« 2014前橋まつり第12弾マーチングパレードPowerDirector編集・12日午後 | トップページ | 2014前橋まつり第13弾マーチングパレードPowerDirector編集・終了 »

2014年11月19日 (水)

HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・仕様編

Hpenvyphoenix810380jp16

********************************************
HP ENVY Phoenix 810-380jpレビューの目的と概要
********************************************

HP ENVY Phoenix 810-380jpは、「東京生産フルカスタマイズ対応・水冷CPUクーラーを搭載した最高峰のハイスペック・ゲーミングシリーズ」とHPのウェブサイトにある。

このPhoenixと名付けられている「ゲーミングシリーズ」は、水冷システムを使っているところに特徴がある。
2014年春モデルの「HP ENVY Phoenix 810-190jp」、夏モデル「HP ENVY Phoenix 810-290jp」の時は、Ivy Bridge-Eの「インテルCorei7-4960X-EE(Extreme Edition) プロセッサー」などが使われて多少手が届きにくかった。

それが、秋モデルの「HP ENVY Phoenix 810-380jp」ではハイエンドミニタワーの分類の「HP ENVY 700-360jp(夏モデル)」、秋モデルの「HP ENVY 700-460jp」をカスタマイズした以前のレビュー機と似たような構成になっている。

こういうところは非常に分かりにくく、単にケースを変更して水冷システムを追加したのかと思われてしまうところがある。
それで、今回は「ハイスペック・ゲーミングシリーズ」と名乗っている以上、「ハイエンドミニタワー」とどこが違うのかなどを検討したい。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTのレビュー
--------------------------------------------------------------------- 

○概要及びレビューの目的
○主な仕様
メモリ仕様など
○外観・内観等
*電源、内部部品など
○基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*HDDスピード
○起動時間測定、Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance実測値

-------------------------------------------------------------------------
HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・性能・機能編
-------------------------------------------------------------------------

Hpenvyphoenix810380jp3



○グラフィックカード性能(NVIDIA GeForce GTX770 )
*HeavenBenchmark4
*HeavenBenchmark4 FPS(当サイトでの測定結果)
*ファイナルファンタジーXIV新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編Benchmark
*DirectX 9.0cゲームベンチマーク
●モンスターハンター フロンティア
●バイオハザード6
○OCCTによるHP ENVY Phoenix 810-380jp/CT)
の3Dゲームの動作
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●GPUの負荷テスト(OCCT/Linpack最大負荷テスト)
○メディアカードスロット速度測定
○HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTを使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

HP ENVY Phoenix 810-380jp/CT仕様編・レビュー

**************************************
HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTの主要な仕様(レビュー機)
●基本構成はHP ENVY Phoenix 810-380jp ベースユニットを「東京生産フリーアップグレードモデル2」(期間限定・特別仕様)又は「東京生産カスタムモデル」でカスタマイズしたものである。

http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/desktops/201411triplefree/ icon
**************************************
仕様は、平成26年11月19日現在のものである。
*************************************************

●OS--Windows 8.1 Update  Pro 64ビット
■CPU--インテルCore i7-4790プロセッサー(3.60GHz-4.00GHz,インテル®スマート・キャッシュ8MB, 4コア/8スレッド)インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
■マザーボード-:インテルZ87 Expressチップセット
●メモリ-16GB(8GB×2)(PC3-12800-1600Mhz- DDR3 SDRAM)(実機はSamsung製)
■HDD- 128GB SSD(実機Micron製・MTFDDAK128M)
●1TB(7200rpm)(実機Seagate ST1000DM003)×2
●ドライブ--ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応、DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)(実機は、BH40N)
●グラフィックカード-NVIDIA GeForce GTX770 (2GB)
●カードリーダー : 15in1メディアスロット(UHS-I非対応)
●有線LAN:10/100/1000 Mbps オンボードネットワークコネクション
●無線LAN:IEEE 802.11ac/a/b/g/n + Bluetooth 4.0
■電源・500W電源 【ATX電源、Active PFC搭載】
●マカフィー® リブセーフ (1年版)
●HP Beats Audio、HP Support assistant、リカバリマネージャ (リカバリメディア作成)、CyberLink (DVDムービー再生ソフト)、速効!HPパソコンナビ特別版
その他
*************
●縦置き : 約175×412×415mm / 約10.3kg

*********************************************************

System

Hwinfo64_01



*********************************************************

その他の詳しい情報はこちらりPDF(HP Webサイト)を参照。

http://h50146.www5.hp.com/lib/jp/ja/products/desktops/personal/spec_pdf/envy_phoenix_810_380jp.pdf icon

*******************************
HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTの外観、内観
*******************************

Hpenvyphoenix810380jp1



★HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTの外観は、写真のように今までのENVY Phoenixとほとんど変わっていない。
特にREDのLEDが特徴的で、ゲーマーマシンらしい趣である。

Hpenvyphoenix810380jp15


又、HP Pavilionシリーズとは違い、内部にアクセスするために手回しで側板を外すことが出来る。
内部を見るとケーブル等は、自作機とは違いかなり整理されている。

Hpenvyphoenix810380jp5


Hpenvyphoenix810380jp12

Hpenvyphoenix810380jp13


Hpenvyphoenix810380jp14

又、ENVYシリーズは、Pavilionとは違うマザーボードを使っていてUSB3.0ポートのコネクター端子の予備が見える。(青色のコネクター)
このコネクターを使って何か出来ないかと思ってしまうのはいつものとおり。

その他、ENVY PhoenixでのカードリーダーはUSB2.0接続でもかなり早いリーダーで、以前には「USB3.0ポート」と誤ってしまった位である。

このPhoenixの特徴である水冷クーラー(簡易)は、かなり性能が良いだけでなく静かなので安心感がある。


Hpenvyphoenix810380jp7


Hpenvyphoenix810380jp6


Hpenvyphoenix810380jp11


Hpenvyphoenix810380jp17


Hpenvyphoenix810380jp8


Hpenvyphoenix810380jp9



Hpenvyphoenix810380jp10


********************************************
基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*HDDスピード
********************************************

Winscoreshare01


WIN SCORE SHAREによるスコアでは、8.15で敢えて見るまでもなく高い。

Winscoreshare02


Ssdlife01

Txbench01


Hdd


Hddspeed


*******************************************************
起動時間・BIOSの検証・HP ENVY Phoenix 810-380jp/CT
Microsoft Assessment Consoleによる・BIOSの検証
Startup and Shutdown Experience・Boot performance(Fast Startup)
*******************************************************

Hpenvyphoenix810380jp2


起動時間約・26秒


「Boot performance--7.165秒、Fast Startup・Microsoft Assessment Console」

HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTは、最新秋モデルのHP ENVY 700-460jp/CT(ハイエンドミニタワー)に比べ起動時間はあまり変わらないが、Boot performance(700-460/4.735秒)は遅くなっている。


<「Startup and Shutdown Experience」のBoot performance>

Startandshutdown01


このことは、同じマザーボード(H.P-2AF3)を使い一見同じように見えるHP ENVY 700-460jpとは、BIOSが違っていることを示している。
こういう比較と言うところを見れば、夏モデルの「HP ENVY 700-360jp(8.238秒)(H.P-2AF3)」、CPUが違う春モデルの「HP ENVY Phoenix 810-290jp(8.678秒)」に比べれば早くなっているという微妙な位置づけが考えられる。

このBIOSの違いによる効果は、後半の性能・機能編で検討する。

※尚、当サイトで測定した起動時間は、インストールされるソフトが増えれば遅くなるために、あくまでも参考値である

Suspend継続期間は5.995秒で、最新・秋モデルのHP ENVY 700-460jp/CTの6.634秒より早くなっている。
(比較は、以下の当サイトの実測値を参照)

**********************
***************************************
参考・Boot performance(Fast Startup)
当サイトで購入したPC又は、レビュー機での実測値
****************************************

(全て初期状態)            Boot performance
HP ENVY dv7-7200/CT・・・・4.743秒・起動時間15.3秒
(OP・インテルCore i7-3720QMプロセッサー搭載)
HP ENVY TouchSmart 15-j000・6.445秒・起動時間16.8秒
HP Pavilion g6-2200(AMD)・・4.027秒・起動時間25~26秒
(2GB搭載メモリー不足)
HP ENVY Ultrabook 4-1100・・2.339秒・起動時間11.3秒
HP ENVY 17-j000/CT・・・・4.633秒・起動時間12.4秒
HP 1000-1402TU・・・・・・4.960秒・起動時間29.8秒
HP ENVY17-j100 Leap Motion SE・・5.658秒・起動時間17.8~29.5秒

********************************************
デスクトップ機
HP ENVY h8-1560jp・・・・・14.79秒・起動時間22.4秒(SSD)
HP ENVY Phoenix h9-1490jp・・・11.327秒・起動時間20.3秒(SSD)
HP ENVY Phoenix 810-180jp/CT・12.074秒・起動時間18.4秒(HDD+キャッシュドライブ)
HP ENVY Phoenix 800-090jp・ ・・6.036秒・起動時間14.7秒
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT・・9.014秒・起動時間13.6秒(SSD)7.022秒
HP Pavilion 500-340jp/CT・・・・・3.592秒・起動時間15.42秒(HDD)4.359秒
HP ENVY Phoenix 810-290jp/CT・・8.678秒・起動時間10.58秒(SSD)5.822秒
HP ENVY 700-360jp/CT・・・・・・8.238秒・起動時間 未検証(SSD)4.718秒
HP ENVY 700-460jp/CT・・・・・・4.735秒・起動時間25秒(SSD)6.634秒
HP Pavilion 500-430jp/CT(AMD)・・5.757秒・起動時間22秒(HDD)5.757秒
************(レビュー機)

HP ENVY Phoenix 810-380jp/CT・・7.165秒・起動時間26秒(SSD)5.995秒


Hpenvyphoenix810380jp4


----------------------------------------------------------------------------------
HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・性能・機能編へ続く
-----------------------------------------------------------------------------------

 

icon icon

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点は、★リンク先にて!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/reviewsyuun-ae0.html

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon


icon icon icon icon

*******************************
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)
*******************************

性能・機能編 で紹介

***********************************************

|

« 2014前橋まつり第12弾マーチングパレードPowerDirector編集・12日午後 | トップページ | 2014前橋まつり第13弾マーチングパレードPowerDirector編集・終了 »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・仕様編:

« 2014前橋まつり第12弾マーチングパレードPowerDirector編集・12日午後 | トップページ | 2014前橋まつり第13弾マーチングパレードPowerDirector編集・終了 »