« 第18回 群馬書道大賞・奨励賞展を観覧する | トップページ | 星野聖山・席上揮毫PowerDirector 13 で編集する »

2015年2月17日 (火)

SUPERTALENT UHS-I SDHCメモリーカードハズレ品

Supertxxxx11


平成27年2月の第二週(正確には15日まで)は、書道展に明け暮れている。
受賞式が2回、陳列、撤回を併せて4回。そして会場当番とくれば毎日どこかへ出かけている。
それで毎年2月は仕事にならないのか!!!と今更気づいたりしている。
今日は、15日書道芸術院展の陳列の帰りに少し立ち寄ってきたことなどを考えて書いてみたい。
-------------------------------------
最近のAmazonの価格推移を見ているとAmazonの直売は、12月頃に最安値になり1月末から2月の今では大分値上がりをした。
それでUSB DACが安くなったらもう一台購入しようと思っていたところ、値段は上がる一方。(コルグ1bit USB DAC)
そうこうしているうちにコルグのDS-DAC-10は、パソコンから取り外してしまったから追加で買う必要もなくなった。
そもそもDS-DAC-10をパソコンのPCスピーカー並みの出口にするには、いささか不便だった。
12月末にSUPERTALENT UHS-I SDHCをNTT-Xで購入して、「あたり」(性能が良かった)だったことは、以前にエントリーで上げた。
NTT-Xでは1月に製品が再入荷したようで、また売られていたので買ってみたのだが・・
届いた製品のパッケージを通して見た様子は「ハズレ品」(性能の良くない屑)だったので今回確かめてみた。
測定結果は購入価格以下の「屑」で、今ではコンデジ程度しか使い物にならない種類の物。
何だか知らないが、性能が良かったのは初期ロットだけだったようで新しい製品は「屑」だった。

Supertaent1

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
   Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :    43.753 MB/s
          Sequential Write :    13.413 MB/s
         Random Read 512KB :    36.822 MB/s
        Random Write 512KB :     0.665 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     3.241 MB/s [   791.3 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     1.121 MB/s [   273.6 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     3.238 MB/s [   790.5 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     0.908 MB/s [   221.8 IOPS]

  Test : 1000 MB [L: 0.0% (0.0/28.9 GB)] (x5)
  Date : 2015/02/16 18:58:25
    OS : Windows 7 Professional SP1 [6.1 Build 7601] (x64)
    Super Talent 32Gb No.2 はずれ 低速SDHC

このSuper Talentは、今では秋葉の実店舗(お店の店頭)でも売られていてNTT-Xより消費税分多少高い程度。

NTT-Xだと、この「ハズレ品」は、不良品対応で返品、交換になる。
(返品、交換の場合、全て性能をテストして報告しないと交換など出来ないので注意。)


------------------------------------------

Hpprinter46301

Sd21


そんなわけで自作パソコンを作る関係上、安そうな物があったら購入しておくことにしている。
但し、それは進歩が止まっているようなドライブとかPCケーズに関する物で、SSDやHDDなど進歩や値動きが激しい物は自作直前に買うことにしている。

Sd61


それで1月下旬購入したのがパイオニアDVR-S21L。


DVR-S21L (BOX品 ソフト無し) 海外パッケージ品

ドライブを購入したのはSonyOptiarcがDVDドライブから撤退する時に、「SonyOptiarc  DVDドライブAD-7280S+S」のバルク品を買っておいた物に問題があったからである。
ロット違い品は全く問題なかったから、個別の問題である。
問題点はバルク品の方が、トレイが勝手にしまってしまうという不良である。
性能自体は、問題ないので既に組み込んだドライブは壊れるまで使うことにしている。
だから、新規にパソコンを組んだときにはパイオニアDVR-S21Lにするつもりである。

Sd4


Sd51



 

---------------------------------------------------
DVDドライブというのは、完全な消耗品でDVDを200~300枚くらい焼くと書き込みエラーが目立ってくるというもの。
だからノート型パソコンの遅いDVDドライブで、DVDを焼くことはもったいないのでほとんどしない。
その一方で、デスクトップ用の5inchベイのドライブは、撮った写真をDVDに150枚も焼くともあるのであっという間に寿命が来てしまう。

但し、これだけでDVDドライブを潰してしまうのは勿体ないので、ヘットが違うCDで何とかならないかということもよく考えている。(CDだと100~150枚で寿命)
そんなことで、パソコンが寿命を迎えるうちにDVDドライブは何台か交換する。



↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓


人気ブログランキングへ


|

« 第18回 群馬書道大賞・奨励賞展を観覧する | トップページ | 星野聖山・席上揮毫PowerDirector 13 で編集する »

秋葉原他・お買い物事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516355/61152198

この記事へのトラックバック一覧です: SUPERTALENT UHS-I SDHCメモリーカードハズレ品:

« 第18回 群馬書道大賞・奨励賞展を観覧する | トップページ | 星野聖山・席上揮毫PowerDirector 13 で編集する »