« HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー(機能・性能編) | トップページ | Crucial CT250MX200で「ASUS P8Z77-V」を再生 »

2015年9月 7日 (月)

ASUS Z97-PRO GAMERを買う

Progammm1


作業用のPCがパンクして、再構成しなければならなくなった。
それがもともとの作業用のパソコンが5年経過することから、そろそろ引退させないとまずいことになりそうだったので一時的に使って変更したもの。
考えてみれば、昨年パソコンは組み立てていなくて再構成して使えるようにしただけ。
今年こそはと考えたが、第6世代Coreプロセッサ「Skylake-S」が出たのが8月上旬。

その前のシリーズ・Z97のチップセット系列のCPU、マザーボードの最安値が2014年10月~11月ころでがっくりきた。
CPUの値段は、最安値から5,000円近く上がって余り値下がりしない。
その一方で急激に下がったのが、DDR3のメモリーとSSDの値段。
SSDに至っては、下がったと思って買ったらもっと値下がりして、これまたがっかりしたという顛末である。

Progammm2


一方、Z97のチップセットのマザーボードは枯渇状態で、8月下旬AmazonのタイムセールでASUS Z97-Aのマザーボードが13,000円台で登場してあっという間に売り切れた。

実を言えば、Z97のチップセットのマザーボードで安いものもある。
DOS/V POWER REPORT 最新号2015年10月号の激安パーツ万才!」に「GIGABYTE GA-Z97X-GAMING 3 (ATX Intel Z97) icon」が掲載されていた。
雑誌では13,000円台半ばで購入ということになっているところ、今では税込 ¥12,939で売られているお買い得商品。
但し、GIGABYTEという製品はドライバーにエラーがあることが多く、添付のDVDではなく、ダウンロードしたものを当てた方が安全である。
今なら安定して動くと思われるが、余り初心者向けでないと言うのがGIGABYTE。

icon icon
GIGABYTE GA-Z97X-GAMING 3 (ATX Intel Z97) icon




***********************

Progammm3


Progammm4


それで偶然ネットで見つけた「ASUS Z97-PRO GAMER」を送料、税込14,800円で買った。
最安値が、2015年3月30日か5月18日かというものだがSkylake-Sが出た影響で処分品になっていたもの。
また今では値段が下がった影響で人気が出て、元の値段に戻ってしまっている。

第6世代Coreプロセッサの「Skylake-S」とマザーボードがいつ安くなるのかはそれこそ神のみぞ知るものである。
しかし、現状CPUが高価すぎて全く手が出ないし、とても買えるものではない。


Intel Core i7 4790K BOX

|

« HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー(機能・性能編) | トップページ | Crucial CT250MX200で「ASUS P8Z77-V」を再生 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASUS Z97-PRO GAMERを買う:

« HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー(機能・性能編) | トップページ | Crucial CT250MX200で「ASUS P8Z77-V」を再生 »