« HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・性能編 | トップページ | 第65回群馬県書道展・陳列終了 »

2014年11月27日 (木)

SAMSUNG EVO microSDHC、USB充電器などのお買い物

Che9


最近細々といろいろなものを買ってしまったので、どうしても必要なもの以外買うのを控えていた。
ところが先の「Creative Sound Blaster Roar」のレビューを書こうと思ったら、MicroSDカードの容量が大きいものがない。
元々MicroSDカードなどは限定した用途でしか使わないので、ここのところ何年も買ったことがない。
その上2~8GB程度のいくつかは、何か買ったときにオマケに貰ったりしているから不自由はしていないという状況があった。
それが最近スマホも買い換え得る必要が生じたし、先の「クリエイティブ サウンドブラスター ロアー」に演奏させるにはMicroSDHCの容量が小さい。
そんなわけで16GBというMicroSDHCカードを買ってみた。
それはAmazonのタイムセールでこの部類としては安く販売されていたので興味本位に買った。

Che8

この手のものは、高性能のものでなければ大方1,000円前後のものが多い。
16GBというのは、デジカメで32GBのSDHCを常用していると何となく都合が悪いことが多いからである。
それはなぜかというと、動画専用で使うとあっという間に空きが残り少なくなってしまう一方、静止画だと撮れすぎて取り込みソフトを使うとPCへの転送が遅くなる。
よって、16GB当たりが価格的にもこなれているので取りあえず妥協点である。

それですんなり写真の「SAMSUNG EVO microSDHCカードUHS-I Class10 16GB」を買えば良かったのだが間違って「 SAMSUNG EVO SDHCカード UHS-I Class10 16GB」を買ってしまった。

Che7


SAMSUNG製のSDHCカードなど今まで見たこともなかったので、どんなものかと言うのが今回の記事。

それで早速ベンチマークを取ってみた。

Samsungmsdhc100mb


まずデジカメ静止画だと100MB。
これはパソコンのキャッシュを取ってしまうようで上位機なみの速さ。
動画は1GB以上あるので1GBで測定すると本当の速さが分かる。
読み込みはカタログの「最大転送速度48MB/s」とあるように46.22MB/sであった。

Samsungmsdhc1000mb


しかし、書き込みは14.74 MB/sで200倍速(30MB/s)のトランセンド(Transcend)SDHCカード並だった。
この数値は、「SAMSUNG EVO SDHCカード」もほぼ同じでこんな程度のものなのだろうと思われる。

Samsungsdhc100mb


Samsungsdhc1000

それで比較のためTranscend  Premium-300XのMicroSDHCカードを買ってベンチマークを測定してみた。
トランセンドの特徴というのは読み込みが早くてPCへの転送そのほかでは、上位のカード同等のパフォーマンスを示す。

Che21

Che22


Microsdhc16g300x100


Microsdhc16g300x1000


これによると書き込みは12.78 MB/sでSAMSUNG EVOよりも全体的に遅い。
価格はほぼ同じなので、好みの問題か。

しかしながら、NikonV3のように通常のSDカードではなくMicroSDHCを使うカメラが出てきている。こういう場合はこれより上位のMicroSDHCが必要だろう。

いずれにせよスマホやタブレットその他に使う分にはこんなもので充分であった。

それにしても依然としてSDHCカードの方がコストパフォーマンスが高い。
Samsung製は、SDHCカードもMicroSDHCカードも同等の速度を出すのでバラツキが少ないかもしれないが、SDHCはTranscend の方がOCがたかい。

64g300x1000


 

たとえば、Transcend  Premium(最大転送速度 45MB/s)SDXCカード 64GB Class10だと、そこそこのベンチマークの値が出ている。

200x16



 

**************************************
USB急速充電器
**************************************

この春にAnker製のUSB急速充電器を買ってみた。
スマホなどは一時期のスマホ用充電器を使うことから、最近は「USB急速充電器」を使うと言うことが多くなった。

Che23

こういうUSB急速充電器には、1~4ポート(1A、2A)のものから、写真のようなAnker製5ポート8A、サンワサプライ製5Aのものなどがある。

ここで5ポートそれぞれに電流制限があるのがサンワサプライ製「5ポートUSB充電器」で、Anker製は最大8Aとしか電流制限が書かれていない。

Che24


Che5

Che6


しかしながら、高電流を流すには電流を流せる高性能ケーブルが必要である。
スマホ充電で試した結果は、安い充電ケーブルは1A。

スマホについてきたUSB充電ケーブルは1A強。

Che3_2




超急速USB充電(赤)ケーブル( 2.4A対応)を使うと1.3A程度流せる。

Che1


ここで、「スマホについてきたUSB充電ケーブル」はサンワサプライ製だとAndroidとGalaxyのポートしか使えなかった。

Che2_2


やはりオマケのケーブルには何かあるのかもしれない。

充電には充電専用ケーブルで、これを使うとどのポートでも使え、超急速USB充電用だと1.3Aを全てのポートで使える。



icon icon icon icon

icon icon


↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓


人気ブログランキングへ


|

« HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・性能編 | トップページ | 第65回群馬県書道展・陳列終了 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SAMSUNG EVO microSDHC、USB充電器などのお買い物:

« HP ENVY Phoenix 810-380jp/CTレビュー・性能編 | トップページ | 第65回群馬県書道展・陳列終了 »