« 岡田琇韻先生・席上揮毫・多胡碑 第12回群馬書作家展・PowerDirector13で編集 | トップページ | HP Pavilion 15-p200 レビュー(機能・性能編) »

2015年4月 3日 (金)

HP Pavilion 15-p200 レビュー(仕様編)

Hp_pavilion_15p200_22


***************************************
HP Pavilion 15-p200 のレビュー概要と目的
***************************************

HP Pavilion 15-p200は、「HP Pavilion 15-p」シリーズの最新モデルである。従って、外観は2014年冬モデルとほとんど変わっていない。
しかし2015年になって、より省エネで高性能になり、グラフィックスの仕様もIntel HD Graphics 5500になった。
又、UHS-II対応SDカード(Ultra-High Speed II)が発売されるようになり、SDカードスロットはそれに併せてUHS-II対応になったのではないかと思わせる。但し、メーカーではUHS-Iにも対応しないことになっているし、UHS-II対応のSDカードを持っているわけではないので調べていない。

以上のようにHP Pavilion 15-p200は、細かい変更点とグレードアップが図られた、オールインワンのスタイリッシュノート型パソコンである。
価格は、セールをしているときもあるので常にチェックが必要である。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・HP Pavilion 15-p200のレビュー
---------------------------------------------------------------------

○概要及びレビューの目的
○主な仕様
メモリ仕様など
○外観・内観等
○基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*HDDスピード
○起動時間測定、Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance実測値
★Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
(エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)

-------------------------------------------------------------------------
HP Pavilion 15-p200 レビュー・機能・性能編
-------------------------------------------------------------------------

○グラフィックカード性能(Intel HD Graphics 5500)
○グラフィックカード性能
*「HeavenBenchmark4.0」と「Valley Benchmark 1.0」
*HeavenBenchmark4、Valley Benchmark 1.0 FPS(当サイトでの参考測定結果)
*ファイナルファンタジーXIV新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編Benchmark
*モンスターハンター フロンティアDirectX 9.0cゲームベンチマーク
*バイオハザード6 Benchmark
○OCCTによるHP Pavilion 15-p200 の3Dゲームの動作
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●GPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●GPU 3Dの負荷テストFPSについての考察

○メディアカードスロット速度測定
○HP Pavilion 15-p200を使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)


HP Pavilion 15-p200 ・レビュー

System


**************************************
HP Pavilion 15-p200の主要な仕様
エントリーモデル(シルバー)15-p218TU
**************************************
仕様は、平成27年4月3日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

■オペレーティングシステムWindows 8.1 Update (64bit)
■インテル Core i3-5010U プロセッサー(2.1GHz)2コア4スレット
インテルターボ・ブースト・テクノロジー・非対応
■グラフィックスの仕様 Intel HD Graphics 5500
■Intel Broadwell-U PCH-LP(Platinum)
■15.6インチワイドHDブライトビュー・ディスプレイ(1366×768/最大1677万色)
■4GB(4GB×1)DDR3L-1600MHz (最大4GB)(Micron)
■500GBハードドライブ(SATA, 5400回転) (実機は、Seagate ST500LT012-1DG142)
●DVDスーパーマルチドライブ
■BeatsAudioデュアルスピーカー、IDT HighDefinition Audio準拠、内蔵マイク
■IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 4.0、オン/オフボタン付き
■HDMI出力端子×1、USB3.0×2、USB2.0×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1、ネットワークポート(RJ45)×1
■SDカードスロット(SDHC・SDXCメモリカードの高速転送規格「UHS-I」非対応)
■バッテリ・約 6 時間 30分
■約385×261×24-27.5mm(最厚部)2.27kg
■45WスマートACアダプター(動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
■リチウムイオンバッテリ(4セル)
■マカフィーリブセーフ (30日版)
■速効!HPパソコンナビ特別版・ACアダプター、電源コード、保証書 等
■1年間保証 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
*****************************************


詳細は以下HPのPDFへ

http://h50146.www5.hp.com/lib/products/portables/personal/spec_pdf/pavilion_15_p000.pdf icon

Hwinfo


 

**************************************
HP Pavilion 15-p200の外観
**************************************

HP Pavilion 15-p200(15-p218TU)は、樹脂製の一体ボディでメモリーなども簡単に交換できない形状で基本はENVYなどと共通になっている。

出力端子などは、HP Pavilion 15-p000などと同じである。

Hp_pavilion_15p200_14


Hp_pavilion_15p200_10

Hp_pavilion_15p200_12

Hp_pavilion_15p200_19



----------------------------------------------------------------------------------
参考
「HP Pavilion 15-p000実機レビュー・高性能に変身したスタンダードノートPC 」


http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/hp-pavilion-15-.html

「HP Pavilion 15-p000(エントリーモデル)レビュー」

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-15-.html


http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-1-1.html

Hp_pavilion_15p200_20


Hppavilion15p200181


Hppavilion15p200161


Hp_pavilion_15p200_13



Hp_pavilion_15p200_21


 

****************************************
HP Pavilion 15-p200の基本性能
****************************************

Winscore001


Winscore002


WIN SCORE SHAREによるスコアでは、平均以下になっている。
レビュー機は、エントリーモデルなのでCPUがターボブーストできない廉価のものである。
内蔵グラフィックスはIntel HD Graphics 4400(旧モデル)からIntel HD Graphics 5500になっている。
この部分は、「機能・性能編」で検討する。(上位機には、NVIDIA GeForce 840M (2GB)を選択できるモデルもある。)

廉価版のパソコンであるために、ディスプレイ解像度は(1366×768)である。
グラフィックスのBenchmarkを取ったり、画像編集ソフトを使うとなると力不足で、CPUの性能と相まってあまり難しいことはさせない用途であろう。

★HDDのスピードは、以前から使われているSeagate製で、余り早くないが旧モデルではより遅いHDDが使われていた。

Txbench001


Txbenchinfo


Hdd



 

*******************************************************
起動時間・BIOSの検証・HP Pavilion 15-p200
Microsoft Assessment Consoleによる・BIOSの検証
Startup and Shutdown Experience・Boot performance(Fast Startup)
*******************************************************

Hp_pavilion_15p200_11

Windowsassessmentconsolest01


HP Pavilion 15-p200(エントリーモデル(シルバー)15-p218TU )のコールドスタートでの起動時間は、約21秒~25秒(初期状態)であった。
これは、HDDによるために気温やその他の条件に影響される可能性が多い。
Boot performance(Fast Startup)は7.235秒であり、又、Suspend継続時間は、3.399秒で廉価版のパソコンを象徴するような低速だった。

しかしながら、旧モデルの「HP Pavilion 15-p000・・・・2.555秒・起動33.49秒」に比べて大幅に起動が速くなっている。但し、BIOSのBoot performanceは遅く、徐々に改善されてゆくと思われる。

その他、起動時間は、インストールされるソフトが増えれば遅くなるために、あくまでも参考値である。

Windowsassessmentconsolesus01


***************************************
参考・Boot performance(Fast Startup)
当サイトで借用した又は購入したPC・レビュー機での実測値
****************************************

HP Pavilion 15-p200・・・・7.235秒・約25秒

************(レビュー機)

(全て初期状態)
HP ENVY dv7-7200/CT・・・・4.743秒・15.3秒
(OP・インテルCore i7-3720QMプロセッサー搭載)
HP ENVY TouchSmart 15-j000・6.445秒・16.8秒
HP Pavilion g6-2200(AMD)・・4.027秒・起動25~26秒
(2GB搭載メモリー不足)
HP ENVY Ultrabook 4-1100・・2.339秒・起動11.3秒
HP ENVY 17-j000/CT・・・・4.633秒・起動12.4秒
HP 1000-1402TU・・・・・・4.960秒・起動29.8秒
HP ENVY17-j100 Leap Motion SE・・5.658秒・起動17.8~29.5秒
HP ENVY 15-j100・・・・・3.159秒・起動14.94秒
HP Pavilion 15-n200・・・・4.156秒・起動16.70秒
HP Pavilion 15-p000・・・・3.851秒・起動17.77秒
(パフォーマンスモデル・ハイブリッドHDD)
HP Pavilion 15-p000・・・・2.555秒・起動33.49秒
(エントリーモデル)

HP 15-g000・・・・5.723秒・起動35.99.秒
(冬起動)・・・通常23.46秒
HP Stream 14-z000・・・・2.510秒・10.82秒(二回目以降起動)
HP OMEN 15-5000(15-5006TX)・・・・4.989秒・10秒

 

**************************************************
Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
(エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)
**************************************************

Batt


Battery run down with energy efficiency diagnosticsは、ソフトが満充電になったのを確認してから実行される。
そして、電池残量が5%になったところで終了する。

Assessmentbatt02


バッテリ(リチウムイオンバッテリ(4セル))が使われている。
予測連続起動時間は、7時間10分(430分)でカタログデーターの約6時間30分に比べて多少長くなっている。

又、エネルギー効率は、95%で全く問題はなかった。
これも旧モデルHP Pavilion 15-p000(エントリーモデル)の4時間58分(当サイト測定値・カタログデータ約6時間30分)に比べ実測値は大幅に伸びている。


icon icon icon icon

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点は、★リンク先にて!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/reviewsyuun-ae0.html

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon




icon icon

*******************************
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)
*******************************

機能・性能編 で紹介

http://syuun.way-nifty.com/blog/2015/04/hp-pavilion-1-1.html

|

« 岡田琇韻先生・席上揮毫・多胡碑 第12回群馬書作家展・PowerDirector13で編集 | トップページ | HP Pavilion 15-p200 レビュー(機能・性能編) »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP Pavilion 15-p200 レビュー(仕様編):

« 岡田琇韻先生・席上揮毫・多胡碑 第12回群馬書作家展・PowerDirector13で編集 | トップページ | HP Pavilion 15-p200 レビュー(機能・性能編) »