« PowerDirector14でマーチングパレードを編集する2 | トップページ | 自作パソコンの再生2・ASUS P5Q-Eの場合 »

2015年10月20日 (火)

自作パソコンASUS Z97-PRO GAMERで作る2015年

2015pc16_2

ASUS Z97-PRO GAMERで組むパソコンはようやく作成段階に入った。
本来もっと早く作る予定だったが、自作のASUS P8Z77-Vが壊れてソフト共に修復するのに時間がかかった。
正確には、作るチャンスを逸してしまったという感じである。
その上ASUS P8Z77-Vの方は、最新ドライバーに更新したためにWindows10対応となって、いつの間にかWindowsアップデートで表示されるようになってしまった。

Win101


自作パソコンの醍醐味は、いかにして自分風にカスタムメイドするか、にかかっている。
特に毎日見なければならないPCケースは重要で、安っぽいものを買うとみすぼらしい。逆に外見だけで選ぶと組みにくい、メンテナンスがやりにくいとか放熱が悪かったり、長く使えなかったりと散々である。
PCケースは、5,000円台から見た目も良く使えるものもある。
しかし、大方10,000円以上のPCケースだと不都合というのは少ない。
この度は、在庫品の「CoolerMaster CM690 II Plus NVIDIA edition rev2」を使うことにした。CM690 IIの特別モデルなのでデザイン優先。
サイドパネルにクーリングファンが搭載できないのが欠点。

*****************************************
PCケースCoolerMaster CM690 II Plusを分解
*****************************************

2015pc11


2015pc10


自作パソコンを組み立てる時は、取りあえずPCケーズを必要な部分だけバラしてみることをする。
必ずやるのが天板の脱着で、ここに必要でもないのに(取り付けても効果の薄い)クーリングファンを気分で付けている。
CM690 II Plus NVIDIA editionの場合、この部分ぐらいしか後から付けるところはない。
しかも、ENERMAXのTBアポリッシュタイプ(TVEGAS)だと吸気で使わないとその見た目の良さが半減してしまう。

2015pc1


2015pc2


2015pc3


2015pc4


2015pc5

2015pc7


2015pc8


2015pc6



それでENERMAX・T.B.VEGASは泣く泣くやめて、ホワイトLEDのものにした。


2015pc9

---------------------------------------

●OS--Windows 8.1 Update (64bit)(在庫のOS)
■CPU--Intel Core i7-4790Kプロセッサー(3.60GHz-4.00GHz,インテルスマート・キャッシュ8MB, 4コア/8スレッド)インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
プロセッサコア Haswell Refresh・コードネーム「Devil's Canyon」
●CPUクーラー・CoolerMaster  Hyper 412 RR-H412(在庫品)
■マザーボード-:ASUS Z97-PRO GAMER
●メモリ-16GB(8GB×2)Crucial Ballistix Sport [Micron製]
(PC3-12800-1600Mhz- DDR3 SDRAM)
■SSD- 500GB SSD(Samsung SSD 500GB 850 EVO ベーシックキット・MZ-75E500B/IT)

●データ用HDD 3 TB( WD30EZRX-1TBP)

●グラフィックスカード-GIGABYTE Geforce GTX660 2GB PCI-E GV-N660OC-2GD/A
(流用品)
●ドライブ--パイオニアDVR-S21L(在庫品)

■電源・650W電源 【KRPW-P2-650W/85+・80PLUS BRONZE】(DC-DCコンバータを非搭載、一応Haswell非対応)(在庫品)


■PCケース・CoolerMaster CM690 II Plus NVIDIA edition rev2(在庫品)

2015pc12


2015pc13



電源の着装はどうするか?
近年吸気の部分をPC内部にするとエアフローが多少よいという話がある。
それで吸気(ファンがある方)を上に向けると、ケーブルが邪魔。
セミプラグインなので仕方なくそれで今まで通り吸気は、外部からにした。

2015pc14



2015pc15


こんなもので、PCケースは完成して次にマザーボードにCPU+CPUクーラーを取り付けて組み上げOSを入れればできあがり。
それで多少時間を掛けて、ぼちぼち組み上げるかという次第である。




|

« PowerDirector14でマーチングパレードを編集する2 | トップページ | 自作パソコンの再生2・ASUS P5Q-Eの場合 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自作パソコンASUS Z97-PRO GAMERで作る2015年:

« PowerDirector14でマーチングパレードを編集する2 | トップページ | 自作パソコンの再生2・ASUS P5Q-Eの場合 »