« 「INAXのトイレのLEDが点滅」うちのもそうだった | トップページ | ASUS P5Q-E・パソコン再生にWindows7proを・・・ »

2016年1月24日 (日)

HP Pavilion 550-140jp/CTレビュー

55014010


********************************************
HP Pavilion 550-140jp/CTレビューの目的と概要
********************************************

HP Pavilion 550-140jp/CTは、2015年モデルの一新されたケース仕様のWindows10版である。
以前にWindows8.1版のレビュー記事がある。

また冷却性能とグラフィックス性能などのBenchmarkもとって検討してみる。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・HP Pavilion 550-140jp/CTのレビュー
---------------------------------------------------------------------


○概要及びレビューの目的
○主な仕様
○外観・内観等
*電源、内部部品など
○基本性能
*SSDスピードなど

○グラフィックカード性能
*「Valley Benchmark 1.0」
Valley Benchmark 1.0 FPS(当サイトでの参考測定結果)
**ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・Benchmark
HeavenBenchmark

5501407



○OCCTによるHP Pavilion 550-140jp/CTの放熱動作
●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)
●CPUの負荷テスト(OCCT GPU)

○メディアカードスロット速度測定
○HP Pavilion 550-140jp/CTを使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

**************************************
HP Pavilion 550-140jp/CT・レビュー
**************************************

Hwinfo64


Winscore01


Winscore02


**************************************
HP Pavilion 550-140jp/CTの主要な仕様
●レビュー機は東京生産カスタムメイド版。
**************************************
仕様は、平成28年1月12日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

●OS--Windows10 Home  (64bit)
■CPU--インテルCore i7-4790プロセッサー(3.60GHz-4.00GHz,インテルスマート・キャッシュ8MB, 4コア/8スレッド)インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
(Haswell Refresh)
■マザーボード-:インテルH87 Expressチップセット
●メモリ-16GB -8GB×2(PC3-12800-1600Mhz- DDR3 SDRAM)(実機はMicron製)
■SSD- 256GB SSD(SanDisk製  SD6SB1M-256G-1006)
●1TB(実機Seagate製 ST1000DM003-1ER162)
●ドライブ--hp  ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応、DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)(ウルトラスリム)
●グラフィックスカード-NVIDIA GeForce GT 730
●カードリーダー : メディアスロット(USB2.0)
●有線LAN:10/100/1000 Mbps オンボードネットワークコネクション
●無線LAN: IEEE802.11b/g/n/ac + Bluetooth 4.0
■電源・300W電源 【ATX電源】
●B&O Play、HP Support assistant、リカバリマネージャー (リカバリメディア作成)、CyberLink (DVDムービー再生ソフト)
*************
■日本語キーボード & 光学スクロールマウス
●縦置き : 約165×378×364mm// 約6.2kg
*********************************************************

その他の詳しい情報はこちらりPDF(HP Webサイト)を参照。

http://h50146.www5.hp.com/lib/jp/ja/products/desktops/personal/spec_pdf/pavilion550_140.pdf

*******************************
HP Pavilion 550-140jp/CT外観、内観
*******************************

55014021


55014019


55014012


55014020


HP Pavilion 550-140jp/CTは、「緻密なドットテクスチャー」と言われているエンボスのあるプラ板を使っている。
内部を見るとENVYシリーズと違って、実装しているはずのPCIeスロットなどが省かれて拡張性は低い。
また、安価なマザーボードと言うことで、外部接続用のUSB3.0端子は一つのシンプルなもの。
電源も300Wで無理なグラフィックスカードは使えない様になっている。

外観上では、USB3.0やカードリーダーがフロント下部にあり最近のデスクトップとは違った傾向がある。

55014018


55014017


55014016



55014011


55014014


*電源などの問題点
*****************

電源は、300Wで電源からはグラフィックスカード用補助のケーブルはない。
このPCでは、補助電源を必要としないNVIDIA GeForce GT 730である。
また、高性能にカスタムメイドしたい場合は、HP ENVY シリーズを選択するのがよい。

********************************************
基本性能*SSDスピード
********************************************

55014013

HP Pavilion 550-140jp/CTのカスタムメイド版のモデルでは、256GBのSSDを使っている。
近年デスクトップ型パソコンでは起動ドライブにSSDを使うのが普通になりつつありお陰で普及機ながら高速起動する。

Ssdlife


Cystalinfo


Txbenchssd


Hdd


*********************************************
○グラフィックカード性能(NVIDIA GeForce GT 730)
*********************************************

5501404


55014015


*「Valley Benchmark 1.0」
Valley Benchmark 1.0 FPS(当サイトでの参考測定結果)
**ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・Benchmark

****************************************
Valley Benchmark 1.0 FPS測定結果
***************************************
*
設定■
★DirectX 11
★1920×1080 fullscreen
★Extreme HD
------------------------------------------------

5501403


NVIDIA GeForce GT 730
--FPS 4.7
Score 197
最小FPS 2.4 
最大FPS 8.4

カクカクしてまともに動いていない。

----------------------------------------
Valley Benchmark 1.0参考測定値
----------------------------------------
Intel HD Graphics 5500--(2.8/118/1.8~4.9)

以下、自作機で筆者が所有************
GIGABYTE Geforce GTX660 2GB GV-N660OC-2GD/A---(33.4/1314/16.5~57.7)
ELSA (GeForce)GLADIAC GTX 560 Ti mini---(24/1004/11.3~79.2)
玄人志向・RD-HD6870/OC---(21.7/908/6.0~39.4)

HeavenBenchmark

5501402



--FPS 5.9
Score 148
最小FPS 3.2 
最大FPS 12.8

*****************************************************************
■ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド(Heavensward)
DirectX 9.0c・Benchmark(DirectX 11)
*****************************************************************

5501406

Ff14x091345

NVIDIA GeForce GT 730

(1920×1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・
高品質・・・
標準品質・・1,345(設定変更を推奨)

Ff14x111002



(1920×1080)DirectX 11
最高品質・・・
高品質・・・
標準品質・・1,002(設定変更を推奨)

Ff14x097205958

(1280×720)DirectX 9.0c
最高品質・・・
高品質・・・
標準品質・・5,948(とても快適)


5501405




参考値(syuun自作パソコン)*******************************************

GIGABYTE Geforce GTX660 2GB GV-N660OC-2GD/A
(1920×1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・7,043(非常に快適) 合計タイム27,264

(1920×1080)DirectX 11
最高品質・・・5,096(とても快適)計タイム27,264

ELSA (GeForce)GLADIAC GTX 560 Ti mini
(1920×1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・5,744(とても快適)計タイム49,949
(1920×1080)DirectX 11
最高品質・・・3,764(快適) 合計タイム39,373

玄人志向・RD-HD6870/OC
(1920×1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・5,589(とても快適)

********************************************
○OCCTによるHP Pavilion 550-140jp/CT
の3Dゲームの動作
********************************************


●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)

5501408


2016011016h51temperaturecore0


Cpuz



OCCT・CPU負荷テストでは、CPUインテル Core i7-4790プロセッサーは、定格の約3.6GHz付近(3,597)で作動している。

CPUの動作温度は大方70℃付近で従来のケースと同じぐらい。
Pavilionクラスだとハードな使い方もしないと思われるので冷却性能は充分であろう。

○OCCTによる3Dゲームの動作と筐体性能
●CPUの負荷テスト(OCCT GPU)

5501409


Gpuz


2016011018h01cpuusagecpuusage

2016011018h01fpsfps

2016011018h01temperaturecore0



内蔵グラフィック並のNVIDIA GeForce GT 730であるためにかなり低性能である。

FPSはFPS26程度CPUの稼働率も10%程度とほとんど動いていない。
CPUの温度も当然アイドル状態である。

**************************************
★メディアカードスロット(15in1)
**************************************

Sdhcspeed



「15in1メディアスロット」のケーブルがUSB2.0端子に繋がれている。
従来のモデルと同等の速度であった。


Speecy

**********************************************
HP Pavilion 550-140jp/CTを使ってみての感想
**********************************************


レビュー機HP Pavilion 550-140jp/CTは、性能を重視したというモデルではなくPavilionシリーズなので3Dゲームをするハードな使い方をするというものではない。
しかし、旧型のCPU・Haswell Refreshタイプを使っているので安定性は非常に良い。
レビュー機では、高性能のCPUインテルCore i7-4790や16GBのメモリー、SSDを使っているために動画編集やRAW現像までも可能と思われる仕様であった。
 

電源は、300Wで電源からはグラフィックスカード用補助のケーブルはなく補助電源を必要としないNVIDIA GeForce GT 730である。
NVIDIA GeForce GT 730の性能は、内蔵グラフィックスより少し良いくらいで多くは期待出来ない。
又、内部を見ると前述の通り貧弱な電源や拡張性を排除したシンプルな作りなので、高度な作業をするのならENVYシリーズにするのが妥当だろう。

-------------------------------------------------------------------

パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点は、★リンク先にて!!!!!!!!!!
--------------------------------------------------------------------

http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/reviewsyuun-ae0.html

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon

icon icon


icon icon

*******************************

○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

*******************************


高度な作業をするのならENVYシリーズに!!!

 

|

« 「INAXのトイレのLEDが点滅」うちのもそうだった | トップページ | ASUS P5Q-E・パソコン再生にWindows7proを・・・ »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP Pavilion 550-140jp/CTレビュー:

« 「INAXのトイレのLEDが点滅」うちのもそうだった | トップページ | ASUS P5Q-E・パソコン再生にWindows7proを・・・ »