280×720)・5480・・・とても快適


高品質(ノートPC・1280×720)・2961・・ やや快適


Ff1280720std5480

Ff12807202961
FF14のベンチマークで見るとおり、1280×720(標準品質)で使えばそれなりに遊べる。
但し、外部モニターを接続しても解像度は変わらない。



Newinspiron155000intelgraphicpro2

Newinspiron155000intelgraphicpro3

*****************************************************
OCCTによるNew Inspiron 15 5000 シリーズ(プラチナ)
筐体冷却性能とインテル®  Core  i7-4510U プロセッサーの動作
*****************************************************


■OCCT・CPUによる検証は、1時間オートで測定
Inspiron 15 5000のCore  i7-4510U プロセッサーでは、2.003GHz(定格2GHz)を中心にして動作している。
その一方で、CPUの温度は69℃周辺で筐体の大きさの関係か多少高めである。

2014080312h16temperaturecore0
2014080312h16frequencycpu02014080312h16frequencybus 2014080312h16memoryusagememoryused 2014080312h16voltagecurrentvoltage

●OCCT/3D
このパソコンは、ゲーマーパソコンではないので「3D」のテストは不可能と思われた。
それでも実行してみるとFPSはゲーマーパソコン並に最大値60(測定基準)まで上がるが約2分でCPUの温度が85℃(測定基準)を超えて停止している。
やはり本格的なゲームにはALIENWAREが必要であろう。


Newinspiron155000intelgraphicpro4_2

**************************************
★メディアカードスロット
**************************************

メディアカードスロットは、UHS-Iの対応していないもののUSB3.0に対応していようである。


Sdhcspeed
Soft


Newinspiron15500011

Speccysummary_3  

******************************************
New Inspiron 15 5000 シリーズGraphic Pro
ノートパソコン(プラチナ)を使ってみての感想
******************************************

New Inspiron 15 5000 シリーズは、「BIOSのWindows8.1に対する最適化もされて」少し前のUltrabook並み起動や休止からの復帰なども早く快適な動作をする。
しかも、DELLの「コードレスパソコン」とまでは行かなくとも約9時間の連続稼働を可能にしている様に単なる安物パソコンとは相違している。

New Inspiron 17 5000シリーズがNVIDIA GeForce 840M 2GB DDR3Lという比較的高性能なグラフィックカードを使っていたのに対して、使われているグラフィックカードは「AMD Radeon HD R7 M265 2GB DDR3」が使われている。
このグラフィックカードは、NVIDIA GeForce 840Mに比べて性能は下回る。
但し、表示する画面が小さいので実のところ大きな差というものは出ていない。
その一方で、Inspiron 17 5000シリーズにはなかったバッテリーの容量、メモリースロットなど部分で性能が勝っている。

又、「本格的な画像、動画編集ソフトAdobe Photoshop Elements & Adobe Premiere Elements 12」が付属するとはいえ、動画編集にはCPUが非力すぎ、フルハイビジョンの表示ができないために画像、動画編集は簡易なものと限定されよう。

確かに、パソコンとしてのCP(コストパフォーマンス)の高いものの、本格的ゲームをするのならALIENWAREあろうし、画像、動画編集ならデスクトップ機であろう。

要するに気軽に多少ゲームもできる性能を持つ、安くて高性能なパソコンが欲しいと言うときには、候補の一つになると思う。


デル株式会社


デル株式会社 デル株式会社 デル株式会社

|

« PowerDirector 12 Ultraで編集する動画・JR飯山線の車窓 | トップページ | 毎日書道展第65回記念毎日現代書巡回展群馬展席上揮毫・仲川恭司、千葉蒼玄先生 »

03.Dellパソコン実機レビュー・ノート他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New Inspiron 15 5000 シリーズGraphic Pro 実機レビュー・激安?PCの実力を探る:

« PowerDirector 12 Ultraで編集する動画・JR飯山線の車窓 | トップページ | 毎日書道展第65回記念毎日現代書巡回展群馬展席上揮毫・仲川恭司、千葉蒼玄先生 »