« Intel SSD破損でIntel SSD 330をCrucial CT250MX200SSD1に | トップページ | ASUS Z97-PRO GAMERを買う »

2015年9月 5日 (土)

HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー(機能・性能編)

Hp_ab10006

***************************************
HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデルの機能・性能編レビュー概要と目的
***************************************

HP Pavilion 15-ab000パフォーマンスモデルは、通常ENVYシリーズに搭載するようなNVIDIA GeForce 940M グラフィックスやインテル Core i7-5500U プロセッサーを使っている。
それで普及機のHP Pavilionでどれだけ耐性があるのかを検討する。
上位機のENVYシリーズに負けず劣らすだと、ENVYの存在が危うくなるが、これはどうであろうか。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・のレビューHP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル
---------------------------------------------------------------------

○概要及びレビューの目的
○主な仕様
メモリ仕様など
○外観・内観等
○基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*HDDスピード
○起動時間測定、Microsoft Assessment Consoleによる
★Boot performance(Fast Startup)
*過去のレビュー機の起動時間とBIOS・Boot performance実測値
★Microsoft Assessment Consoleによる
★Battery run down with energy efficiency diagnostics
(エネルギー効率診断を含むバッテリーの寿命テスト)

-------------------------------------------------------------------------
HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー・機能・性能編
-------------------------------------------------------------------------

Hp_ab100022



○グラフィックカード性能(NVIDIA GeForce 940M+Intel HD Graphics 5500)
*「HeavenBenchmark4.0」と「Valley Benchmark 1.0」
*HeavenBenchmark4、Valley Benchmark 1.0 FPS(当サイトでの参考測定結果)
*ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・・DirectX 11・Benchmark
*モンスターハンター フロンティアDirectX 9.0cゲームベンチマーク

Hp_ab100015_2



○OCCTによるHP Pavilion 15-ab000 の3Dゲームの動作
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●GPUの負荷テスト(OCCT GPU)

○メディアカードスロット速度測定
○HP Pavilion 15-ab000を使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点


○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

*******************************
HP Pavilion 15-ab000 ・レビュー
*******************************

**************************************
HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル
(シルバー)キャンペーンの主要な仕様
**************************************
仕様は、平成27年8月31日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

■オペレーティングシステムWindows 8.1 Update (64bit)
■インテル Core i7-5500U プロセッサー (2.40-3.00/4)2コア4スレット
インテルターボ・ブースト・テクノロジー2(Broadwell-U)
■グラフィックスの仕様 NVIDIA GeForce 940M グラフィックス
Intel HD Graphics 5500
■Intel Broadwell-U PCH-LP(Platinum)
■ 15.6インチワイド・フルHD非光沢ディスプレイ(解像度 : 1920×1080ドット。)
■8GB DDR3-1600MHz (Samsung)
■1TBハイブリッド・ハードドライブ(8GB/5400回転)
(実機は、Seagate ST1000LM014-1EJ164-SSHD)
●ブルーレイディスクドライブ
■BeatsAudioデュアルスピーカー、IDT HighDefinition Audio準拠、内蔵マイク
■IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、機内オン/オフボタン付き
■HDMI出力端子×1、USB3.0×2、USB2.0×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1、ネットワークポート(RJ45)×1
■SDカードスロット(SDHC・SDXCメモリカードの高速転送規格「UHS-I」非対応)
■B&O Playデュアルスピーカー、Realtek High Definition Audio、内蔵マイク
■バッテリ・約 5時間 30分
■約385×261×24-27.5mm(最厚部)2.27kg
■65WスマートACアダプター(動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
■リチウムイオンバッテリ(4セル)
■マカフィーリブセーフ (30日版)
■速効!HPパソコンナビ特別版・ACアダプター、電源コード、保証書 等
■CyberLink Power Media Player 12、Cyberlink YouCam 5 等
■1年間保証 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

*****************************************
詳細は以下HPのPDFへ

http://h50146.www5.hp.com/lib/products/portables/personal/spec_pdf/pavilion_15_p000.pdf?sisearchengine=130&siproduct=kojin_aff icon

参考

HP Pavilion 15-p200 レビュー(仕様編・)
http://syuun.way-nifty.com/blog/2015/04/hp-pavilion-15-.html
http://syuun.way-nifty.com/blog/2015/04/hp-pavilion-1-1.html

「HP Pavilion 15-p000実機レビュー・高性能に変身したスタンダードノートPC 」
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/hp-pavilion-15-.html
「HP Pavilion 15-p000(エントリーモデル)レビュー」
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-15-.html
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-1-1.html

---------------------------------------------------------------------------

**********************************************
HP Pavilion 15-ab000のグラフィックス性能
**********************************************



HP Pavilion 15-ab000のグラフィックカード性能(+Intel HD Graphics 5500)のBenchmark。

***************************************
■HeavenBenchmark4 (1600x900)
***************************************

Hp_ab100019


Heaven00000



(HeavenBenchmark(DirectX 11)は、EXTREME設定、1600 x 900で測定)
HP Pavilion 15-ab000ではNVIDIA GeForce 940Mの測定結果。
FPS -10.1

Score 254/5.1~12.4

この数値から見ると従来のNVIDIA GeForce GT 750M・DDR3と同等かそれ以上の性能を持つようだ。

**************************
NVIDIA GeForce GTX 860M・DDR5(HP)(22.4)

NVIDIA GeForce GT 750M・DDR5(12.4)
NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(9.7)
NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(10)
NVIDIA GeForce GT 840M・DDR3(8.3)
NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3(6.4)
NVIDIA GeForce 940M・DDR3(Micron)(10.1)

*****************************************************
HeavenBenchmark4 FPS(当サイトでの測定結果)
*****************************************************

・・・・NVIDIA® GeForceGTX680(44.3~46.7)

40*****

30****重いゲームでも快適
↓‥‥‥‥NVIDIA GeForce GTX 660(29.1~30.5)※

25‥‥‥‥ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini(24.9)※
↓‥‥……玄人志向・GeForce-GTX560-E1GHD/SHORT(22.0)※

20****軽いゲームなら快適‥‥玄人志向・RD-HD6870/OC(20.8)※
↓‥‥‥‥SAPPHIRE VAPOR-X HD7770 GHZ EDITION(19.4)※
↓‥‥‥‥NVIDIA GeForce GT 755M・DDR5(15.1)
15‥‥‥‥玄人志向・GF-GTX650-E1GHD(14.9)※
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 750M・DDR5(12.5)
10・・・・NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(9.7~10)
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 840M・DDR3(8.3)
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3(6.4)

※デスクトップ用
****************************************
Valley Benchmark 1.0 FPS測定結果
****************************************

Hp_ab100020


Hp_ab100021


「Valley Benchmark 1.0」は、フルハイビジョン(1920x1080)で測定出来るのでより実情を表しているところがある。

設定■
★Direct3D11
★1920×1080 fullscreen
★Extreme HD
------------------------------------------------

NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3--(6.3/263/4.3~11.2)

Valley Benchmark 1.0の参考測定値が少ないので数値の評価だけ。

----------------------------------Valley Benchmark 1.0参考測定値----------------------------------------
NVIDIA GeForce GTX 860M(HP)---(18.8/786/9.0~34.3)(HP OMEN 15-5000)
NVIDIA GeForce GTX 770(HP)---(44.5/1863/4.7~86.5)
以下、自作機で筆者が所有************
GIGABYTE Geforce GTX660 2GB GV-N660OC-2GD/A---(33.4/1314/16.5~57.7)
ELSA (GeForce)GLADIAC GTX 560 Ti mini---(24/1004/11.3~79.2)
玄人志向・RD-HD6870/OC---(21.7/908/6.0~39.4)

*****************************************************************
■「ファイナルファンタジーXIV
:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・DirectX 11・Benchmark」
*****************************************************************

Hp_ab100023


2250ff14max198010801687


2250ff1419801080


Ff14std198010804009


NVIDIA GeForce 940M・DDR3(Micron)-性能

(1920x1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・1,687(設定変更を推奨)
高品質・・・・2,250(普通)
標準品質・・  4,009(快適)


Ff1419801080dx111801


Ff14std19801080d112455


(1920x1080)DirectX 11
最高品質・・・
高品質・・・・1,801(設定変更を推奨)
標準品質・・  2,455(普通)

従来の内蔵グラフィックスに比べれば良くなっているが、ゲームをするレベルではない。
(数値としては7,000以上(FPS60相当)であれば「非常に快適」である。)

Hp_ab100024


*****************************************
●モンスターハンター フロンティア(1920x1080)
DirectX 9.0cゲームベンチマーク
*****************************************

Hp_ab100017


Hp_ab100018


(1920x1080)
●モンスターハンター フロンティアでは、2780

*****************************************************
OCCTによるHP Pavilion 15-ab000筐体冷却性能と
インテルCore i7-5500Uプロセッサーの動作
*****************************************************

Hp_ab100011

**************************************
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
**************************************

Occt



(■OCCT・CPUによる検証は、1時間オートで測定)

2015082114h58cpuusagecpuusage

2015082114h58frequencycpu0

2015082114h58temperaturecore0



OCCT・CPU負荷テストでは、インテル Core i7-5500U プロセッサー(2.40-3.00)はインテルターボ・ブースト・テクノロジーによるターボ・ブーストのために、約3.0GHz付近で作動している。
この高性能のCPUのために1分15秒で90℃を超して終了している。

従って、CPUに高負荷をかける場合は問題がありそうだ。

Cpuz

**************************************
●GPUの負荷テスト(OCCT/GPU 3D)
NVIDIA GeForce 940M・DDR3の動作
上限FPS60
**************************************

Hp_ab100016

2015082115h07frequencycpu0

2015082115h07cpuusagecpuusage

OCCT/GPU 3Dでは、CPUは余り稼働しているように見えない。

稼働率は25%程度で実際に稼働していない。

しかし、CPUの温度は時間を経るごとに上昇して7分06秒で、85℃を超えBenchmarkは停止している。

2015082115h07temperaturecore0

2015082115h07fpsfps

FPSの値はFPS37程度であまり高くない。

しかし、CPUがGPUの支援をしているらしくCPUの温度が上がっている。

このことから、余り高性能とは言えないNVIDIA GeForce 940Mとは言うもののやはりゲームをするというのは、HP Pavilion 15-ab000では問題がありそうである。

Gpuz001

Gpuz002



*****************************************
SDカードスロット
*****************************************

Sdhc



メディアカードスロットは、Benchmarkの通り高速なものでストレスがない。

但し、メーカーではUHS-Iにも対応しないことになっている。

Speecy

Hp_ab10004

***************************************
HP Pavilion 15-ab000パフォーマンスモデルを使ってみての感想
***************************************

HP Pavilion 15-ab000は、DVDドライブなども搭載するCPの高いものである。
その中でHP Pavilion 15-ab000パフォーマンスモデルは、PavilionシリーズにENVYシリーズ並みの高機能を入れたものである。

 

それでグラフィックスNVIDIA GeForce 940Mは、旧版のNVIDIA GeForce GT 750Mほどの性能がありそこそこゲームもできる。
しかし、OCCTで見る通り元々Pavilionシリーズを強化したものでやはり発熱という部分では高負荷時に問題がある。
今までBenchmarkのOCCTを完走しなかったHPのパソコンはなかったから、余計に気にかかる。

 

筐体の冷却性能その他からいって、本当のパフォーマンスを求めるならやはり上位機のENVYシリーズを勧める。
よりゲームなどを楽し見たいのであれば、「ゲーミング」パソコンを選択する余地がある。






icon icon


icon icon icon icon

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点は、★リンク先にて!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/reviewsyuun-ae0.html

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon




icon icon

*******************************
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)
*******************************

普及機には、高性能を求めず普及機として使うのが吉。

----------------------------------------------------------------------------------
HP Pavilion 15-ab000パフォーマンスモデル仕様編へ続く
-----------------------------------------------------------------------------------

|

« Intel SSD破損でIntel SSD 330をCrucial CT250MX200SSD1に | トップページ | ASUS Z97-PRO GAMERを買う »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP Pavilion 15-ab000 パフォーマンスモデル レビュー(機能・性能編):

« Intel SSD破損でIntel SSD 330をCrucial CT250MX200SSD1に | トップページ | ASUS Z97-PRO GAMERを買う »