« 2014前橋まつり第10弾マーチングパレードPowerDirector編集・大室・二之宮・荒子小 | トップページ | HP Pavilion 500-430jp/CT(AMD)レビュー・仕様編 »

2014年11月12日 (水)

紅葉を撮る・那須高原

Nastsu13


平成26年11月9日、那須ステンドグラス美術館周辺の那須高原ツアーに参加して紅葉を撮影した。当時は降水確率100%と予測されたために、雨用、紅葉用のカメラを持っていった。
那須ステンドグラス美術館に行ったときはまだ雨ではなかったので、何とか写真は撮れたが自由が利かない。
その後の千本木牧場などでは完全に雨となって、撮影のために自由に歩き回れる雰囲気でもなかった。
こういうツアーでは必ずビールや酒の製造元に寄ったりすることが多い。
山形、福島に行ったときは必ず当地の地酒があって酒好きの人は良いかもしれないが、小生などでは売っている関連商品自体が口に合わないことが多い。

Nastsu9

カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 16mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.033 秒 (1/30)
ISO 感度: 1250
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu10


カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 16mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.011 秒 (1/90)
ISO 感度: 400
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu11

カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 16mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 0.0083 秒 (1/120)
ISO 感度: 400
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: はい (オート, リターン検出)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu12

カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 21.1mm (35mm 換算焦点距離: 32mm)
絞り値: f/4.0
露出時間: 0.0083 秒 (1/120)
ISO 感度: 800
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: はい (オート, リターン検出)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)


それにしても最近思うのは旅行に行って食べるものでこの口に合わないものが多いと言うことである。
10月に行った福島ではツアーの食事では塩分が強く、「塩っぱさ」を感じる。特に会津の昼食は完食はしたものの食べられなかった。
そして今回のツアーでは、千本木牧場のジンギスカンもなぜなのだろうかと言うほど旨くなかった。焼き肉のジンギスカンは北海道へスキーに行ったときに何回か食べに行ったことがある。
このときはそれなりに旨かったと記憶するが、今回は肉を食べると焼いて熱くなっているはずの肉がなぜか冷えているし御飯も温かくない。
ここでも焼き肉のたれは塩辛かった。
近年塩分控えめの傾向にあるからその味に慣れたのかという気でもないが、少し前と味覚が違ったのかもしれない。

Nastsu2

カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 16mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/5.6
露出時間: 0.0045 秒 (1/220)
ISO 感度: 400
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu4



Nastsu3


カメラメーカー: FUJIFILM
カメラモデル: X-A1
レンズ: XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 16mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/5.6
露出時間: 0.0029 秒 (1/340)
ISO 感度: 400
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu1

カメラメーカー: Canon
カメラモデル: Canon EOS M
レンズ: EF-M22mm f/2 STM
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 22mm
絞り値: f/5.0
露出時間: 0.0080 秒 (1/125)
ISO 感度: 100
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)


写真は、那須ステンドグラス美術館の外観と千本木牧場、那須高原ビール周辺である。
那須ステンドグラス美術館も外観は写真で見るとそれなりなのだが、何となく違うかなと言う印象がある。特に礼拝堂はイギリス教会なので仕方がないとしてもクリアストリー(高窓)が少ないのではという感じ。

Nastsu8


ここで紅葉用に持っていったのは、FUJIFILM X-A1(レンズキット)。雨用に持っていったのはCanon EOS M+EF-M22mm F2 STM。
FUJIFILM X-A1はかなりイエローが強い設定なので紅葉には最適で、Adobe Photoshop Lightroomで補正してやる必要はほとんどなし。

Nastsu7


その一方、EOS Mは何時もの通りさっぱりした印象で雨の雰囲気が良く出る。
ここでEOS MとEOS M2の写真の出来具合と言えば、多分比べて分からないくらいではないだろうか。
中身は、EOS Kiss X6(M)とX7(M2)の差であると言われている。
EOS Mだけで撮影していると動作の遅さとか、操作性の悪さは感じないがM2と比べるとやはり新しいM2の方がよい。

Nastsu5


カメラメーカー: Canon
カメラモデル: Canon EOS M
レンズ: EF-M22mm f/2 STM
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 22mm
絞り値: f/5.6
露出時間: 0.0080 秒 (1/125)
ISO 感度: 100
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)

Nastsu6

 

カメラメーカー: Panasonic
カメラモデル: DMC-LX7
撮影日時: 2014-11-09
焦点距離: 4.7mm (35mm 換算焦点距離: 24mm)
絞り値: f/2.8
露出時間: 0.0040 秒 (1/250)
ISO 感度: 80
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: プログラム (オート)
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ (強制)
ソフトウェア: Adobe Photoshop Lightroom 5.6 (Windows)



近年生産中止したようなある程度ハイエンドのカメラを狙っている。しかし、なかなか安値で出てこない。
しかしながら、発売されて2年も経つとカメラによっては今の時代に合わないという思想の違いも見えてくるものもある。
そんなカメラの撮影例もそのうちに紹介してみたい。


↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓



人気ブログランキングへ




|

« 2014前橋まつり第10弾マーチングパレードPowerDirector編集・大室・二之宮・荒子小 | トップページ | HP Pavilion 500-430jp/CT(AMD)レビュー・仕様編 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉を撮る・那須高原:

« 2014前橋まつり第10弾マーチングパレードPowerDirector編集・大室・二之宮・荒子小 | トップページ | HP Pavilion 500-430jp/CT(AMD)レビュー・仕様編 »