« サイバーリンク・Windows 10 アップグレード応援セール実施 | トップページ | Intel第6世代Core CPU「Skylake-S」発売でPCどうなる »

2015年8月 2日 (日)

Windows10記念・PCメンテナンスでHDD増設

Maintenance20153


*******************************
メンテナンスの目的
*******************************

ASUS Z87-PROのマザーボードを使った自作PCを組み直して半年。
そろそろメンテナンスの時期になった。
今回の目的は、データーを集約したために3TBのHDDの容量が足りなくなったことから、HDDの増設。
テスト用に載せておいた「グラフィックカードGIGABYTE Geforce GTX660 2GB PCI-E GV-N660OC-2GD/A」を予備のGeforce GTX560へ換装すること。
グラフィックカードなどは、大した負荷をかけなくとも寿命があって、みすみす大して使いもしないグラフィックカードを消費してしまう。
それで使っていない古いグラフィックカードに置き換えてしまうことにした。
ドライバーは、Geforce系なのでそのまま使えると言うのがミソ。

もう一つの自作PC「GIGABYTE GA-Z68X-UD3H-B3」で組んだものは、グラフィックカードがへたってきたのではないかという疑惑があり、次回に手持ちの7770と換装予定。
その次は、HDDをクローンして換装ということも考えている。

Maintenance20152



Maintenance20151


********************************************************
WESTERN DIGITAL WD50EZRX [5TB SATA600]を買う
********************************************************

Windows10が公開されて、アップデートしたという報告も多い。
今使っているPCは、Windows8.1pro、Windows8.1、Windows7proが二台という体制。
このうちのWindows8.1が入っているのがHPのノート型パソコンで、この暑い夏ではかなり熱くなっている。
アルミの放熱板の上に載せているとはいえ、毎日使っていると相当に傷みが早い。
従い早々と自作のデスクトップ機に置き換えてやらないと心配である。
それとは関係なく上述の目的のためにPC用WESTERN DIGITAL WD50EZRX [5TB SATA600]を買った。
近くのPC DEPOTで買ったから、ネットで買うより500円ほど高い。それでも20,000円で少しおつりが来た。

Hdd20151


Hdd20152



近年自作パソコンという分野が消滅しそうになっていて、車で行けるところにあるパソコン工房の店は撤退。PC DEPOTでも一時期より部品が減った。
秋葉のPCショップも同じようだからPC DEPOTだけの話ではない。

例年夏になるとPCを一台組み立てる。
昨年は消費税アップとめぼしい性能アップがになかったために、前年に作りかけて放置してあったPCを実用化した。
これは、元々メインで使っていたPCが駄目になったという理由でもある。
実はそうなる前にHDDをクローン化して交換すれば良かったと思うが後の祭りである。

この買った増設用5TBのHDD。
3TBのHDD二台の方が安全性と価格面でもお得とはいえ、単に5TBを買ってみただけ。

自作パソコンを作ると言っても、従来のようにある程度上位のマザーボードやCPUを使うとそれだけで楽々10万を超してしまう。
円安なのでこういう部品はかなり高くなった。
それで自作PCで買ったマザーボードをどの様に活用したかと言えば、CPUのオーバークロックの実験では余り効果はなかったし、「NVIDIA SLI、AMD CrossFireX」を行おうと思ったが、同種の2枚のビデオカードが買えなかった。
少し前のPCでは、電源やCPUクーラーをケチったのでNVIDIA SLIを作動させる基本性能が足りなかったりすることもあった。

その一方、今使ってこの記事を書いている自作PCには、必要でもないのにGeForce GTX 660 というビデオカードが載っていたりする。(今回換装)
これは全てパソコンの記事を書くための実験用だとはいえ、オーバースペック。
しかし、結構ハードに使っても壊れにくいという利点は大いにある。
AcerのPCはHDDもビデオカードも壊れないのに、どこかが壊れて4年も持たないし、
古いタイプのHDDは寿命が短い。

次回の新PCには、CPU、マザーボード、SSDなどを買えばその他の部品は全て揃っている。その話は次回。

Pcbuhin1


*******************************************
ASUS Z87-PROのPC Maintenanceメンテナンス
*******************************************

追加のWD50EZRXを取り付けることによって、SSDとHDDなどの位置やケーブルなどを全て見直した。
元々SSDだけで組んで、あとから「TOSHIBA DT01ACA300(3GB)」を取り付けているのでそのときに都合通いところに取り付けてあった。
しかし、それでは3個のストレージに電源が回せなかったし、元々ケースのCoolerMaster・CM Storm Scout 2 Gun Metalは多少薄手で配線の制約がある。

Maintenance20154


結果としては、結構すっきりとした配線になった。

Western1


Hdd20151_2


Toshuba30t20151


Maintenance20155



そして、起動してHDDを認識させて次にビデオカードの換装(GeForce GTX 660--560)。
古いGeForce GTX 560は、電源ケーブルの追加となり最新のモデルとは違いかなり電気を食う感じがある。
しかし、形状はショートなので多少すっきりとした。

Maintenance20156


Maintenance20157


Maintenance20158

Gtx560



これもPCを起動させて、確認して完了。

こんなふうにして、今までの作りかけのPCを多少手直しして使って行くのが自作PCの長持ちさせる秘訣でもある。



|

« サイバーリンク・Windows 10 アップグレード応援セール実施 | トップページ | Intel第6世代Core CPU「Skylake-S」発売でPCどうなる »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10記念・PCメンテナンスでHDD増設:

« サイバーリンク・Windows 10 アップグレード応援セール実施 | トップページ | Intel第6世代Core CPU「Skylake-S」発売でPCどうなる »