« PowerDVD 15 Ultra ・ハイレゾ音源の取り込み再生機能も・・ | トップページ | Inspiron 15 7000シリーズGraphic Pro・レビュー(仕様編) »

2015年4月24日 (金)

OMEGA PRO・全自動パルス充電器は効果あるか??

Batt2015_04_221


車のバッテリーを長持ちさせようと、SOLAR BA7(CCAバッテリーテスター)を使いバッテリーの充電点検をしている。
2か月に1回ぐらいは点検できればと思うのだが、昨年と同じ4月24日に記事を書くことになった。
昨年は、OMEGA PRO(OP-0002)という全自動パルス充電器に買い増しした。
元々使っていた、マイコン制御充電器については以前に書いているのでそちらに譲るが、今回はこのパルス充電器の効果を見てみる。

OMEGA PROでは、レビュー記事の通り

平成26年4月22日
平成26年10月7日
平成27年1月05日
平成27年4月22日

と言う具合に、4回充電している。
の経過を見ながら記録として比較してみる。

******************************************************
PanasonicCaoslite 80D23Lの場合-日産スカイライン・V36
*******************************************************

もう旧型になってしまったスカイライン・V36は、「充電制御システム」のために80%ぐらいまでしか充電されない。
そのために、バッテリーの消耗度合いが激しく元々の「55D23L」からPanasonicCaoslite 80D23Lに載せ替えてある。

Batt2015_04_222

参考
「CCAバッテリーテスターDHC DSB-22互換SOLAR BA7(Clore Automotive製)を使う」

http://syuun.way-nifty.com/blog/2013/05/ccadhc-dsb-22so.html

今回、CCAを測定したところ476で正常表示だった。
それで、OMEGA PROで充電したところ
CCA547で改善された。

Batt2015_04_225



Batt2015_04_226


PanasonicCaoslite 80D23(2011年11月購入)は4年目になるがある程度劣化はしたもののたいしたことはなく、突然死しない限りこれならば廃車まで持ちそうな感じがある。

以下の経過-----------------
●2013年5月
CCA498---CCA-558(Meltec(メルテック)PC-200充電後)
●2014年4月22日
CCA487---CCA529(OMEGA PRO充電後)
●2014年10月07日
測定不可---CCA562(OMEGA PRO充電後)
●2015年1月5日
CCA430---→CCA522(OMEGA PRO充電後)
●2015年4月22日
CCA476---CCA547(OMEGA PRO充電後)


*********************経過(再掲)
★2013年5月ではSOLAR BA7で検査すると、12.24V--CCA498と充電不足。
Meltec PC-200を使い、オート充電で12.79V--CCA558であった。
★2014年4月Meltec PC-200で充電してもCCAが500を超えなくなった。
★2014年4月OMEGA PROを買い、充電してみたところCCA487→→CCA529へと改善した。

---------------------------------------------------------------------------------------

この感じから見ると3か月、遅くとも4か月以内に補充電をしてやるとより長持ちするかもしれない感じがある。
いずれにせよ、CCAテスターがないと何も分からないと言うことになる。

OMEGA PRO OP-0002バッテリー充電器でバッテリ-の復活改善を模索

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/04/omega-proop-000.html

*****************************************
●55D23LのCAA基準値は
320~355(予備バッテリー)
日産スカイライン・V36に標準搭載のもの(平成18年12月-2006年)
*****************************************

55D23Lは、日産スカイライン・V36に標準搭載であったもので1回バッテリーを上げてしまって、その後に出先でエンジンが掛からなくなったというもの。
それでバッテリーの充電不足に気がつき、補充電を始めたのである。

Batt2015_04_223


このバッテリーは予備とはいえ、「空気入れ(電動エアポンプ)」用に使っている程度にものである。
以前の経過は、
●2015年4月22日CCA335---→CCA354(OMEGA PRO充電後)

Batt2015_04_228

 

Batt2015_04_227

 

Batt2015_04_229

 

Batt2015_04_2210


★2013年5月では、CCA349-充電後-→CCA384であった。
★2014年4月OMEGA PROで充電してみた結果→CCA343
★2014年10月OMEGA PROで充電してみた結果CCA285-充電後→CCA385と改善された。
★2015年1月5日CCA340---→CCA339(OMEGA PRO充電後)

まるまる8年以上経過した55D23LがCCA基準値の範囲内に収まっている。
かなり古くなったので、多少劣化はしているもののまだまだ使えるというのは驚き。
但し、元々容量が小さいので、スカイライン・V36に搭載するというのは考え物なのは今まで通り。

Batt2015_04_224

*******************************************
CCAテスターを使ったバッテリー状態の感想
*******************************************

今までは、CCAテスター・SOLAR BA7を使ってバッテリーの状態を見ていると言うことだった。
しかし、1年前にOMEGA PROを買ったためにバッテリー寿命が少し延びた気がする。
廃棄処分だった55D23Lも何とか使えているし、後は劣化が激しいバイク用バッテリー。
今回は、冬場に余り乗っていなかったから少し乗るようになってから充電してみようと思っている。
OMEGA PROだと充電がしっかりできるので、バイク用バッテリーだと過充電気味になってしまう。
こういう部分というのが何とも難しい。


SOLAR BA7 12VバッテリーデジタルCCAテスター&システムテスター(並行輸入品)

OMEGA PRO [ オメガ・プロ ] 12V専用 マイコン制御 [ 全自動パルス充電器 ] [ Intec Power XT3 Technology ] OP-0002

Meltec [ メルテック ] バッテリー充電器定格8ADC-12V用 [品番] PC-200





|

« PowerDVD 15 Ultra ・ハイレゾ音源の取り込み再生機能も・・ | トップページ | Inspiron 15 7000シリーズGraphic Pro・レビュー(仕様編) »

車、バイク、カーナビ、警報機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OMEGA PRO・全自動パルス充電器は効果あるか??:

« PowerDVD 15 Ultra ・ハイレゾ音源の取り込み再生機能も・・ | トップページ | Inspiron 15 7000シリーズGraphic Pro・レビュー(仕様編) »