« 席上揮毫会・第65回記念群馬県書道展覧会 | トップページ | デルInspiron 13 7000シリーズ 2 in 1 レビュー機能編 »

2014年12月11日 (木)

デルInspiron13 7000シリーズ2 in 1 レビュー

Inspiron_13_7000_2_in_191

***************************************
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 ベーシック・タッチパネル
(タブレットにもなるノートパソコン)のレビュー概要と目的
***************************************

1台でタブレットにも、モバイルノートにもなるシリーズのモバイルノート型パソコンでは、以前にInspiron 11 2 in 1(IPS11.6インチ液晶タッチパネル)を紹介したことがある。
(http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/08/inspiron-11-2-i.html・長時間使える・Inspiron 11 2 in 1実機レビュー・4モード自在に切り替えられるPC)
このシリーズの13インチ版のモデルがInspiron 13 7000シリーズ2 in 1である。
13インチになったので、多少重くなったために純粋にタブレット感覚ではなくなったものの、標準でスタイラスペン(ビルトインスタイラス)も附属するために細かい作業でも使い勝手が良い。
又、値段も従来のものよりも手頃になっている点も注目である。

今回の目的は、Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 ベーシック・タッチパネルはどんな性能を持つのかを探ってゆくことにする。

Inspiron_13_7000_2_in_1181

----------------------------------------------------
尚、レビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)のレビュー
---------------------------------------------------------------------

○概要及びレビューの目的
○主な仕様
メモリ仕様など
○外観・内観等
*電源、内部部品など
○基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*HDDスピード
○起動時間測定、Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance実測値
★Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
(エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)

-------------------------------------------------------------------------
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)
レビュー・性能編
-------------------------------------------------------------------------

Inspiron_13_7000_2_in_14



○グラフィックカード性能(内蔵グラフィックスIntel HD Graphics 4400)
*HeavenBenchmark4
*HeavenBenchmark4 FPS(当サイトでの測定結果)
*ファイナルファンタジーXIV新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編Benchmark
*DirectX 9.0cゲームベンチマーク
●モンスターハンター フロンティア
●バイオハザード6
○OCCTによるInspiron 13 7000シリーズ2 in 1
の3Dゲームの動作
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●GPUの負荷テスト(OCCT/Linpack最大負荷テスト)
○メディアカードスロット速度測定
○Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)を使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

 

Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)
仕様編・レビュー

**************************************
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)の仕様
実機はInspiron 13 7000(7347)シリーズ2 in 1・Office付
**************************************
仕様は、平成26年12月11日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

■オペレーティングシステムWindows 8.1 Update (64bit)
■インテルCore i3-4010U プロセッサー・2コア4スレッド(Launched/1.70GHz,インテルスマート・キャッシュ3MB/ インテルターボ・ブースト なし/Intel HD Graphics 4400)
■マザーボード-:DELL 0345V0
●メモリ-4GB (4GBx1) DDR3-1600/PC3-12800(実機はSK Hynix製)
■HDD-500GB SATA HDD(5400回転)
(実機はTOSHIBA MQ01ABF050)
●ドライブ--ナシ
●グラフィックカードIntel HD Graphics 4400
■ディスプレイ;13.3 インチ IPS Truelife HDタッチパネル ディスプレイ (LEDバックライト採用、1366 x 768)
●カードリーダー :2 in 1 カードリーダー (SD, MMC)
●LAN;デルワイヤレス-N 1708 802.11bgn, 1x1, 2.4GHz + Bluetooth 4.0
■電源・3セルバッテリ (43 WHr, インテグレーテッド)
Dell の説明では「持ち運びに適した長時間バッテリ」
■ACアダプター・65ワットACアダプタ
●マカフィー® リブセーフ (12ヶ月間更新サービス)
■フルサイズHDMI 1.4a、USB 3.0 x 2(USB 3.0(Power Share)x 1)、USB 2.0 x 1、セキュリティスロット、メディアカード(SD、MMC)、パッシブスタイラス x 1(標準)、コンボヘッドフォン / マイク入力ジャック x 1
■フルサイズ防水バックライトキーボード
・スクロールおよびジェスチャ対応のマルチタッチパッド
■HD(720p)対応Webカメラ、デュアルデジタルマイク
■My Dell、Dropbox、Dell Digital Delivery、Dell Backup & Recovery、McAfee LiveSafe(30日間)、Live Essentials(ムービーメーカーおよびフォトギャラリー)、Skype、FastAccess
■Microsoft® Office Personal プレミアム (日本語) MPI カード

*************
●寸法(仕様書による)222mm / 330.12 mm / 19.41 mm
約1.660 kg

*********************************************************

System2

Hwinfo64

Inspiron_13_7000_2_in_123

*********************************************
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 の外観
*********************************************

Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1は、写真のように「ノートパソコン、タブレットモードを含む4モードを自在に切り替え」ができるパソコンである。
ディスプレイは、13.3インチ光沢 IPS Truelife HDタッチパネル ディスプレイで非常に綺麗である。(1366 x 768)
色は、一般のモニターに比べて多少青い感じがあるが、それほど青すぎない。
又、Inspiron 11 2 in 1を外部モニターに繋ぐと、1366 x 768のサイズしか表示されなかったものが、これは1366 x 768を全画面で表示する。

Inspiron_13_7000_2_in_125



Inspiron_13_7000_2_in_1101


Inspiron_13_7000_2_in_115


Inspiron_13_7000_2_in_117

キーボードもバックライトキーボードを搭載して、上質感がある。

Inspiron_13_7000_2_in_120


Inspiron_13_7000_2_in_18


Inspiron_13_7000_2_in_121


Inspiron_13_7000_2_in_17

Inspiron_13_7000_2_in_124

Inspiron_13_7000_2_in_126



パソコン本体の重量は、カタログデーターと同程度で実測では、1,666gであった。
ACアダプターとケーブルを合わせた重さは実測329gで、モバイルとして同時に持つと1.997gとなりかなり重い。
この場合ACアダプター類は、持ち歩かないと言うのが原則であろう。

ビルトインスタイラスは、多少重くなったInspiron 13 7000シリーズ2 in 1の補助として有効で、マウスしか使わないという人でもその代わりになりそうである。

****************************************
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 の基本性能
****************************************

Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 (ベーシック・タッチパネル)のCPUは、省エネ型のインテルCore i3-4010U プロセッサー(2コア4スレッド)が使われている。
Inspiron 11 2 in 1 の時は、インテル Pentium Quad Core N3530 プロセッサーであったために種々の制約が見られた。しかし、Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1ではそのようなことがない。

ベーシックモデルなので、カタログで見られるように性能は高くない。
しかし、感覚的に「もたもた」すると言う感じもなく、カタログ仕様以上の感じでサクサク感があった。

Winscore001


Winscorepro002


Txbench001hdd

Txbench001


Hdd


*************************************
Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1
起動時間測定
Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*************************************

Inspiron_13_7000_2_in_116


Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1 起動時間は、コールドスタート(低温度起動)で34.18秒だった。
但し、2回目以降では、12.59秒とUltrabook並みで起動している。

Inspiron_13_7000_2_in_15


(12月など室内の気温が10℃を切る場合など、気温が低い場合HDD保護回路のためにHDDが低速スピードになる場合がある。)
ベーシックモデルでは、そもそも高速起動のSSDでもなく、又高速なHDDやCPUを積んでいるわけでもない。

<起動時間は、インストールされるソフトが増えれば遅くなるために、あくまでも参考値である。>

Microsoftassessmentconsolestart001


Microsoft Assessment ConsoleによるBoot performance(Fast Startup)で2.876秒であることから、SSDなどが搭載されれば高速起動が想定される。

Microsoftassessmentconsolesusp01



■Suspend継続時間は、4.390秒であった。

***********************************************
過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance
***********************************************


★Inspiron 13 7000シリーズ2 in 1(レビュー機)
(低温度起動)
●起動時間34.18秒(HDD・コールドスタート)
●起動時間12.59秒(HDD・通常起動)
●Boot performance(Fast Startup)では、2.876秒
■Suspend継続時間は、4.390秒

--------------------------------------------------------------------

■New Inspiron 15 5000 シリーズ
●起動時間13.5秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、3.127秒

■Dell Graphic Pro New Inspiron 17 5000シリーズ
●起動時間11.92秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、3.794秒

■Dell Graphic Pro Inspiron 17 7000シリーズ
●起動時間18.581秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、5.289秒

■Inspiron 14 7000シリーズベーシックモデル
●起動時間21秒(HDD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、8.979秒

■XPS 11 プレミアム・タッチパネル
●起動時間11.188秒(SSD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、2.245秒

■XPS 13 Ultrabookプレミアム・タッチパネル
●起動時間9.45秒(SSD・コールドスタート)
●Boot performance(Fast Startup)では、2.644秒

■Dell Venue 11 Proタブレット
●起動時間19.65秒(コールドスタート)

■Inspiron 11 2 in 1
●起動時間15.25秒(HDD・コールドスタート8月)
●Boot performance(Fast Startup)では、6.285秒
■Suspend継続時間は、3.023秒

**************************************************
Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
( エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)
**************************************************

Battery run down with energy efficiency diagnosticsは、ソフトが満充電になったのを確認してから実行される。
そして、電池残量が5%になったところで終了する。

Batt

Microsoftassessmentconsolebatt



このMicrosoft Assessment Consoleによると連続約7時間41分(461分)の起動が可能であった。

その一方、バッテリー効率は97%で非常に効率が良い。


 

----------------------------------------------------------------------------------
Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1 ・性能・機能編へ続く
-----------------------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/inspiron-13-700.html

デル株式会社

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点は、★リンク先にて!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/reviewsyuun-ae0.html

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


デル株式会社


デル株式会社 デル株式会社

*******************************
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)
*******************************

性能・機能編 で紹介

|

« 席上揮毫会・第65回記念群馬県書道展覧会 | トップページ | デルInspiron 13 7000シリーズ 2 in 1 レビュー機能編 »

03.Dellパソコン実機レビュー・ノート他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デルInspiron13 7000シリーズ2 in 1 レビュー:

« 席上揮毫会・第65回記念群馬県書道展覧会 | トップページ | デルInspiron 13 7000シリーズ 2 in 1 レビュー機能編 »